345. 昭和のくるま自慢大会in小山 道の駅思川

10月1日にお隣小山の思川道の駅で行われたクラシックカーイベントに行ってきました。

171001-124048_R.jpg
クラシックカーイベントの主役の一台S800。いつ見てもタイヤの大きさ、位置が素晴らしい。

171001-124303_R.jpg
11,000rpmで目盛りが刻んであります!素敵です!

171001-122926_R2.jpg
展示車ではないのですが、駐車場で見たソアラ。素晴らしく端正なスタイル、長く低いボンネット。

171001-123015_R2.jpg
同じく駐車場から、いい感じのスバル360。直線がほぼないですね。

171001-123423_R.jpg
サバンナRX-7。気合い入ってます。

171001-123501_R.jpg
その次のRX-7。全く古さを感じさせませんね。

171001-123549_R.jpg
サニー。義理のお父さんが素晴らしい車だったと言ってました。

171001-123715_R.jpg
お隣のケンメリと似てます。ローレルです。

171001-124318_R.jpg
フロンテクーペ。エンジンフードの開き方もスーパーカーっぽい。

171001-124401_R.jpg
最近箱スカ並に増えてきているような気がするケンメリ。

171001-124434_R.jpg
この窓開くんですね。インパネがメーターだらけでカッコイイ。

171001-124819_R.jpg
通常911とフラットノーズ。こうしてみると911のボンネットも非常に低いことがわかります。

171001-124841_R.jpg
バイクも少しありました。伝説の名車、スズキ・カタナ。日本刀好きの息子に説明しましたが、2輪はイマイチ興味がないとのこと。

171001-125014_R.jpg
ルーチェ。風格が素晴らしい。

171001-125337_R.jpg
いいですね~、こういうレア車。昔はこういう派生車多かったですね。

171001-125429_R.jpg
ついにS13シルビアがクラシックカーになる時代が来ましたか・・・それにしても素晴らしいスタイリングです。

171001-125455_R.jpg
子供の頃好きだったギャラン・ラムダ。未来っぽいところがよかったのかな。

171001-131412_R.jpg
NSX、FC系なリアガラス。

171001-125515_R.jpg
なつかしいブルーバード。ハードトップの方ですね。昔はハードトップとセダンの両方がある車が多かったですね。

171001-125705_R.jpg
こりゃまた渋い、スカイライン・ミニのラングレーです。薄目のライトが素敵です。

171001-125729_R.jpg
Eタイプ。バンパーがこすりそうで怖い。

171001-130331_R.jpg
GT-Rじゃないベレット。個性的なグリル。

171001-130548_R.jpg
これもクラシックカーなのか?2台目アルトワークス。

171001-130636_R.jpg
ギャランGTO。アメリカンです。

171001-131122_R.jpg
鉄仮面です。私も基本的にグリルがない車ばかり乗ってきたので、グリルレス大好きです(^_^;

171001-131432_R.jpg
ランタボ。ランエボ復活の噂もありますが、どうなんでしょう。できればSUVでなくセダンやハッチで出してほしいのですが・・・

おまけ
171001-131652_R.jpg
旧小山遊園地の遺産、ミニSL。今は走ってませんが。しかし、次男が大好きな弁慶号です。かなり本格的な作りで次男も大喜び。

80年代の車が増えてきましたが、個人的にはうれしいです。免許を取った頃に欲しかった車たちに会えるのはとてもうれしいですね。

344. デュッセルドルフあれこれ

デュッセルドルフは帰国便の乗り継ぎで寄っただけだったのですが、都合のよい便が取れなかったので、半日滞在できました。

170902-155644_R.jpg
国内便から写したデュッセルドルフ。ライン川がくねってます。

170902-204857_R.jpg
ここも鉄道が非常に発達した街です。移動が本当に便利。日本みたいに改札通る必要ないし。
線路に芝生が印象的。

170902-221156_R.jpg
自由に入れるが、車は通らない。なんか不思議な感じ。

170902-235943_R.jpg
グッドデザインな路面電車。

170903-000743_R.jpg
電車の扉のバリアフリー度合いが凄い!手前が電車の中、奥が外です。
段差ゼロはもちろん、隙間もほとんどありません。さすがドイツ。

170903-001307_R.jpg
これがデュッセルドルフ中央駅。シュツットガルト駅に似てます。

170902-211446_R.jpg
デュッセルドルフえば日本人が多いことで有名。人口の1%が日本人だとか。そのせいか、他の街より日本車を多く見るような気がします。

EG6シビック、かっこよすぎ。ヨーロッパにおいても全く見劣りしません。いや、それどころか現代の車を凌駕した美しさ。これこそホンダ車なんだよな~

仕事で一緒だったドイツ人の方もホンダといえばシビックとCR-Xだと言ってました。低い着座位置がスポーティだそうです。

170902-211742_R.jpg
先代のシビック。この1つ前の型の方がたくさん見ます。

170902-223123_R.jpg
古っ!アコードです。日本ではリトラでしたね。30年前の車です。

170902-213842_R.jpg
超有名店らしいラーメン店の匠。2時くらいだったのですが、凄い行列!行列好きな日本人としては並ばないといけないということで、ここで昼食です。

170902-215119_R.jpg
日本の材料で日本人が作るので、日本のラーメンそのものです。もちろん美味しい。写真は味玉味噌ラーメン。

ん?玉子がないぞ。もちろん追加してもらいました。

ヨーロッパの人は、音を立てないように少しずつ食べるので、非常にスピードが遅いです。健康食だと言ってました。うーん・・・

170902-224210_R.jpg
ライン川。この辺はとくに素晴らしい景観があるわけではありません。

170902-233603_R90.jpg
ラインタワー。代表的な観光スポットです。

170902-231746_R90.jpg
展望台からの景色。真下まで見えるので結構怖い。168mとほどほどの高さがいい感じ。よく見えます。

デュッセルドルフは変わった建物が多い。これは州議会場。

170902-230935_R.jpg
これでもかと曲がりくねっているライン川。

170902-231937_R.jpg
個性的なビルが多い。展望台はあっという間に1周できます。それほど混んでいないところもよい。東京タワーやスカイツリーは大変ですからね。

170902-231122_R.jpg
ん?何やら怪しい集会を発見!電気な感じ。

170902-223941_R.jpg
電気自動車を集めて展示・試乗してました。長男憧れのモデルX。凄い存在感です。

170902-235514_R.jpg
謎の電気自動車。手作り感漂ってます。

170902-234202_R.jpg
ラインタワーまわりの建造物たち。

170902-234157_R.jpg
壁を登る人。奥のビルの色使いも凄い。さらに奥のガラス張りビルもなかなか。

170902-234052_R.jpg
極めつけはこれ。いろいろ角度がおかしすぎ。見てると精神がおかしくなりそう(^_^;

170902-221826_R.jpg
有名なショッピングストリート「ケーニヒスアレー」。まさに銀座っていう感じ。

デュッセルドルフは第2次大戦で破壊し尽くされた街なので歴史的な建造物はあまりないものの、その分新しい個性的な建物が多く楽しめました。

<おまけ>シュツットガルトねた

170901-022609_R.jpg
今回、ドイツ料理を食べに行ったお店。アルコールに弱い私もビールが美味しいのはよくわかる。料理は・・・

170901-224958_R.jpg
シュツットガルトは自動車メーカーが多いので、このような偽装テスト車をよく見ます。日本と違って公道テストたくさんしているみたい。

170901-225143_R.jpg
新型R8も結構見ました。どう見ても所得水準が高いように思えます。ベンツ、BMW、Audiが標準って感じ。

170902-022953_R.jpg
ちょうどシュツットガルトのワイン祭りが開催されてました。街の中央広場に何十軒ものワインの屋台ができてました。

170902-025003_R.jpg
白ワインをチョイス。グラスを返却するとお金が返ってくるシステムです。ホットドッグが美味しかった。ドイツで食べたものの中で一番美味しかった(^_^; パン、ソーセージ、チーズは本当に美味しいです。

170902-035445_R.jpg
夜になるとものすごい賑わい。歩くのも大変。座るところを見つけるのはもっと大変です(^_^; 

170902-143734_R.jpg
ドイツ国内移動で乗ったプロペラ機。うるさかった(^_^;

以上、ドイツ報告でした。


343. Classic Remise Dusseldorf その3

ドイツ デュッセルドルフの超高級中古車屋さん、最終回です。

170902-195638_R.jpg
見たことのないフェラーリ発見!365GTC/4です。365シリーズはたくさんあるのでまぎらわしい。

デイトナと同時代の車とのこと。日本ではなかなかお目にかかることができなさそうな逸品です。

170902-195711_R.jpg
うーん、微妙にカッコ悪い(^_^;

170902-195653_R.jpg
コンディションは抜群のようです。

170902-195543_R.jpg
なんと生産期間たったの1年、500台だけのレアカーが2台もありました。お値段5,000万円なり。

170902-195110_R.jpg
またまたジャガー・E-type。これは美しい。今まで見た中で最高のEタイプかも。

170902-195223_R.jpg
AC ACECAです。アシーカと読むらしい。全く知りません。ブリストル社製エンジンのハイパワーバージョンらしい。2,400万円とずいぶんお求めやすい価格になっております(^_^;

170902-195315_R.jpg
ベンツ・280SL。ピラーが細すぎて心配・・・と思ったら取り外し可能なハードトップでした。

170902-195443_R.jpg
ポルシェ・356たち。かわいい。

170902-195619_R.jpg
ご存じカウンタック。まさか大人になってこんなにカウンタックをたくさん見れるとは・・・小学校の頃には想像もできなかった。6,000万円です。

170902-195759_R.jpg
また謎の車登場!ファセル・ヴェガ FV4 タイフーンです。アメ車っぽいですが、なんとフランス車!びっくりです。

クライスラーのV8で325psもあります。2,900万円。1957年製。

170902-195817_R.jpg
テールのデザインが凄い。向こうが透けて見えます。

170902-195859_R.jpg
1億円のデイトナです。うーん。リトラよりこっちの方が好みかな。

170902-201544_R.jpg
マセラティ・メラク。値段は写真から読み取れなかったのですが、そんなに高くなかったと思う。魔方陣に置いてあるせいか、なんか親しみ感じる。

170902-201608_R.jpg
何でしょう?このエンジンフードの膨らみ。普通のメラクにはなかったと思うが。スペアタイヤ??

170902-201658_R.jpg
ドアを開けたまま走れる車BMW・Z1です。ちっちゃいが、ちゃんと直6積んでます。

170902-201843_R.jpg
古い911。2,700万円。高いな~。

170902-200752_R.jpg
建物の形はこんな感じ。展示場をディーラーと整備工場が囲んでます。

展示車の紹介は以上です。こういう場所なので駐車場もそれなりの車がいました。

170902-202226_R.jpg
ポルシェ・356。ドイツの人に愛されているような気がする。

170902-202301_R.jpg
シトロエン・DS。駐車時には車高が下がるので、まさに犬のお座り状態。

170902-202405_R.jpg
オペル・コモドーレ。GS/Eというハイパワーバージョンらしい。

170902-202518_R.jpg
なんと、こんなところにホンダマニアが!珍しいシビックの2ドアクーペです。

170902-202504_R.jpg
これも珍しい。日本でも見かけなくなった最終型プレリュードです。Type-SのH22型エンジンは絶品。B16/18に並ぶ名機だと思います。トルクフルかつ、上まで回り、VTECの切り替えも刺激的。もう一度乗ってみたい・・・

以上で紹介は終わりです。超レアカーが多く、大満足です。

当然、展示車両は入れ替わるので、また来てみたい。・・・・が、デュッセルドルフに来ることはもうないかもな・・・

こういう場所があるなんて、やはりヨーロッパは趣味としての自動車文化が根付いているなと感じました。懐が深い、みたいな。

342. Classic Remise Dusseldorf その2

Dusseldorfの超絶中古車屋さんの続きです!

170902-193432_R.jpg
速そうなポルシェとかわいいポルシェ。

170902-193413_R.jpg
あー、こういう落書きしちゃうんだ・・・

170902-193518_R.jpg
今回一番の謎。左のダイハツ社・・・なぜ??たくさん落書きされてますが、貴重品?

170902-193543_R.jpg
ボルボ1800ES。ワゴンかクーペか、不思議な形。

170902-193605_R.jpg
飾ってあったEタイプのボンネット。おそらく貴重なサインだらけなんだろう。

170902-193720_R.jpg
BMW3.0CSi。お上品なクーペです。

170902-193830_R.jpg
マセラティ5000GT Allemanoです。超希少車らしい。応談になってました。総生産台数32台!

170902-193854_R.jpg
911ターボのフラットノーズ。お値段4000万円!車にそれほど興味がない人でも、値段を見るだけで楽しめます(?)
ちょっと高すぎるような気も・・・

170902-193944_R.jpg
これまた貴重そうなマセラティ。セブリング3500GTI、応談です(^_^;

170902-194013_R.jpg
マセラティ3500GT Vignare spider。1億円でーす!

170902-194109_R.jpg
ついつい写真を撮ってしまうEタイプ。いつ見てもこのスタイルは凄すぎる。

170902-194146_R.jpg
コルベット・スティングレイ。こんなのもあるんですね。

170902-194303_R.jpg
ディーノ。端っこの方にこっそりおいてありました。

170902-194344_R.jpg
モーガン。こういう形になると途端に見分けがつかなくなる(^_^;

170902-194357_R.jpg
ジャガーCタイプかな。

170902-194502_R.jpg
このトラクター、なんとポルシェ製ディーゼルです。ちゃんとポルシェコーナーにあるところがオシャレ。

170902-194535_R.jpg
おおっ、これも初めてみたぞ。マセラティ・インディーです。1,200万円とかなりお安くなってます。

170902-194558_R.jpg
ランボルギーニ・LM002です。今調べたら、最初に出たときはミッドシップで、途中からフロントエンジンに変わったんですね。びっくり。

170902-194710_R.jpg
512BBです。やっぱりカッコイイ。でも日本でも見るせいか、感動はイマイチ。5,000万円です。

170902-194831_R.jpg
アストンマーチン・V8。2,000万。これも初めて見たかな。

170902-194852_R.jpg
もう一回、XL1です。素晴らしいデザイン。

170902-194920_R.jpg
名前をチェックし忘れたのですが、多分アストンマーチン・DB2。

170902-195053_R.jpg
美しいサイドビュー。

170902-195037_R.jpg
なんとも個性的なグリル。いやー、珍しいもの見せてもらいました。値段チェック忘れた(^_^;

170902-194950_R.jpg
またまたモンディアル。色がきれい。

1億円くらいまでは値段が表示してあるようです。ASKは一体いくらなんだろう??

まだ続きます(^_^;


341. Classic Remise Dusseldorf その1

シュトゥットガルトからの帰国便は、ミュンヘンやフランクフルトが取れなかったので、デュッセルドルフ空港経由としました。

乗り換え時間がかなりあったので、またもや自動車博物館へ!

写真が多いので何回かに分けます。

170902-201902_R.jpg
ここも純粋な自動車博物館ではなく、大きな中古車屋さんです。1億円近い車がごろごろしてますが(^^;)

そしてまたもや入場料は無料!そして、来るたびに違う車があるはず!なんて素晴らしいところ。

170904-235400_R.jpg
ベルリンとデュッセルドルフにあるようです。

170904-235423_R.jpg
デュッセルドルフ中央駅からU-Bahnで5駅、Provinzialplatzという駅で降ります。そこから徒歩10分ちょい。

バスを使えばもう少し近くまで行けます。

170902-202903_R.jpg
案内板も全くなく、こんな住宅街の中に本当にあるのか?と歩きながら不安になりましたが、ちゃんとありました(^^;)

門をくぐったら・・・ドイツですね~

170902-191453_R.jpg
てっきりアストンマーチンのコンセプトカーかと思っていたら・・・David Brown Automotiveという会社の車らしい。パクリ?

170902-191654_R.jpg
デイトナ。ここもガラスケース内展示が多く、撮影難易度大です。

170902-191804_R.jpg
シトロエンSM。どの部分を取っても普通じゃないです。

170902-191832_R.jpg
修理工場もついてます。新旧入り混じってます。

170902-191922_R.jpg
モントリオール。何台かあったなあ。

170902-192029_R.jpg
日差しが強くて・・・SLRマクラーレンです。マクラーレンも今ではすっかり独立したスーパーカーメーカーになりましたね。

170902-192224_R.jpg
なかなかお目にかかれないドンカーブートです。シザースドアです。

170902-192323_R.jpg
古いベンツ。ガラスケースの中ですが埃かぶってます・・・

170902-192355_R.jpg
日本ではまだ発売していない(この時は)アルファのジュリア新型。後輪駆動らしいプロポーションをしていますが、個人的にはそんなに惹かれないかな。

170902-192415_R.jpg
これは古そうなフェラーリだ。250GTクーペという車らしい。フェラーリっぽくないですね。もちろんV12です。

170902-192508_R.jpg
おおおおっ!これは嬉しい!VW XL1じゃないですか!

プラグインハイブリッドに2気筒ディーゼルという超エコな感じの車です。初代インサイトのコンセプトを極めた感じ。しかし、カッコイイ!未来の車はこうでなくては!

・・・なーんて、こういうのを飛び越えてEVが普及しそうですね。未来の車だと思っていたのに、過去になりつつあるのか??

170902-192626_R.jpg
たぶんベンツ600。Motorworldでみたやつのショート版かな?

170902-192651_R.jpg
マセラッティ・メキシコ(たぶん)。メキシコF1グランプリ優勝を記念して名前が付けられたとのこと。こういうのを調べるのが実に楽しい。

170902-192718_R.jpg
別角度から。タイヤが大きく見える良いデザインです。V8です。

170902-192742_R.jpg
ミニカーのケースのようです。

170902-192946_R.jpg
来た~!初めて見た!ランボのエスパーダです!デカい、低い!

170902-200526_R.jpg
かっちょえーです。大好物系の形です。

170902-193026_R.jpg
GT40など。GT40ではなくGTか。

170902-193103_R.jpg
ブリフェンがかっこいい944。昔は911に比べて地味なイメージだったが、今見るといいですね。

170902-193151_R.jpg
ジュリア?フェンダーがデカすぎてちょっとカッコ悪い?

170902-193314_R.jpg
昔はよく見かけたような気がするんですが。ジャガーXJSです。12気筒です。

170902-193348_R.jpg
こんな地味な車もあります。ゴルフ2か。売り物のようです。コレクターズアイテムなのかな。

まだまだあるのですが、まずはこの辺にしときます。

1つ1つ、つい調べてしまうので、時間が掛かる~(^^;)
プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR