306. ドイツその7 いろいろ

ドイツ編最後です。

その他もろもろ編です。

160601-230922_R.jpg
今回はたくさん電車に乗りました。なかなかカッコいい。

160602-170519_R.jpg
地下鉄は本当に便利。日本と違って、1つのホームにいろんな路線の電車が次々とやってきます。

160604-160901_R.jpg
大都市はゾーン制。ゾーンの中なら1日乗り放題。改札はないので、スイスイです。

160604-161013_R.jpg
シュツッツガルトは日を指定して一日券を買うシステムでしたが、ミュンヘンは切符に日付はなく、この青い箱で刻印した日が使えるシステム。

160602-173608_R.jpg
地下鉄の連結部。車両の外壁部で結合されているので、超広いです。もともとそんなに混んでいない上に、空間的にも広く感じるのでとても快適。

160604-025307_R.jpg
ICEです。これは新幹線の勝ちかな。デザインが地味すぎる。ドイツも車窓の風景がたいくつですね。あとは携帯の電波事情がかなり悪いです。

160531-191316_R.jpg
続いて料理編。ホワイトアスパラは美味しいですが、量が多い!写真のはファーストフード的なお店なので、そうでもないですが、別のレストランは大きすぎて食べきるのが大変だった。

160531-025600_R.jpg
漫画に出てくる肉です!味は・・・そうでもない。ドイツ料理全般にかなりもったりした味付けでかつ量がとんでもなく多いので、すぐに飽きます。

160531-022517_R.jpg
メニューです。よくわかりません(^^;

160531-032414_R.jpg
ビールもたくさん飲みました。残念ながら私はアルコールに非常に弱いのですが、飲みやすいビールが多いですね。

160531-040048_R.jpg
シュナップスという超強いお酒。私には飲めません(^^;

160604-040054_R.jpg
有名なミュンヘンのホフブロイハウスも行きました。金曜だったので激混み!座れるまでかなり時間がかかりました。陽気なオーストラリア人と盛り上がって楽しかった。

160601-050257_R.jpg
道中、ハノーファー空港に飛行機で行ったのですが、悪天候のためハンブルグに降ろされてしまいました。その距離160km! しかし、さすがドイツ、タクシーの運ちゃんがベンツEクラスを飛ばしてくれて1時間半でハノーファーにつきました。アウトバーンは200km/hです。しかし、ベンツの後席の快適なこと!感動です。

160530-235821_R.jpg
こちらはシュツッツガルトのメインストリート。特に変わったお店はなし。

160531-005525_R.jpg
その先にあるシュツッツガルトで一番大きいBreuningerデパートの内部。

160531-013817_R.jpg
大好きなラミーの万年筆とボールペンを買いました。うーん、カッコいい。Al-starの少し前の限定色が大量に売ってました。ラッキー(^^)/

ちなみに日本での定価5000円のアルスターは23.9ユーロとかなりお買い得。そういえば東京に直営店ができたらしいんですよね。行きたい。

ボールペンの方はノトという日本人デザイナーの方の作品です。これまたカッコいい。しかし、書き味の方は日本の優れたヌルヌル系ボールペンに比べると、かなり劣りますね。中身を替える人が多いのもうなずけます。

160531-021012_R.jpg
シュツッツガルトで一番美味しいチョコレート屋さんと言われて連れて行ってもらったお店。

とてつもない種類のチョコです。この中でも一番美味しい言われてカカオ100%のチョコを買ったのですが・・・

日本に帰って食べたら苦すぎて・・・結構高かったのに(^^; 食べ方間違ってるのかな?

160605-015429_R.jpg
最後はミュンヘン空港のセキュリティゲート。私がくぐったのは、一般的な門のタイプではなく、円筒の中に人間が入ってその周りを検査機がぐるぐる回るタイプ。初めて見ました。

以上、ドイツ編でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR