304. ドイツその5 ドイツ博物館分館 シュライスハイム航空館

いつまで続くのかドイツ編。

今まで自動車の博物館を紹介してきましたが、その内かなりの車は頑張れば日本でも見れます。

そうでないものもあります。

それは、飛行機。特に戦闘機。日本では航空自衛隊系の飛行機は見れますが、それ以外はなかなか難しい。というわけで、車の次に好きな戦闘機を見に、ドイツ博物館別館の航空館へ行ってきました!

160604-205100_R.jpg
え?これがドイツ博物館?と疑いたくなるようなさみしい外観。本家のドイツ博物館の重厚な雰囲気とあまりに違います。場所間違えたかと思いました(^^;

160604-220941_R.jpg
ドイツは鉄道網が非常に発達しているので、どこに行くにも苦労しなかったのですが、ここは駅から遠かった。

オーバーシュライスハイムという駅から、15分くらい歩きます。途中までバスもありますが、時間通りに来なかったので歩きました。
ちなみにGoogle mapはこんな田舎の駅のローカルバスの時刻表まで出してくれるんですね。凄い。

160604-204813_R.jpg
途中シュライスハイムという宮殿?庭園?を通りました。疲れていたので、スルーです(^^;

160604-210314_R.jpg
外観に比べると博物館の中はまずまずの雰囲気。整備中のF104。まさに鉛筆!

160604-210837_R.jpg
ユーロファイターです。結構新しい機体ですが、もう博物館入り。

160604-210915_R.jpg
F104の羽根付き。複座ですね。しかし細い。この機体は日本でも結構見れます。

160604-210933_R.jpg
トーネードです。可変翼ですが、F14とは違い無骨な感じ。万能機でよく大戦略(ゲーム)で使っていたような記憶が・・・25年くらい前ですけど(^^;

160604-211122_R.jpg
F86セーバー。これも自衛隊が使っていたので、日本でも見れる。可愛い。機関銃がいっぱい。

160604-211210_R.jpg
F-4ファントム。日本で見れるのばっかりだ!

160604-211232_R.jpg
来た~、日本では見れないMig-21。エリア88の名やられ役。60年くらい前の戦闘機ですが、マッハ2出ます!

160604-212212_R.jpg
メッサーシュミット Me-262。世界発のジェット戦闘機です!ハッチを開けたり、エンジンカバーを外したりして、いろいろ見せてくれるのはいいんですが、せっかくの美しい機体が・・・

160604-212040_R.jpg
メッサーシュミットMe-163。ロケット戦闘機ですよ!貴重! しかし、これまた展示が雑!。機体も穴だらけ・・・

実はここに来た一番の目的は私の最も愛する戦闘機であるサーブ・ドラケンがあるはずだったから。しかし、どれだけ探してもいなかった・・・うーむ、展示が終了してしまっていたか。残念。ドラケン、Mig-21、F-104・・・エリア88の世界が堪能できるはずだったのに・・・

尚、ジェット戦闘機ばかり紹介していますが、プロペラ機含むその他の航空機もたんさん展示されてます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR