20. CR-X vs CR-Z その3 視界

今日は体調があまりよろしくなく家でじっとしてました。そういえば、昨日の長男の幼稚園の卒園式では3年間皆勤賞の子供が4人も表彰されてました。いやー凄い、あんなにすぐ風邪だのなんとか菌だのインフルエンザだのもらってくるのに、それらをすべてくぐり抜け、3年間1日も休まないなんて。ご両親もがんばったんでしょうね。

さて、CR-XとCR-Zを勝手に比較してます。今回は視界。

まずはCR-Xです。
CRX_SideBack_R.jpg
当時のホンダ車はピラーがすべて細く、基本的に視界が非常に良いです。ボンネット、ドアの高さ方向の厚みが小さいので、相対的にガラスの面積が大きく、着座位置が低いにもかかわらず見晴し良好です。また後方視界もエクストラウィンドウがあるため、全く問題ありません。このエクストラウィンドウ、最近は空力を追求するハイブリッド車で大流行りですよね。樹脂なんで冬場に霜がつかないところも便利です。

ちなみにバラードCR-Xはエクストラウィンドウがなく、さらにリアスポなんて付けたりしてると、本当に真後ろの視界がなかったです。

続いてCR-Z。やっぱ、カッコイイなあ。
CRZ_SideRear_R.jpg
最近の車はみんなそうだと思いますが、ピラーは太めです。CR-ZのCピラー(?)も極太です。基本的には私もCピラーは太い方が車体が丈夫そうに見えデザイン的にも好きです。

さらにCR-Zのクォーターガラスなどは、内装材がガラスの領域にかなりかぶっていて、黒セラ面積も大きく、外から見えるガラスの面積に対して、中から見えるエリアは非情に小さいです。CR-Xなんて窓の面積ほとんど全部見えます。

真後ろはやはりエクストラウィンドウがあるので、斜め後ろほど厳しくありませんが、CR-Xにはやや劣る印象。

ついでに言うとグラスルームの中から見えるエリアもCR-XよりCR-Zの方が小さめ。もっともCR-Xのグラスルーフなんて解放感は小さいし(とっても暗い)、重いし(走り系の方には敬遠される)、熱いし(夏はむちゃくちゃ熱を持つ)、ほとんどいいことないんですけどね。CR-Zはシェードも付いてるんで大丈夫ですね。

あ、そうそう、いいこと1つありました。グラスルーフだと塗装面が減るので劣化したときの再塗装の手間が少し省けます(^_^;)

とまあ、視界に関してはCR-Xの勝ちですが、代わりにCR-Zは太くて丈夫な骨格のおかげでボディの剛性がCR-Xの100万倍くらいありますね(^。^)

そういえば、最近こういうの見なくなりましたね。
Prelude視界_R
プレリュード、なつかし~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR