136. マロニエオートストーリー2012秋 アストン他

うーん、腰が痛い。車いじりも庭仕事もオリオン座流星観測も全てできず。まあ、流星観測は寒いからなんですけどね。

マロニエオートストーリー最終回です。

aston_dbs_R.jpg
まずはアストンマーチンから。アストンは全てのモデルがそっくりなので、なかなか見分けがつきません。これはDBSですかねえ。修行が足りないなあ。フェラーリより見かけません。非常にレア度が高く息子もとーちゃんも大喜び。しかし、息子がこの1枚しか撮っていないぞ。華麗なボディラインをもっと写さんかい!

P1080180_R.jpg
ちょっと古いバンキッシュもいました。今のアストンよりちょっと無骨な感じがあって、これはこれで魅力的ですねえ。

P1080100_R.jpg
長男お気に入りのアングル。なんの車かわからんぞい。

P1080175_R.jpg
非常に美しい車なのですが、唯一気になる点が。ドアノブの直後あたりに縦にラインが入ってるんですよね。これが不連続な感じでどうしても引っかかる・・・

それ以外にも幾つか注目の車が。
P1080143_R.jpg
クリオV6です。いいですねえ、こういうぶっとんだ車は。無理矢理車幅を広げた車はどれもカッコイイ。CR-Zでもやりましょう。

P1080147_R.jpg
最近何かと気になるディーノ308GT。息子にフェラーリのマークがついてるよと聞かれたので、持ち主が自分で交換したんじゃない?と答えておいたのですが、後から調べたらこのディーノは正式にフェラーリの名前が付いてるんですね。しかしマニアックな質問するなあ。

このリアウィンドウの位置を見るととても4人も乗れるように見えませんが・・・

P1080148_R.jpg
この手の車にしてはリア席が広く見えてしまいます。CR-Xより広いか?お、サイドウィンドウに次男をだっこして写真をがんばって撮るとーちゃんが映り込んでますねえ。これが腰を痛めた原因か?

P1080167_R.jpg
お、ランチャデルタの横になつかしいランサーターボがいるなあなんて思っていたら、

P1080153_R.jpg
サニーでした。じゃなくてフォードのラリーカーでした。名前何だったけなあ。

P1080134_R.jpg
チョロQみたいなフォーミュラーカーがデモランしてました。こういうときいつも思うのが、次男が突進していかないかということ。もうそろそろ大丈夫になってきたかなあ。

P1080137_R.jpg
今回一番のスーパーカーはこれだったかもしれません。レガシィのアイサイトに試乗してきました。いやーすばらしい機能ですね。ぜひじいちゃんに進めたい。

P1080138_R.jpg
試乗すると、ぶつからないミニカー(インプレッサ)をもらえたので、長男大喜び。待ち切れずにその場で中身を確認しています。これがもらえるだけでも相当の価値があります。スバルさん、太っ腹。

P1080187_R.jpg
各社の出店ブースをまわってカタログをかき集める長男。30数年前の自分の姿とだぶります。もっとも、昔は国産車のカタログしか入手できませんでしたが。あれだけ集めたカタログ、どこかいっちゃったんだよなあ、不思議だ。

P1080161_R.jpg
車好きでマニアックな6歳とはいえ、まだまだ子供。もらった風船ととなりの芝生で戯れてます。

P1080191_R.jpg
水を見ると突進していくのも兄弟共通の特質。着替えもないのにびしょびしょになってしまったので、これで切り上げて帰宅しました。ちなみに、もっと過激な全裸の幼児は我が家の息子ではありません(^_^;) 結果的には次男は全裸になってた方が良かったんですけどね。

というわけで、何かと素晴らしいイベントでした。子供が遊べる場所で開催してくれるのは非常に助かります。今後もなるべく出掛けよう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR