FC2ブログ

368. ブリュッセル オートワールド その1

ベルギーは何回も来たことがあるのですが、ベルギー及び隣国の観光地に行くのに夢中で、ベルギー内の博物館はノーマークでした。まずは、ブリュッセルの素晴らしい自動車博物館、オートワールドの紹介です。

ブリュッセル中央駅から電車で15分、merode駅が最寄りです。

180602-173814_R.jpg
いきなり荘厳な建物登場。左が自動車博物館であるオートワールド、右が主に飛行機の博物館である王立軍事博物館です。

180602-173817_R.jpg
外観。いかにもヨーロッパです。

180602-173943_R.jpg
入り口です。入館料は10ユーロ。受付のお姉さんに結構話掛けられました(^_^;

180602-174522_R.jpg
いきなりフェラーリ70周年記念のテスタロッサがお出迎え。ですが、特にフェラーリの特別展示があるわけではありません。
フォードGT40が後ろにぴったりくっついているのはライバル関係を表現している?

180602-174534_R.jpg
GT40、1968年のmk-Ⅰのレプリカ。非常にレプリカ率が高い車です。

180602-174731_R.jpg
全年代の車が豊富にそろっていますが、どちらかというとクラシック系が充実しています。もの凄い数なのですが、守備範囲外なので、軽い紹介のみ。

180602-174853_R.jpg
10年単位の年代毎に展示されてます。この時代の車を持たない日本に生まれたからあまり興味が持てないのかなあ・・・

180602-174920_R.jpg
展示の方法も様々。ガレージピットな感じ。上のコラードは大好きな車です。

180602-175128_R.jpg
年代毎に自動車の技術進化の説明も。なかなかためになります。4輪駆動より4輪ブレーキの方が後なんですね。

180602-175207_R.jpg
フランスのDarmontというメーカーの3ホイラー。V2で1000ccちょっとですが、170km/hも出ます。1927年製です。

180602-175400_R.jpg
数少ない日本車のうちの1台。ホンダの4輪では唯一のS800です!。誇らしい!しかし、かなり見づらい場所にある!きちんと展示して驚異のエンジンスペックを知らしめて欲しい!しかし、このFRならではのタイヤやキャビンの位置の素晴らしさ!

180602-180418_R.jpg
ベルギーの博物館なので、ベルギー関連の展示もあります。ほとんどがもう存在しないものばかりですが・・・これはMinervaというアントワープのコーチビルダーのようです。

180602-180525_R.jpg
こちらは現役のベルギー出身デザイナー。結構いますね。

180602-180808_R.jpg
アルピーヌM63。A110の兄弟でしょうか。耐久レース用のようです。1300ccで130ps、230km/hも出ます。

180602-180921_R.jpg
AMCペーサー。カーズ2にも登場しました。かなり前衛的なデザインです。なぜか子供のころから知ってますね。なぜなんだろう。幅広&短い全長のなかなかない形です。見れてうれしかった。

180602-181143_R.jpg
レース車両も充実。ルマン特集で、他の博物館から借りている車が多いようです。ご存じルマン優勝者MAZDA787B。4ローターの化け物です。エンジン音が凄い。本物?

180602-181200_R.jpg
プジョー・905。かなり強かったはず。

180602-181343_R.jpg
トヨタ・94C-V。これも優勝目前まで行ったようです。今年は勝てましたね、おめでとうトヨタさん!

180602-181410_R.jpg
アバルト・シムカ。これもルマン24出場車です。ちっさ。

180602-181451_R.jpg
なんじゃ、こりゃ~。Deutsh-BonnetのHBR5という車。水平対向2気筒、空冷、FFというなかなかの変態メカニズム。

180602-181651_R.jpg
ちいさい大衆車コーナー。ミニカーみたいな展示は良いのですが、1つ1つが遠すぎてよく見えません!

180602-181924_R.jpg
こ、これは!ランチャ・ハイエナ・ザガードじゃないですか!なぜこんなところに展示する!全く見えません!デルタベースの超レア車です。

180602-184045_R.jpg
遠くから撮影。近くで見たかった。Wikiによると1148kg, 250psというデルタを上回るSPEC。

180602-181948_R.jpg
なんと早くもレクサスLCが展示されてます!街中でも見たのですが、写真撮られまくってました。めずらしい日本のスーパーカーといったところなのでしょうか。

180602-182014_R.jpg
2階から。年代毎に固まってます。まだまだあるので続きは後ほど。
スポンサーサイト

367. ベルギー、ブリュッセルとルーベン

180601-231439_R.jpg
リヨンに続いてベルギーの首都ブリュッセルです。世界一きれいな広場とも言われるグランプラス。さすがの美しさ。

180601-231459_R.jpg
初海外がベルギー、かつ若かりし頃に数ヶ月滞在した国があるので、とっても思い入れが深いです。ひさしぶりだったので、なつかしい。

180601-231512_R.jpg
ゴディバの本店もこの広場にあります(たぶん)。若者が地面に座ってビール飲んだりしてます。

180602-153845_R.jpg
昼間はこんな感じ。15世紀くらいの建物のはず。どの街にも広場はありますが、やはりここは別格ですねえ。

180601-232141_R.jpg
世界三大ガッカリで有名な小便小僧。昔は洋服を着ていたと思うのですが、どうやら服を着せていたお土産屋さんがもうお店をたたんでしまったようです。

180601-233550_R.jpg
少し離れたところに小便少女もいます。しかし、これ、どうなんでしょう・・・

180601-233118_R.jpg
ノイハウスの本店があるショッピングモール、ギャルリー・サンテュベール。他にもピエール・マルコリーニなどチョコレートだらけ。たっぷり買いました。ベルギーはお土産選びに苦労しないのでいいですね。

180602-151251_R.jpg
こちらも有名なベルギー・ワッフル。できたて熱々もっちりで超おいしいです。

180602-151808_R.jpg
王宮。この辺はベルジャン路だらけで、走る車のタイヤの音もすごくうるさいです。

180602-151825_R.jpg
門が派手派手。

180602-150748_R.jpg
芸術の丘。イメージより小さい。

180601-211117_R.jpg
ベルギーの料理と言えばこれ、ムール貝。バケツ一杯楽勝で食べれます。私の人生の初海外の初料理もこれだった。

180601-182943_R.jpg
ブリュッセルの隣町ルーベンもちょこっと紹介。市庁舎です。こいつの装飾はすごい。気合い入ってます。見応えありです。

180601-042911_R.jpg
良い感じのブリュワリー。ベルギーの料理は何を食べても美味しいです。外れたことないんじゃないかなあ。

180601-030843_R.jpg
ドイツと並ぶビール大国です。私はあまりお酒に強くないので、フルーティーなやつを選びます。フーガーデンは有名ですね。写真のBELLE VUE KRIEKもとってもフルーティで美味しい。ベルギーの人と、ドイツの人のビール自慢はいつ聞いても面白いです。

というわけでありがちなベルギーの紹介でした。

366. フランス・リヨン きれいな街とTGVトラブル

仕事でフランスのリヨンに行ってきました。仕事帰りにプチ観光。日が長いので助かります。

180530-233155_R.jpg
フルヴィエールの丘にあるノートルダム大聖堂 。あいにくの雨。どうもこの手の建物は大きさと装飾の豪華さで判断してしまうので、どちらかというと地味な部類かな。

180530-233614_R2.jpg
とはいえ中はこの美しさ。もちろん現役バリバリです。

180530-234121_R.jpg
丘の上にあるので街を見下ろす景色も素敵です。晴れてたらなあ・・・

180530-235728_R.jpg
近くにあるローマ劇場。なかなかの風情。

180531-001723_R2.jpg
丘から続く旧市街。とんでもない急勾配です。転んだら止まれません。この辺すべて世界遺産とのこと。しかし、暮らしている人は大変だろうな。でも雰囲気抜群です。

180530-234034_R.jpg
大聖堂の駐車場で見たEGシビック。この型は日本よりヨーロッパの方が見るのではないだろうか。カッコイイですからねえ。

180531-000018_R.jpg
なかなかヨーロッパでは見ないCR-Z。しかもマイチェン後ですね。しかし、いつ見ても素晴らしい縦列駐車テクニック。

180531-002847_R.jpg
謎の電気自動車。なんとピニンファリーナデザイン。ピニンファリーナにしては・・・おそらくリヨン市が取り組んでいるサービスだと思います。

180530-140711_R.jpg
リヨン駅前の風景。次の目的地であるベルギーのブリュッセルへの移動には航空機ではなく、あえてTGVを選択。直行便があったのと、この時期のヨーロッパは日が長いので夕方の車窓の風景も楽しめるかなと思って。予約した後で、現地の人にストが多いから電車はやめた方が言われました。確かにストの予定を見せてもらったらなんと月の半分がスト予定でした。恐るべしフランス!しかし、たまたまこの日はストの予定はなし、安心して駅に向かいました・・・

180531-064634_R.jpg
ところがこれが大失敗!まず、出発が1時間半も遅れました。その発着ホームのアナウンスがあったのは出発のわずか5分前!
そして、いくつかの便が運休になったらしく、その運休便の乗客も乗り込んで室内はカオス状態!指定席を取ったのにそこに座れないというひどい仕打ち・・・

更に、途中の駅で乗客が大量下車。たくさん降りる駅だな~と思っていたら、お前も降りろと言われました・・・真夜中近くにどこかも良くわからない駅で降ろされました。ベルギー国境近くの駅でした。そこからバスでブリュッセルまで行けと・・・まだ100km以上あるんですけど~(T_T)

180531-064713_R.jpg
結構歩かされてようやくバスに乗車。何が起こっているかさっぱりわからなかったので、一度乗客の流れから離れたらたぶんバスに乗れなかったと思います。結局なぜTGVを降ろされたのかよく分からなかったのです。数日前にベルギーのリエージュであったテロの影響なのか、ストの影響で日付が変わったらもう働かないということになったのか・・・

ホテルに着いたのはAM1時をだいぶ過ぎたころ、、、疲れましたが、貴重な経験でした。でももうTGVは使わないかも・・・

365. 小ネタ集

最近の出来事を幾つか。

180430-173806_R_20180612235131deb.jpg
家族で温泉に行ったついでに鬼怒川温泉駅でSL大樹を見学。除煙板に鳳凰のマークが。次男が熱心に見つめていたらカードくれました。ありがとう!

180430-113023_R_201806122351292c5.jpg
次男の自転車がボロボロかつ小さくなってきたので買い換えようか考え中。幼児用自転車のかごやどろよけをどんどん外していったら、結構かっこよい自転車になりました!というわけで継続して乗り続けることに!よかった・・のか?

180505-164512_R_201806122351348e0.jpg
真岡の釣り堀。適度に難しく、魚も小さいので、釣った魚を買い上げてもそんなにお金掛からず良い。ちなみに、白河の某釣り堀に行ったら入れ食いで10分も経たないうちに大漁、なんと1万円も取られました・・・(T_T)

180501-145114_R_20180612235133956.jpg
恒例の長期CR-X修理。代車はかなり前のタント。これがすこぶる使い勝手がよい。ターボ付きなので加速も悪くない、室内の広さやモノを置くスペースがたくさんあるところに感動。(軽なら当たり前ですが) 丁寧に運転しないときれいに曲がってくれないところもまた楽しい。

180426-210654_R_201806122351287e6.jpg
某映画館の地下駐車場に私の好きな軽が2台。N-oneとEsse。似てますね。ちなみに、この日会社の同僚と映画館でばったり。二人とも広瀬すずの映画を見に来ていたという・・・おっさん二人気まずかったです(^_^;

180430-150641_R_20180612235130f98.jpg
久しぶりに我が家の老犬を連れて霧降高原に。JADEの3rd席をたたむと犬もゆっくり休める広大なスペースができるのでとてもいいです。やっぱカッコイイなJADE。

180512-133334_R_20180613001358326.jpg
近くの三和テッキ鉄道広場でミニSLに乗車。小さくても本物の蒸気機関車。音も匂いも良い感じ。

しかし、少し前に買ったWindows10のパソコンが遅い!死ぬほど遅い!なぜなんだろう。裏で何か重たいプログラムでも動いているのだろうか?

ではまた!
プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR