333. 八方ヶ原

またまた栃木ワインディングシリーズです。

170508-153602_R.jpg
これまた頭文字Dで有名な八方ヶ原です。藤堂塾のプロレーサーとの闘いは屈指の名勝負だと思います。

170508-152743_R.jpg
ここも強烈な高低差のヘアピンが続きます。塩那と違って、タイヤの跡やカスが物凄いです(^^;)

170508-152759_R.jpg
漫画の中ではスネークヘアピンと呼んでいましたね。確かに物凄いクネクネ度。

170508-154306_R.jpg
ハチロクがブライドアタックを仕掛けたトンネル。(たぶん)

170508-152639_R.jpg
しかし、全体的に見ると路面が荒れているので、CR-Xではあまり気持ちよく走れない・・・ところどころ、道幅もかなり狭い。

170508-151303_R.jpg
おおっ、久しぶりに来たら、また駐車場が変わってます。遊べないように、段差とポールが・・・お金掛けてますね(^^;) 座って話するにはよさそう。

170508-151240_R.jpg
ここだけでなく、他の駐車場も全てこうなってました。

こういう路面が悪い道を走ると、ついつい乗り心地の良い車が欲しくなってしまう・・・歳のせいでしょうか(^^;)
スポンサーサイト

332. オールドナウ 2017 @筑波サーキット

今年が最終回ということで5/5に筑波サーキットに行ってきました。

このイベント、内容は豪華なのですが、毎年内容も出てくる車もほぼ同じ。金額も結構高い。最終回はどうか??

170505-121451_R.jpg
街中で見たら気絶するであろうトヨタ2000GTが大量に。たくさんいるとありがたみを感じなくなってしまうのはなぜでしょう??

一台かなり形が違いますね。

170505-133913_R.jpg
相当モディファイ入ってますね。何かのレプリカなんでしょうか?

170505-121808_R.jpg
お、このカウンタックは・・・長男が初めて座らせてもらったスーパーカーです。まだ5歳くらいのときだったと思うが、しっかり覚えてます。一生の思い出になるんだろうな。

170505-121746_R.jpg
ディーノレーシングスペシャルです。注目度0なのがさみしい・・・

170505-122232_R.jpg
子供二人と出かけるのもあとどれくらいだろうか・・・

170505-124321_R.jpg
ウイング高さチャンピオンの911。硬派な車が多いです。

170505-124849_R.jpg
グリルにうめこまれたライトが素敵な308。歴代フェラーリの中でもかなりかっこいいと思います。

170505-125506_R.jpg
今回の主役か?F40。奥はルマン仕様ですかね。デイトナもいたのですが、取り損ねた・・・ 

初めてこのイベントに来たときは288GTOがいたんですよね。もう2度と見れないかも・・・

170505-132447_R.jpg
アヴェンもモディファイ車が増えてきました。皆さん、勇気あるなあ。

170505-132702_R.jpg
高級車軍団もいました。ベントレー、レースもやります。近所にいたはずなんだが、最近見ないなあ。

170505-132727_R.jpg
凄まじい非日常感のロールスロイス。

170505-132758_R.jpg
ひえ~。何もかもが強烈です(^^;)

170505-133545_R.jpg
現役の旧車軍団も多数。ナンバー付というのが凄い。

170505-133802_R.jpg
カッコいいなあ、このタイヤの位置、全体の形。

170505-133813_R.jpg
やはり究極はこれですね。

若干体調が悪かったこともあり、早めに帰ってしまいました。最終回スペシャルは特になかったかな・・・

次回は別の形であるのか、あるいは今回で完全に終了なのか・・・ 新しい形で続けてほしいなあ。

331. 塩那道路 栃木No.1ワインディングか?

霧降高原は雨で失敗だったので、次の日は塩那道路にお出かけです。

そう、頭文字Dの藤堂塾で有名な超絶ワインディングです。

170502-111339_R.jpg
強烈な勾配とヘアピン。

170502-103317_R.jpg
そして、なんとどこにもつながっていない!塩原方面からアクセスすると、このゲートで行き止まりです。途中に何の観光地もお店もありません。もともと塩那スカイラインとして塩原と那須を結ぶ予定だったのですが、途中の区間の整備計画が凍結されたらしい。

つまり、塩原方面からこのゲートまでは走るためだけの道ということ!

170502-103332_R.jpg
ゲートの先は荒れ放題。もったいない・・・

170502-103646_R.jpg
休憩中の缶コーヒーは至福のひと時。昔はタバコもセットでしたが、かなり前にやめました。

170502-104118_R.jpg
ヘアピン1つ抜けるとこの高低差!

170502-103925_R.jpg
そして、素晴らしいのは路面状態がすこぶる良い!交通量が少ないためか(当たり前?)、ひび割れ等がほとんどありません。

平らな道なら古いCR-Xもまだまだいける。エンジンのすばらしさも堪能できます。

B16Aはやはり素晴らしい。本当にストレスなく回り、音も素晴らしい。丁度良い速さです。これより速い車はもう怖いかな。

170502-104155_R.jpg
あと、パーキングがやたら多い!休憩し放題、写真撮り放題です。景色もよい。

170502-104317_R.jpg
いろはの下り以上か?

170502-104335_R.jpg
交通量ほとんどないので、いろんなとこから撮影。楽しい。

170502-104348_R.jpg
さすが藤堂塾のホームコース、当日いた車もホンダ車だけです(^^;)

170502-111420_R.jpg
頭文字D、面白かったな~。シビックタイプRやインテRがプロジェクトDと戦ったコース。

170502-110709_R.jpg
車検時にブレーキをオーバーホールしてもらい、車も調子良くなりました。こうなると、またいろいろ変えたくなる・・・

170502-111303_R.jpg
栃木ではベストの峠道かも・・・

170502-111028_R.jpg
路面コンディションは非常に良いのですが、一か所だけすごい起伏がある。下りで調子に乗ってると、ちと怖かったです。

Screenshot_20170502-103557_R.jpg
この辺です(^^;)

170502-110730_R.jpg
落ち葉の季節は怖いかも・・・

170502-112414_R.jpg
麓から。写真ではわかりにくいですが、山肌に沿って道が九十九折りになってます。よく作ろうと思ったな・・・

楽しかったので、また行きたいと思います。

330. 霧降高原道路

GW中に会社は休みだが、小学校は休みじゃない、という日が何日かあったので、近くのワインディングにCR-Xで出かけてきました。

まずは霧降高原道路。おそらく運転を目的に行った回数は一番多い道です。

170501-122733_R.jpg
しかーし、入口についた頃にはお天気が微妙な感じに。昔はこの辺に来るといよいよだっていう感じでドキドキしてたなあ。

170501-132557_R.jpg
途中から本降りになってしまいました(T_T) おまけにパトカーにぴったり後をつけられてしまいました・・・パーキングに入るとパトカーもついてきた・・・ 特に話しかけたりとかはありませんでしたが。

170501-131550_R.jpg
大笹牧場近く。昔写真にある柵が壊れて出てきた牛に衝突しそうになったことがあります。真夜中、目の前に突然の牛!怖かった。

170501-125140_R.jpg
牧場のレストハウス。雨で恒例のソフトクリームを食べる気にもならず・・・

くやしかったので、次の日も出掛けようと心に決め、帰路につきました(T_T)

329. GW2017 まとめ

あっという間に終わってしまったGW。日記代わりに振り返り。

170429-113305_R.jpg
那須のホテルエピナール那須に一泊してきました。部屋と食事はいいですね。温泉はまあ普通。プールで泳げたのがよかった。

翌日の朝は子供たちがツリートレッキング。規模は小さめですが、アスレチック好きの息子達は楽しそうでした。写真ではわかりにくいですが、かなり高い木の上です。

170429-120655_R.jpg
那須のトレジャーストーンパーク。決められた時間内に川底の砂に埋まったきれいな石を探すアトラクション。石はかなりたくさんあるので、結構楽しめます。大人気で人がたくさんいました。もう1つの鉱山コースは予約でいっぱいでチャレンジできませんでした。

170429-152154_R.jpg
同じく那須の人力車&昭和レトロ館。昭和世代にはなつかしいアイテムだらけ。たまたま昭和の日だったので半額でした。ラッキー。我が家の犬にそっくりな犬がカルマンギアの後席でお留守番してました。

170429-143303_R.jpg
路地裏でケンケンパ。

170430-133738_R.jpg
宝石探しが楽しかったので、天然の宝探しの潮干狩りに行ってきました。家族全員、初潮干狩りです。大洗サンビーチです。大渋滞でした。そんなに多くは捕れませんでしたが、貝を見つけたときの喜びはなかなか。もっとざくざく捕ってみたい!

170504-124924_R.jpg
こちらは猪苗代湖近くのホテルリステル猪苗代のツリートレッキング。子供コース、大人コース(140cm以上)両方に子供と甥っ子と一緒にチャレンジしてきました。

いやー、これは怖い。命綱があるとはいえ、高いところでは地上10mです。泣き出す子供や、途中でリタイアする人もいるほどです。揺れる綱や丸太の上を恐々渡るスリルをかなり楽しめます!

驚いたのは次男の速さ。とーちゃん、全くついていけませんでした。恐怖心が全くないようです。

170504-151615_R.jpg
そのあとの昼食は裏磐梯の遊山というお蕎麦屋さん。とても蕎麦屋には見えないなんとも風情のある佇まい。待っている間も庭でいろいろ楽しめます。

170504-145244_R.jpg
冷たい湧き水に入って出てくるお蕎麦。非常においしいです。

170504-130848_R.jpg
福島県人のソウルマウンテン、磐梯山。きれいでした。

170505-125429_R.jpg
毎年子供の日に開催されるつくばサーキットのオールドナウ。今年で最後とのこと。これは別途レポートします。

170505-153347_R.jpg
帰りに小山の公園のSLを見学。2回目です。次男は本当にSLが好き。SLに触れている間は幸せでしょうがないといった感じです。本人もなぜこんなに好きなのかわからないそう。

今年も楽しかった。
プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR