262. 夏休みその他

もう2週間も前で記憶がなくなりかけてますが、夏休みの日記みたいなものです。

140814-132247_R.jpg
これは幕張メッセでの宇宙博です。ほとんど宇宙寸前ってとこまで気球で上がって、飛び降りて音速(!!)を出すというチャレンジに使われたカプセル。

140814-133811_R.jpg
次世代スペースシャトルかな?お金持ちが宇宙旅行にいくためのものかもしれない。あー、死ぬ前に宇宙行ってみたい~!息子に期待だ。

140814-134131_R.jpg
今も一人火星で活動している探査車キュリオシティ。当然ながらタイヤに空気はありません(^^;

太陽光発電だけで遥か遠くの火星で孤独に働いているなんて、なんか感動しちゃうなあ。

140814-143945_R.jpg
少し前に退役したスペースシャトルの実物大模型。デカいな~。こんなに早く引退しちゃうなんてさみしい。もっと宇宙にいろいろ運んでほしかった。そして打ち上げを見に行きたかった。

140814-152812_R.jpg
国際宇宙ステーションの実物大模型。あまりに人が多かったので入りませんでした。全面使える部屋ってたのしそう。ドラえもんにそんな道具があったなあ。

140815-110829_R.jpg
ここからは横浜の原鉄道模型博物館。これはなんと原さんが小学生のころにフルスクラップで作った電車の模型。戦時中だったような。すごい。

140815-111236_R.jpg
あきれるほど多くの精密な鉄道模型がありました。外国のSLはほんとにカッコいい。デザインと色が日本とは全く違う。日本のSLの力強い感じもいいんですけどね。日本のカブト虫と外国のカブトムシっていった感じかなあ。

140815-113329_R.jpg
ジオラマは圧巻の一言ですね。スケール、リアルさ、細かいところの一工夫、隠れキャラ的なものなど、群を抜いてます。

140815-121337_R.jpg
シミュレータも凄い。超リアルですわ。早めに行ってよかった。

140815-154444_R.jpg
山下公園の氷川丸です。エンジンルームの広さたまらんです。この船の歴史はいろいろ勉強になりました。

140815-160658_R.jpg
横浜いいとこだ~。

140815-163602_R.jpg
ランドマークタワーです。基本、タワーがあれば登ります(^^;

140815-175818_R.jpg
最後は中華街。今回行った2件はどちらも美味しかったなあ。

次の長期連休は・・・うう、4カ月も先だ・・・
スポンサーサイト

261. 日産本社に行ってきた!

夏休みのある日、横浜の原鉄道模型博物館に行ったのですが、なんととなりが日産本社でした。

知らなかった(^^;

もちろん突入してきました。

140815-132333_R.jpg
小さな二人乗りの電気自動車。講習を受ければ運転できるらしい。カウンタック風のドアはカッコイイが、この手の車はどのメーカーもデザインがイマイチ。もっとワクワクするようなデザインにしてほしい。

140815-132537_R.jpg
1世代前のフェアレディZのGT選手権マシン。Zは大好き。

そうそう、ようやくNSX-CONCEPT勝ちましたね。長かった。

140815-132615_R.jpg
うおー、派手なモディファイのリーフ!と思ったら、ウルトラマン仕様でした。ウルトラ警備隊(?)もずいぶんエコですな。

140815-132857_R.jpg
現行ZのNISMOバージョン。カッコいいですわ!今売っている日本車の中ではかなりのお気に入りです。

140815-133009_R.jpg
スカイライン。これまたなかなかカッコいい。しかし、540万円!うーん、外車買うでしょう。

140815-133314_R.jpg
GT-RのNISMOバージョン。ボディカラーもスタイルも凄い迫力。しかし、どうしてももう少しカッコよかったらと思ってしまうなあ。

140815-133921_R.jpg
お約束のグランツーリスモ。子供も大喜び。PS3でこのクォリティ、PS4はどんなんなんでしょ。

太っ腹なことにGT-R(NISMOではない)やZにも乗り込めるので、結構楽しめます。

これで、ホンダとマツダと日産の本社を制覇しました。あ、トヨタのメガウェブもあります。こうなったら、日本メーカー全てクリアするか!

260. 矢板 県民の森

これまた、もう1週間以上前の話ですが、嫁さんと子供たちが実家に帰っていて、とーちゃん一人という日がありました。

これは久しぶりにCR-Xで山道かな、ということで矢板の県民の森にお出かけです。

霧降高原と並び、昔よく行ったところです(^^♪

P1180840_R.jpg
自分でレンズ交換したデジカメが不調だったため、写真が白黒です。山の下の方はそこそこ走れたけど、前日の雨の影響で路面はかなりイマイチなコンディション。そして、駐車場もずいぶん荒れてきているなあ・・・

P1180847_R.jpg
平らな道ではまだまだいけるCR-Xも荒れた路面はちと厳しい・・・

P1180849_R.jpg
山の上の方は・・・だめだこりゃ。濡れてる上に、葉っぱや枝が落ちまくり(T_T)

P1180850_R.jpg
前日の強風で木が折れてます(T_T)

P1180851_R.jpg
うわー、10年以上前によく車を停めて仲間とお話ししていた大きな駐車場が入れなくなってます・・・そして荒れ放題。

なんだか悲しい・・・

P1180854_R.jpg
県民の森はタイトなコーナーが多く楽しいところなのですが、落ち葉が多いのと道に小さな川ができているのが難点。この時は、川が運んだ小石が大量にたまってました。走るどころじゃないな。

P1180858_R.jpg
ここは、網目のように道が入り組んでいるおもしろいところで、通ったこともない道も多い。この展望台も初めて来ました。どんより曇りで景色はイマイチ。

140813-083036_R.jpg
帰り道、車の下から嫌な音がするな~、ということで家についてから下を覗いたら、枝が排気の吊り店に挟まってました(T_T)

ひさしぶりの純粋なドライブが残念な結果でしたが、やはり運転は楽しい。次は良いコンディションのときに行くぞ!

259. 蔵の街サマーフェスタ2014 凄いの来た~ベクターW8!!

今年も行ってきました、栃木市の蔵の街サマーフェスタ! もう1週間以上前の話ですが・・・

毎年凄いスーパーカーがやってくることで私の中で有名です!

8/2,3両日行きましたが、2日は悪天候が予想されたせいか、参加台数がかなり少な目。

3日はエンツォこそ来なかったものの、質・量ともにかなりのものでした。

というわけで、3日(日)を中心に報告です。

このスーパーカーイベントは、直接スーパーカーが会場に来るところを見れます。なので、何が来るかとってもドキドキです。今年は何かな~なんて待っていると・・・

P1180717_R.jpg
ぬうおおおおおお!、な・なんだこりゃ~!!! とんでもないのが走ってきました!あり得なーい!!

予想だにしていなかった、まさかのベクターW8です!かろうじて名前は知っていましたが(^^;

P1180727_R.jpg
息子に説明するにも自信がないので、一応車名の確認を・・・やはりベクターW8です。

P1180726_R.jpg
す、凄い形だ!うれしすぎて鼻血が出そうです(^^)/

P1180728_R.jpg
いや~、どの部分を切り取っても個性的!ノーズの位置が高い!

P1180729_R.jpg
1989年式らしいのですが、まさに未来の車。横からレーダー当てられても感知できなさそうなステルス形状です!

P1180730_R.jpg
このホイルどうやって付け外しするんだろう?オリジナルを保っているようです。全体的に非常に良い保存状態ですね。
W8という車名なので、もしかしたらW型8気筒なのか?と思いましたが、そこはアメリカ車、V8とのこと。

し、しかし、私のCR-Xと同じ25年前の車ですが、なんと643馬力、352km/hです!!!

同時代のF40が484ps、959が450psの時代に643psですよ。笑っちゃいます(^^;

P1180737_R.jpg
当然息子も大興奮。世界に何台しかないという言葉に弱い息子なのですが、この車は世界に18台、日本には2台!

レアもの好きの息子も大満足。まさにS級レアものです。

P1180735_R.jpg
そして、このアングルが実に美しい!ランチャ・ストラトス、あるいはそのプロトタイプを彷彿とさせます。タイヤから前の形状は似ている車はないのではないでしょうか。航空機的というか新幹線的というか・・・ワイパーも凄い。

これだな~、この感動、これこそがスーパーカーを見る喜びですね。うれしすぎる。

P1180745_R.jpg
さ、さらにうれしいことに、やさしいオーナーさんが息子を助手席に座らせてうれました。ありがとうございます!!息子もとても喜んでいました。一生の思い出になります。今後何十年にわたって自慢すると思います。

P1180812_R.jpg
帰って行く姿。古い街並みと近未来的スーパーカー、いいですね。こんなレアかつ超絶性能の車が、ちゃんと自走でやってくるのですから、本当に感動しました。

ベクターW8に興奮しすぎましたが、その他の車も凄かったです。

P1180682_R.jpg
C63 AMGです。スーパーカーか?と思う人もいるかもしれませんが、Cクラスなのに500ps以上。これまたF40よりパワーあります。メルセデスのハイパワー系は見た目もわかりやすいですね。

P1180703_R.jpg
これまた超SレアのEB110なのですが、スーパーカーとしてはスタイルが地味目のせいか、イマイチ人気がない。こんな凄いのが来るイベントもそうそうないんだけどなあ・・・V12にターボが4つも付いてるという恐ろしい車なんですけど。

P1180700_R.jpg
初日に来ていたディーノ246GTS。タルガのほうですが、クローズドに全く劣らないこの美しさ。ありとあらゆる部分が美しい。何回見ても素晴らしい曲線。ふう・・・

P1180759_R.jpg
スーパーカー世代のヒーロー512BBです。この車のデザインも魂こもってますね。

P1180765_R.jpg
モディファイ度合が凄い360。なんとなくエキシージ風。せっかく丸見えのエンジンを隠してしまうのは勿体ないような気もしますが、目立つのも確か。

P1180769_R.jpg
SLRマクラーレン。これだけノーズが長いのでV12かと思いきや、V8です。とはいえ600ps以上のモンスター。形もモンスターです。

P1180771_R.jpg
ジャガーXJ220です。これまた日本にあること自体が信じられないような1台。エンジンはV6 3.5Lターボと小さ目ですが、550PSで350km/hです。ふう・・・(^^;

P1180781_R.jpg
ゾンダも来た~!!しかも去年と違う個体だ。最近はフェラーリ、ランボ以上に王者の貫録を感じる。

P1180793_R2.jpg

いや~、今年も堪能しましたわ!帰りも実走行風景が見れます。ランボ得意のドア開けたまま走行。爆音サービスもたくさんあります(^^;

やはりこれは毎年来るしかない!

そうそう、長男期待のエンツォは別の場所で見ました。栃木ICの目の前の某有名スーパーカー屋さんにF40、F50、エンツォが並んで展示してありました。豪華すぎ。あの店を外から見るだけで、スーパーカーショーに行った気分になります。

スーパーカーの街、栃木市最高です!

258. 群馬旅行記2

もう2週間前になってしまいましたが、群馬旅行記その2です。

車関係以外です。

P1180245_R.jpg
日光から群馬に抜けるとうもろこし街道で、焼きトウモロコシを食べました。焼きトウモロコシは好きな食べ物BEST3に入るくらい大好きです。2.5本頂きました!

P1180254_R.jpg
とうもろこし屋さんの裏手にちょっとした冒険ポイントがありました。長男がこういうの大好きなので、細い橋の上を通って川を往復してみました。なかなかのスリル(^^;

P1180261_R.jpg
次男が愛してやまない蒸気機関車。しかもD51!次男は本当にSL一筋です。二駅分だけ乗りました。

子供がやってる車内アナウンスが、全く聞き取れなくておもしろかった(^^;

しかし、あの汽笛の音は本当に素晴らしいですね!

P1180305_R.jpg
今回止まった宿は一軒家の貸別荘です。裏手はすぐ小川で水遊びし放題。子供でも流される心配がないくらいでちょうどいい感じ。

P1180311_R.jpg
管理人さんから小川を歩いて行けば滝が見れるという情報をいただいたので、早速冒険の旅に出ました!

これがまた子供にちょうどいい。時折難易度の高い場所があってずぶぬれになるのですが、冒険心を刺激して楽しい!

P1180315_R.jpg
な、な、なんと、たどり着いた先には想像以上の素晴らしい光景が!いや~、なんともさわやかで素敵な景色です。

歩いてきた小川の本流なのですが、さすがにこの先は子供では進めません。

P1180372_R.jpg
そして、さらに凄いことに先ほどの小川は宿の露天風呂から直接アクセスできるのです。川→風呂→川→風呂・・・と無限ループ可能です!

P1180508_R.jpg
お風呂から小川まで5歩くらいです。いや~この宿は今まで泊まった中でBESTですね。かなり人里離れているので、カブトムシも来るし、夜は真っ暗で星がきれいと最高でした。

P1180535_R.jpg
群馬サイクルセンターです。へんてこ自転車だらけ。かなりくたびれた感じのB級感ぷんぷんの施設でしたが、そこがまたいい!係りの人たちも実に新設で楽しかった。

P1180548_R.jpg
子供二人ともこのドリフト自転車が超お気に入り。1回3周なのですが、30周くらい回ってました。ドリドリしまくり。

次男は足が届かないので、ストライダー乗りで。びっくりするほど速い!

フリーパス買って、他にあまりお客さんがいなかったのでできたんですけどね(^^;

P1180563_R.jpg
次男は初めてキックボードをやってみたのですが、これがまた異常に速い。うーん、買ってあげたいところだが、危険すぎるな。

P1180589_R.jpg
道の駅水上水紀行館にて、鮎のつかみ取り。これがまた300円で異常に楽しめる。難易度もとても高いので、子供の闘争心に火をつけます!長男は5,6匹捕まえたかな。次男には難しすぎ、かーちゃんから手渡しされてよろこんでました。終わったら焼き魚も食べれるので、とてもお得なイベントです。

P1180627_R.jpg
魔の山、谷川岳にも行きました。ロープウェイで上がっただけですけどね。上は15℃くらいで涼しくて気持ち良かった!

P1180633_R.jpg
ロープウェイの機械についたタイヤが芸術的だったので撮ってみました。タイヤってこんなところにも使うんですね。

P1180647_R.jpg
最後は知る人ぞ知る土合駅を見学。JRの駅なのですが、駐車場がこれですよ!未舗装どころかパンクしそうなゴツゴツした石だらけ。ワイルドすぎです。

P1180648_R.jpg
ホームが遥か地下深くにあるので日本一のもぐら駅として有名です。

P1180649_R.jpg
中がまた怖い・・・夜一人でこの通路通れるだろうか。

P1180652_R.jpg
長い通路の下には、果てしなく下に伸びる階段が!深すぎて先が見えません。500段近い階段を降りなくてはならないのです。疲れていたのでチャレンジしませんでしたが、何人か降りて行きました。アナザーゾーンにつながっていそうです・・・

P1180659_R.jpg
外に出ても目の前にある建物がまた怖い!近くの谷川岳は遭難死者断トツ世界一の恐ろしい山であることを考えると、夜中に来たらちびっちゃいそうな駅でした。

それにしても群馬は見どころ多いですね。かなり充実した旅行でした。楽しかった!

257. 群馬旅行記1 おもちゃと人形自動車博物館

7/26-28で群馬の猿ヶ京温泉付近に泊まりに行ってきました。

まずは二日目に行った伊香保にあるおもちゃと人形自動車博物館の紹介です!

前々から行きたいと思っていたところです。今回天候不順で外の遊びができなさそうな時間があったので、行ってみました。

P1180412_R.jpg
屋外にある鈴木オート。我が家には3丁目の夕日が全巻あります。店の前が道路でないので、ちょっとイメージと違うかなあ。

P1180417_R.jpg
群馬県はイニシャルDの舞台ということで、この博物館はかなりの86推しです。

お店も車もかなりの再現度。これ以上は近づけないので、86はあまりじっくりみれません。どうせなら、85やRX-7なども展示してみてはどうでしょう。

P1180440_R.jpg
クラシックカーもかなりの展示数ですが、基本的におなじみの車ばかりです。日本を代表する美しい車の2000GTとZがお尻をくっつけて展示されてます。ほぼ完ぺきなデザインを誇るZもさすがに2000GTと比べるとつらい。2000GT美しすぎ。

P1180447_R.jpg
今回嬉しかったのはこのチェリーですかね。なつかしいなあ。しかし、凄いスタイル。サイドパネルの鉄板がこれほど大きい車もないのでは?一歩間違えればバンですよ(^^; 

X1Rってかっこいいグレード名だなあ。

P1180454_R.jpg
スバル360のレース仕様。配色やステッカー類が実にセンスいいですね。

P1180458_R.jpg
毎年筑波であまりにたくさん見るため、ありがたみがやや薄れ気味なコスモスポーツです。この博物館は全体的に狭いところに車を押し込んで展示しているので、いろいろな角度からじっくり見れないところが残念。

P1180460_R.jpg
これまたカッコいいN360のレース車両。こうしてみるとN-ONEとはかなり違うのですが、それでも顔は雰囲気を上手に受け継いでいるなあ。

P1180467_R.jpg
基本的にここは国産クラシックカーの展示なのですが、例外的にフェラーリF40が展示してあります。ただ、これもあまりじっくり見れない展示方法。

P1180472_R.jpg
おまけその1。人形館に展示してあったエイリアン。この映画を最初に見たときの衝撃は忘れられません。いろんな機械部品を上手に使って作った一品。

P1180478_R.jpg
おまけその2。入館するとキューピー人形を一人一体もらえて、最後に色が塗れます。これがまた楽しい。

真ん中はとーちゃん作のご存じジバニャンです。うちの子も妖怪ウォッチ大好き。3DSは許していますが、今話題のメダルや時計は禁止です!まわりのお父さんお母さんから上手ですねと褒められた自信の作です(?)

右は長男作のウィスパー。なかなか、いやかなり雰囲気がでている。そして怖い(^^;

左は次男作です。一生懸命真っ黒に塗っていました。完成後にこれは何と聞くと、自信たっぷりに「けいた君!」
妖怪ウォッチの主人公の少年です。これには家族一同大爆笑。

まさか、とーちゃんたちに合わせたキャラを作っていたとは。しかし、けいた君らしさはかけらもない。そして、この怖さ!妖怪たちを遥かに上回る不気味さです。たまらん。旅行の間ずっとこれで笑ってました。

いやー、楽しかった。

自動車博物館としては、やや展示が窮屈すぎるものの、国産有名どころのクラシックカーはほぼ網羅されているので、一通り見たい人にはお勧めですね。あまり紹介しませんでしたが、古い軽自動車がものすごく充実しています。

後ほど、ここ以外の旅行記もUPします。
プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR