231. 東京モーターショー2013 とーちゃんが撮った写真編

このブログを読んでいただいている方に完全に内容を予想されてしまいました(^^;)

東京モーターショーの続き、とーちゃん撮影の写真です。

P1150250_R.jpg
とーちゃんと息子の一番の違い、そう、息子はきれいなお姉さんにまだ興味がないのです!

部品ブースでもお姉さんに目もくれず熱心に部品を眺めます。

P1150272_R.jpg
カタログをもらうときもこの素っ気ない態度。笑顔でありがとうぐらい言わんかーい!!

P1150303_R.jpg
この楽し気なトヨタの3輪車も、お姉さんが後部座席(あることにびっくり)に乗った途端、とーちゃんは張り切って撮影です。ドア下部の透明部分からお姉さんの太ももがチラリと見えるにくい演出!トヨタさん、完全に狙ってるでしょう!

P1150441_R.jpg
ピンボケですみませんが、今回のモーターショー最大の隠し玉、パガーニ・ウアイラです!うーん、日本にあるとは思わなかった。会場のかなり隅っこにひっそり展示されていて気づかない人も多かったのでは?

P1150448_R.jpg
しかし、息子にとってはきれいなお姉さんもただの障害物。写真を撮るときは極力お姉さんが入らないように努力します。10年後に写真見たら後悔するぞ。

ちなみにこれはパガーニの展示ではなくオーディオメーカーの展示です。息子に頼まれ、カタログをもらったら、
「この車のメーカーではなく、オーディオメーカーなのですが、よろしいでしょうか?」と聞かれてしまいました。大変ですね・・・

ウアイラはゾンダに比べるとかなり洗練されたというか、普通になったというか、あの宇宙船的トンデモデザインが大人しくなったのは少し残念かな。

P1150293_R.jpg
これも息子なら取らない写真。お姉さんが写っているが、車が見切れている。怒られそうです(^^;)

P1150416_R.jpg
きれいな足が素敵なホンダのお姉さん。うーん、さすがにこのネタばっかりはやばいかな~

というわけで、車に戻ります(^^;)

P1150395_R.jpg
長い行列のあとたどり着いたS660。この角度しびれます。フィットを前から見たのと似てますね。

P1150379_R.jpg
会場の片隅に置かれていたS660待ち時間45/60分のカード。そこまでは待ちませんでしたけどね。

P1150309_R.jpg
対抗馬のコペン。人気はS660の圧勝でしたね。メーカーで競い合ってライバル車を出してくれるのはうれしいですね。スズキさん、変な発言してましたが、どうするんですかね。

P1150277_R.jpg
写真で見るよりずっと良かったレクサスRC。車体のうねうね度がなかなか。しかし、どうしても顔がおじいちゃんに見えちゃうんだよなあ。

P1150335_R.jpg
スズキ・ハスラー・クーペ。これでクーペですよ。ワンちゃんだ~、ワンちゃーーん。

P1150344_R.jpg
息子に前の車を自動で追いかけたり、停まったりしてくれる凄い車だよと教えたら、そのスイッチがどれなのか一生懸命覗き込んでました。とーちゃんもわからないんだけど・・・

P1150363_R.jpg
ジャガーFタイプのクーペ。さすがに素晴らしいデザインです、アストンっぽいですが。もし自分がお金持ちだったら、クーペのカッコよさを取るか、オープンの爽快さを取るか、大いに迷うだろうなあ。あ、お金持ちなので、両方買えばいいのか。

P1150311_R.jpg
これも見たかった1台。KTMクロスボウです。一言、でかい!ちょっと大きすぎてイメージと違うなあ。

P1150359_R.jpg
COTYおめでとう、GOLF7! ついに外国車が取る時代になりましたね。日本車がんばって!

P1150352_R.jpg
S3セダン。びびっと来ましたねえ。この小ささと迫力。次のファミリーカーにしてあげてもいいです。買えませんけど(T_T)

P1150358_R.jpg
おお、初代インサイトがずいぶんカッコよくなったなあ。デザインだけでも欲しくなる1台。エコカーはこうじゃないとね。

P1150321_R.jpg
おっさん人気推定No.1の日産のコンセプトカー。箱スカ?どちらかというとブルーバードか。日本車もどんどんこういうのやってもいいんじゃないの。ホイルもレトロな感じでいいですね。

P1150319_R.jpg
おお、これは・・・これじゃないのか、スポーツカーにもファミリーカーにもなり、軽量コンパクト・・・日産もスカイラインをひたすら大きくしている場合じゃないですよ。

というわけで、やはりモーターショーは楽しい。

そして恒例のトミカコーナーにも一言。文字をプリントしただけで735円も取るな!ラインナップもいまいち。息子も引いてました。コンセプトカーのミニカーを売るくらいの気合いを入れて欲しい!

もちろん次回も行きますよ!
スポンサーサイト

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

230. 東京モーターショー2013 息子の撮った写真編

2年前、長男に東京モーターショーに行くか?と聞いたら、行きたくないとの答え・・・

しかし、その直後から長男は大の自動車好きになり、なぜあの時無理やりにでも連れて行ってくれなかったんだと怒られました(^^;)

あれから2年、長男は車好きをキープしたまますくすく育ってます。念願の親子での東京モーターショー、日曜日に行ってきました。次男は200%迷子になるのでお留守番です。

まずはローアングルが大好きな息子の撮った写真を紹介。

P1140266_R.jpg
スバルのコンセプトカー。名前は覚えてません(^^;) 垢抜けててスバルっぽくないです。

P1140276_R.jpg
これもスバルのコンセプトカー。フェラーリFFかと思うような流麗なデザインです。やはりスバルっぽくない。スバルはバタ臭いデザインが魅力(?)なのですが、なんか変わってきたなあ。

P1140288_R.jpg
レクサスのSUVのコンセプトカー。やりすぎでしょう。奇抜にすればいいってもんじゃないと思うんだけどなあ。

P1140298_R.jpg
まるでCGのような4シリーズ。最近塗装技術がいろいろ進化してますよね。

P1140301_R.jpg
BMW i3のタイヤ。渋い写真撮ってるね~。155/70R19という強烈なサイズ。カッコ悪いですけどね。

P1140314_R.jpg
NEWミニ。コンパニオンのお姉さんではなくお兄さんが立ってたぞ!いかーん!
しかし、相変わらず違いがわからないモデルチェンジ。また少し大きくなったような?また派生がわんさかでるのかな?少し飽きてきたような気も。

P1140319_R.jpg
超楽しそうなトヨタのコンセプトカー。3輪です。後輪操舵してました。

P1140377_R.jpg
S660のとなりのS360。ちっさーい。ビートも展示してほしかった。

P1140392_R.jpg
一番人気のS660。いや~、いいですね。地面にへばりついてる感じ。く~、これは欲しい。

P1140398_R.jpg
おっきなお口のNSX。どんな走りをするんですかね。楽しみです。

P1140404_R.jpg
非常に人気があった奥山さんデザインのトラクター。どう見てもロボットの顔に変形するので、この後ボディや手足に変形する車が登場して、最終的に合体すると思います。

P1140423_R.jpg
この日は息子のお友達父子と一緒に行ったのですが、案の定すぐにはぐれて最後まで会えませんでした。

帰りはお疲れモードだったのでリッチに新幹線を使用。偶然E6系でした!とーちゃんは乗るまで気が付いてなかったのですが、息子は気が付いていて大喜び。宇都宮に停まるのはないと思ってたんですが、いつの間にかできたんですね。

次回はとーちゃん撮影編です。

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

229. 幸手クラシックカーフェスティバル 2013

さて、これも1週間以上前の話ですが、昨年に引き続き幸手市のクラシックカーフェスティバルに行ってきました。

嫁さんが別の用事があったため、CR-Xに息子二人を詰め込んで1時間ちょっとのドライブで到着です。国道4号は速い!

同じ日に埼玉県内で別のクラシックカーイベントもあったのですが、近い方を選んでしまいました。

最近、子供二人を乗せて出かけることが多いのですが、さすがに後部座席にすわる次男がその乗り心地の悪さ(揺れすぎて飲み物が飲めないらしい)と視界の悪さに不満を言うようになってきました。そりゃそうだよね。

P1150125_R.jpg
主役の1つ、巨大なロールスロイス。古すぎて、守備範囲外です(^^;)

P1150154_R.jpg
これも主役の1つ、ヨタ8のレーシング使用。車高の下がり具合がいい感じですね。でも意外とノーマルっぽい?

P1150133_R.jpg
スバル1000のバンです。珍しい。FOR SALEとなっていますが、ほんとかな?

P1150144_R.jpg
あ~、これくらいの時代がいいですね。トヨタ4AG軍団です(奥のカリーナは違うかも)。このイベントは80年代車も力を入れているみたいです。むしろこの時代の車ばっかり集めたイベントやってほしい。真っ黒なトレノいいですね。BLACK EDITIONとステッカーが貼ってありました。かっこいいなあ。

P1150150_R.jpg
これまたなつかしい。シビック・カントリーです。木目調パネルちょっと流行った時期がありましたね。サニー・カリフォルニアとか。

P1150185_R.jpg
V型2気筒縦置きRR、しかも4人乗りという超絶メカニズムのマツダR360クーペ。個性的すぎ。

P1150193_R.jpg
前述のR360は5,000rpmも回る高回転型エンジン(OHV)だったそうですが、その時代に最高出力を8,000rpmで出していた(DOHCですけど)スーパーカーのS800です。エンジンも素晴らしいですが、この車体の低さ!高回転エンジンと低い車体、これが私の中のホンダ車なんですよね。両方とも今の時代では得難いものなのですが(T_T)

P1150195_R.jpg
ルーチェの2代目のクーペでしょうか。なかなか珍しいです。ロータリーかな。

展示車の紹介は以上です。かなりの部分が昨年見た車だったので、わりと短い時間で見学終了です。その前の週の桐生が凄かったので、さすがにそれと比べるとこじんまりとした印象でした。

しかし、やはり駐車場は熱い!

P1150122_R.jpg
サニーの305Reです!いいですね、80'sは!なつかしいなあ。すばらしい。

P1150123_R.jpg
会場にあったカリーナよりこっちの方がレアじゃないのかな?色もいい。

P1150207_R.jpg
ハコスカは定番ですが、となりのコロナ(?)のピックアップが渋い。陸軍仕様って感じで実にいい味だしてます。

P1150208_R.jpg
アルピーヌV6ターボかな。RRの車に見えませんね。これもなかなか見ない車です。うれしい。

この日も息子は車を見るよりミニカーの出店を見てる方が長かったですね。

来年はぜひ80'sの台数を増やして、それを特色としたらいいんじゃないかなと思いました。

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

228. RC航空ページェント @太田市

今更ですが、2週間前に行ってきたラジコン飛行機のイベントです。

桐生でクラシックカーを駆け足で見た後に急いでお隣の太田市にGO!

じいちゃんが大好きなんですよね。

P1150011_R.jpg
ゼロ戦です。車との一番の違いは本物に見える度が高いところですかね。1/5スケールにもなると、リベットの1つ1つも再現せずにはいられないらしいです。凄い世界だ・・

P1150017_R.jpg
人と比べるとこんなに大きいです。一見壊れているように見えるこの機体ですが、これが正しい姿とのこと。おもしろいですね。

P1150028_R.jpg
逆ガルウイングの・・・なんだろう?グラマンかな?この時代の戦闘機は詳しくないので(^^;)
もともと飛行機は飛んでいる姿を近くでは見れないので、ラジコンでも非常に本物っぽい。

P1150030_R.jpg
飛んでいるところは見れませんでしたが、いいですね。タケコプターはなぜ人間が回ってしまわないのか、なんていう入試問題がありましたよね。

P1150031_R.jpg
何かと話題のオスプレイ。SF映画を見ると大気中の移動手段は大抵このタイプですよね。時代を先取りしたコンセプトなのでしょうか。

P1150033_R.jpg
飛行機なのに空中で静止!みたいなアクロバット飛行もたくさん見られました。あれ、これってタケコプターの答えになってるのでは?凄い操縦技術なのですが、飛行機がこんなふうになるなんてちょっと気持ち悪いような・・・

P1150039_R.jpg
この日はとーちゃんと息子の最大の目的であったジェットラジコン(!)のF-20タイガーシャークがお休みで残念でした。しかし非常になつかしいブルーサンダーのラジコンが登場、これは嬉しい。ナイトライダーのヘリ版といった感じで、人の会話盗み聞きしたり、音を出さずに飛べたりと、凄いヘリでした。TVの中の話ですけど。

ちなみに車1台分くらいの値段がするらしいです。操縦ミスって墜落させたりしたら・・・

まさに大人の趣味の世界ですね。

帰りは桐生に寄って恒例のソースかつをいただきました。何回食べても美味しい(^◇^)

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

227. 第8回桐生クラシックカーフェスティバル

もう1週間前の出来事になってしまいましたが、群馬県は桐生市のクラシックカーフェスティバル in 桐生 に行ってきましたので、その報告です。

群馬大学工学部のキャンバスを展示会場にするというかなり素敵なイベント。

ラリーもあるので走ってる姿もたくさん見れてお得です!

P1130901_R.jpg
とっても古いメルセデスベンツ。これ、展示会場じゃなくてただの駐車場です。例によって、会場に入る前から楽しい!

P1130904_R.jpg
おなじみスカイラインズ。これも駐車場。私は薄目、グリルレス好きなので、奥の鉄仮面がいいですね~。

P1130994_R.jpg
息子たちがとても気に入っていた廃車(?)軍団。自動車部の車ですかね。

P1130906_R.jpg
ここからは、本当の展示車両です。ブガッティT43です。人がたくさんいて、じっくり見れなかったのですが、後で調べたら直方体形状の直列8気筒エンジンとのこと!あ~、ちゃんと見ればよかった(T_T)

P1130907_R.jpg
なんとも高貴な迫力のベントレーマークIV。

P1130909_R2.jpg
なんか凄いのがぞろぞろいますよ。300SLR。今も続くSLRシリーズのご先祖様なのかな?
F1をベースとした車らしい。エンジンは直8!

P1130913_R.jpg
出た~!筑波以来の再会、ディーノ・レーシングスペシャル。息子はなぜかスーパーディーノと呼ぶ。今回も本物のディーノが隣りにあったので、それと比べるとやはりおおざっぱなデザインと思ってしまうのですが、息子は大喜び。興奮してました。

P1130918_R.jpg
うーむ、やはりどうしても大味な感じがしてしまうが、迫力はありますね。長男は、「最近作ったんだから、クラシックカーじゃないんじゃね?」という発言をしてました(^^;)

P1130920_R.jpg
その隣にあったディーノ。スーパーカーイベント、クラシックカーイベントの両方に登場し、そちらも主役級の注目をあびる名車です。やはり、ため息がでる美しさ。これと比べてしまうとねえ・・・

P1130922_R.jpg
珍しいのいました。マセラティ・カムシンです。プロポーションが実にいいですね。

P1130925_R.jpg
未来の車、超独創メカニズムの塊、シトロエンDSです。凄いです。最近のシトロエンもDSシリーズがありますが、これと比べるとかなり普通になりましたね。

P1130927_R.jpg
うおおおお、シトロエン変態カーの頂点SMだ~。名前もちょっとあやしい。

いや~、これ見たかったんですよね。マセラティのV6を積んだ、謎のFFスーパーカーです。

本国仕様の角形可動式6灯もぜひ見てみたい!

P1130928_R.jpg
どうです、このデザイン。しびれますね。宇宙船ですね。息子もまさに未来の車だと実に気に入ってました。

P1130931_R.jpg
おっ、これも初めて見るぞ。トライアンフ・ヴィテス mk2だそうです。独特な塗装の影響もあって、実に眼光が鋭いです。

P1130935_R.jpg
これもいいですね~、伝説の車ポルシェ904GTSですよ。スカイラインと戦ったあの有名なポルシェですよね。

まるでフェラーリかと思ってしまうかのような流麗なデザイン。こんな車と普通のセダンの形をしたスカイラインGTが戦うなんて、凄い世界ですね。

P1130938_R.jpg
さあ、日本レース界の伝説の頂点に存在する(と勝手に思っている)HONDA F1です!ともにV12のRA273とRA272。奥のRA272は1500ccで12気筒という実にしびれるエンジンを搭載してます。再来年からのマクラーレン・ホンダ、どうなりますかね。楽しみです!

P1130944_R.jpg
ポルシェ914ですが、いつも見るのと微妙に違うぞ。フェンダーがちょいと膨らんでますね。ちなみに914/6というVWではなくポルシェのエンジンを積んだ高性能バージョンとのことですが、それとフェンダーと関係あるのだろうか?


P1130945_R.jpg
なんとも言えぬ迫力を醸し出しているBMW2002ti。アルピナなんですね。渋いです。

P1130949_R.jpg
ヨタ8。結構ロングノーズです。小型スポーツカーが流行りそうな気配が少しありますが、トヨタさんはどうなんでしょう??

P1130950_R.jpg
2000GTとはかなり形が違う1600GT。レース界を席巻したマシンですね。コロナっていう名前がついてないところがいい。

P1130952_R.jpg
長男お気に入りのバモス。スペアタイヤをデザインの一部にするって凄いですね。なんとも開放感あふれる車です。

P1130956_R.jpg
三菱ランサー軍団。ラリーが似合う車です。ランエボシリーズはこの先どうなるんでしょう??

P1130959_R.jpg
今回は午後から別の予定があったので、滞在時間がわずか1時間ちょっとでした。もっとゆっくり見たかったなあ。毎回この手のイベントで時間がかかるのが息子たちのおもちゃチェックです。ミニカーを中心とした出店が多いので、興味深々。まあ、とーちゃんもじっくりチェックしたいですけどね。ちなみに買ってあげることはほとんどありません!

P1130964_R.jpg
これも珍しい、ホンダ1300 99Sです。空冷4連キャブで115psというとんでもないエンジン積んでます。こんな変な車もうでないですよね・・・

P1130965_R.jpg
ベレットを真横から。この微妙に尻下がりの日本車離れしたデザイン、美しいです。

P1130976_R.jpg
綺麗なエラン2台。実物見ると実に小さいです。いい大きさです。

P1130977_R.jpg
これも珍しいぞ。シムカ1200Sクーペです。ジウジアーロデザインらしい。

P1130984_R.jpg
ラリーも同時開催なので、走ってる姿もたくさん見れます。えーっと、これなんだろう。正確な名前わからないなあ。後ろは猫バスっぽいお顔がかわいいオースチン・ヒーレーですね。

P1130987_R.jpg
ディーノ246GTS。フェラーリのタルガ系は、独特の魅力がありますね。クローズモデルと微妙にボディの形が違うところがかえって良かったりする。

P1130998_R.jpg
これも美しい!ランチャ・フルビアクーペです。ラリーカーとしても有名。確かV4エンジンだったと思う。

P1150004_R.jpg
クラシックカーイベント定番の1つ、セリカも元気に走ってます。バンパーのデザインがいけてます。

P1150005_R.jpg
最後はシルビア。美しすぎます。タイヤの位置、大きさ、キャビンの小ささと全体の形、本当に素晴らしい。

1時間ちょっとで数え切れないほどの車を見るというあわただしいイベントでしたが、やはり楽しかった。初めて見る車も多かったし。

そうそう、久しぶりに昔の友人に会うこともできました。

いや~、車って本当にいいですね。

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

226. ツインリンクもてぎGT選手権予選だけ

息子がどうしてもホンダのGT500マシン、HSVを見たいというので、ツインリンクもてぎのGT選手権に行ってきました!もちろんとーちゃんも見たいでーす!

日曜は別の用事があったので、土曜の予選だけです。ボーイズ2人をCR-Xに詰め込んで出発です。

P1130766_R.jpg
長男大好き、景品抽選会です。もちろん参加費はただ!まずは長男が傘をゲット。レースクィーンから直接もらってます。ちょっと微妙な賞品なので、喜びもいまひとつ??

P1130769_R.jpg
後半は高額ミニカー、ラジコンがぞろぞろ。ものすごい数です。まだ残っている次男の番号が呼ばれるように必死に祈り続ける長男・・・

祈りもむなしく、残念ながら次男は何もあたりませんでした。しかし、この抽選会、おそらく8割以上の確率で賞品を獲得してたと思います。何という素晴らしいイベント!

P1130771_R.jpg
展示車両もちらほら。これはガライヤですかね。写真ではわかりづらいですが、横から見るととんでもない形してます。

P1130774_R.jpg
うーん、なんだっけ、この車??

P1130777_R.jpg
今回の目玉の1つ、新型NSXのGTカーです。あとから近づくチャンスがあると思って、ロクに写真も取らなかったのですが、結局近寄れないまま終わってしまいました。まあ、これは来年から見られるからいいか。

P1130866_R.jpg
薄目のライトが好みです。やっぱミッドシップなのがうれしい。来年は応援しますよ!

P1140028_R.jpg
今回はメインスタンドから観戦したので、コンデジでは遠すぎてほとんど写真撮ってません。ノックダウン方式の予選は盛り上がりますね。HSVもCR-Zも残念ながらポールは取れませんでしたが、健闘しました。

というわけで、いきなりレース後のピットウォークです。

子供と同伴者は無料ということもあり、ものすごい人の数です。いろんなグッズがもらえたり、ドライバーのサインがもらえたりと、こりゃ楽しい!

途中、昔よく一緒にレースを見に行っていた友人に会いました。その友人も2歳の息子を連れてきてました。お互い、息子を良い方向に育ててますな(^^)/

さすがに昔のように巨大バズーカカメラを抱えてレースクイーンを撮るのはやめたようです(^^;)

P1140031_R.jpg
とーちゃんが大好きなCR-Zに見とれていたら、いつの間にか次男が行方不明!うわ~、こりゃ本格的な迷子です。

さすがにあせって必死に探したら、なんとKEIHINチームの綺麗なレースクイーンのお姉さんに保護されてました。お姉さんに抱っこされて大泣き(^^;)

いや~、見つかってよかった。長男にしこたま怒られました(^^;)

P1130890_R.jpg
そのKEIHINのHSV-010。惜しくも年間チャンピオンは逃してしまいました。HSVもこれで見納めです。

P1140039_R.jpg


とーちゃんが見惚れていたCR-Z。このワイドっぷりがたまらんです。いいなあ、ミッドシップ。こちらは、めでたく年間チャンピオンを獲得!凄いですね。

しかし、ガヤルド、ポルシェ、アストン、SLS、R8に混じってCR-ZやBRZが活躍するなんて、なんてカオスで素敵なレースなんでしょう!

P1140040_R.jpg
素晴らしいV12サウンドを轟かせていたアストンマーチン。

やっぱ、レースはいいですね。次回はちゃんと観戦ポイントを調べてから行こうっと。

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR