225. CR-X ぷち整備

最近の休日はひたすら子供の相手に専念しているので(とーちゃんの趣味につきあってもらってるとも言えるが・・・)、愛車CR-Xをいじるということがめっきり減ってしまいました。

修理したいところが山ほどあるのですが、この前の日曜日に実に久しぶりにちょっとだけ直しました。

とはいっても、息子がついてくるので、今回は息子に整備させました!

まずはステアリングだ!

P1130752_R.jpg
まずは六角レンチで、ビス外し。古いステアリング、もうぼろぼろです(^^;)

これは簡単。力もいらないので、7歳児でも楽勝です。

P1130753_R.jpg
次にヤフオクで3000円でゲットしたPersonalのステアリングを装着。とても程度が良く、素晴らしい買い物でした。

ついでに、ホーンが鳴る仕組み、ビスの閉める順番などをみっちりレクチャー。

重要保安部品(?)の交換を子供にやらせていいのか!?

P1130755_R.jpg
外したステアリングでぶーんぶーん叫びながら走る息子。まだまだ子供だのう(^^;)

この後、次男も同じことしてました。その後は、地面を転がして遊ぶおもちゃに・・・すごく良く転がり、遠くまで行くことがわかりました(^^;)

更にCR-Xの定番壊れるパーツのグローブBOXも交換。これまたヤフオクでゲット。さらにちょっと破れてきたレカロシートを補修。しかし、お金かけてないなあ・・・

あと100か所くらい直したい場所あるんですけどね・・・
スポンサーサイト

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

224. 息子の撮ったスーパーカー

山形スーパーカー、これで最後です。

長男はスーパーカーの写真を撮るのが大好きです。

お気に入りは、ローアングル、ナンバープレート、ホイール、穴、ライト、エンブレム・・・などです(^^;)

いくつか紹介します。

P1120692_R.jpg
超ローアングルのカウンタックです。恐ろしいほどの薄さが強調されてます。

P1120721_R.jpg
こういうのも大好き。458(だったかな?)のピニンファリーナのエンブレム。いいなあこれ。

P1120697_R.jpg
写真の順番、めちゃくちゃですが、ウルフ・カウンタック。ナンバープレートが大好きなんですよね。

よくあの車はあの場所にも来てたはずなんて言ってナンバーをチェックしてます。

P1120727_R.jpg
しかし、この写真は何を狙っているのか??いくらなんでも低すぎるだろ(^^;)

P1120728_R.jpg
???うーん、これは一体。芝でも撮りたかったのか?

P1120729_R.jpg
古めのフェラーリは、グリル(?)に品がありますよね。

P1120738_R.jpg
低いと言えばこの車!いい表情してますね!

P1120791_R.jpg
うわっ、このゾンダ、こんなところにライトありました。

P1120813_R.jpg
何回見てもしびれます、このムルシエラゴ。そのまんま、バットモービルになりそうです。お空に向かってバンザーイですね。

P1120835_R.jpg
これもUFOっぽい。ジャガーXJ220です。草木が写ってるところがまたいいですね。

P1120861_R.jpg
熱心なことにトランポのチェックまでしてました。マニアだのう。

P1120871_R.jpg
これは何の写真かなかなかわからないですよね。ウラッコ・レーシングです。実に個性的!

P1130653_R.jpg
イベントが終わってからの退場シーンも大好きです。ランボはドアを開けたまま走れる異常な(?)車なので、大抵この形で帰っていきます。皆さん素晴らしいサービス精神です。

一番の楽しみはエンジンサウンドですよね。これまたみなさん派手に吹かしてくれるのでうれしいです。フェラーリV12のかん高さ、改造系ランボのド派手な音、どれも素晴らしいです。

最初から最後までずっと会場にいましたが、それでもまだ時間が足りないくらいでした。実は一番時間がかかるのが、子供たちがミニカー売り場に夢中になるからなんですけどね(^^;)

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

223. 第7回スーパーカーミーティング in 山形 その他編

この前初めて次男と二人だけで映画を見に行きました。トミカ・プラレール映画祭りという映画です。

こ、これは、マックやトイザらスでもらえるDVDと同じ、いやそれ以下の・・・ごにゃごにゃ・・・(^^;)

次男と二人だけというのはほぼ初めてで新鮮でした。今は蒸気機関車が一番ですが、将来立派な車好きに育ってくれるかなあ(^^;)

フェラーリとランボ以外を一気に紹介です!

P1130484_R.jpg
X1-9です!これはスーパーカーなのか?もちろんスーパーカーですねー。ミッドシップにリトラクタブルライト。スーパーカー少年に重要視される2台特徴を持ってます。低くて小さくてカッコいいなあ。

P1130485_R.jpg
5ターボと2002です。カッコいい箱型2台です。こういう希少性のある車の参加はうれしいです。

P1130489_R.jpg
2002もう1枚。反転されたスポイラーの2002turbo、なつかしい。オバフェンもリベット留めになっていて、素晴らしいです。

P1130506_R.jpg
これは強烈だ!パガーニ・ゾンダですよ。なんかライトがないぞ、どうなってるんだ??

P1130502_R.jpg
この角度も凄い。車というより宇宙船です。中央の波動エンジンでワープしそうです。

P1130495_R.jpg
ちょっと違う雰囲気のポルシェだなと思ったらRUFです。渋いっす。

P1130494_R.jpg
長男お気に入りのフラットノーズなポルシェです。こうしてみるとかなりのロングノーズですね。息子は、ポルシェ界のフェラーリだと言ってました。うーん、なんとなくわかる(^^;)

P1130493_R.jpg
カレラRSでしょうか。スーパーカーもこの時代だと小さいですね。

P1130490_R.jpg
ラリーカー2ショット。GTロマンでこの2台が出てくる話があったなあ。ストラトスも理想の車の1台です。

P1130541_R.jpg
高級ブランド系もずらり。山と青空に囲まれて素晴らしい場所でした。

P1130540_R.jpg
妙に分厚い感じがするR8。チンスポこすりそう~

P1130536_R.jpg
ガルウィングなベンツが2台。どちらも凄いオーラ漂ってます。

P1130533_R.jpg
正統派ガルウィングのSLS。かなり好みです。某有名スーパーカー評論家の方の車なのかな?

P1130531_R.jpg
栃木市のDream Autoさんから超レアなジャガーが出場です。貴重だよなあ・・・

P1130529_R.jpg
これまた栃木市で見たことがある超迫力コルベット。相当いじってますね。

P1130610_R.jpg
R8を別角度から。何の車かよくわからないですね。

P1130555_R.jpg
エンツォのデザイナー、奥山さんの講演会。あの車も関わってたの~とか、フェラーリのデザインってそういう風に決まるの~とか、ポルシェに入るとそんなことするの~とか、実に面白い内容でした。

P1130558_R.jpg
大人に交じって真剣に耳を傾ける息子。貴重な話が聞けてよかったね。

P1130595_R.jpg
なんと、講演後にサインをもらうことができました!!これは嬉しすぎる!家宝にします(^^;)

こりゃ、毎年来るしかないですね。

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

222. 第7回スーパーカーミーティング in 山形 フェラーリ編

今朝、息子の眉毛が一部なくなってました。嫁さんの電動カミソリを試しに使ってみたら剃れちゃったそうです。
ぷぷ、あほなやつ(^^;) 前から興味持ってたんですよね。

さて、ランボの次はもちろんフェラーリです。

P1130432_R.jpg
次男の一番のお気に入り、ディーノです。これまたツヤッツヤです。超きれい。

P1130468_R.jpg
当日は珍しくフェラーリのディーラーも新車を展示。458とカリフォルニアが来てました。カリフォルニアはなんと4シーター。財布にお金が2000万円くらい入っていたので、息子に買おうかと聞いたら、後部座席が座れないから要らないと言われました(^^;)

P1130471_R.jpg
V8ミッドシップ系も多数展示。本当に数え切れないくらいいました。こんなライトだったっけ?

P1130476_R.jpg
いいですね、308! となりのヨーロッパには及びませんが、かなり低いです。

P1130477_R.jpg
兄弟そろってローアングル鑑賞中。次男もランボ、フェラーリ、ポルシェは完璧に見分けられるようになりました。みんな特徴的ですからね。

P1130503_R.jpg
白は初めて見ました。F50です。

P1130508_R.jpg
前から。V12ミッドシップはかなり特別感漂ってますね。

P1130514_R.jpg
前も空きました!ミウラみらいにノーズが地面に当たっちゃう恐怖感はないです。なんか猫っぽい。

P1130520_R.jpg
最も派手な車No.1だったテスタロッサです。ド派手なランボはよく見ますが、フェラーリでここまでやってるのはなかなかない。凄いです。目が痛くなるほど光ってます。息子になぜテスタロッサの特徴であるサイドのフィンがないのか質問されました。塗装が面倒だから取ったんだと答えておきました。

P1130526_R.jpg
珍しい色の458。勇気あるなあ。

P1130567_R.jpg
ディーノ、後ろから。どうです、この曲線美。抱き付きたくなります。

P1130570_R.jpg
F50も2台来てました。ディーノと違って直線で構成されてますが、やはりかっちょいい。

P1130579_R.jpg
ゲストの奥山さんデザインのスカリエッティです。あまりイベントでは見ない貴重な車です。結構クラシカルな感じですね。

P1130584_R.jpg
しつこくまたディーノ。小ささがまた魅力なんですよね。

いや~、堪能しました(^^♪

もう少し続きます。

テーマ : フェラーリ
ジャンル : 車・バイク

221. 第7回スーパーカーミーティング in 山形 ランボルギーニ編

久しぶりの更新であります。

いろいろあって週末なかなかお出かけできなかったのですが、ひさしぶりに行ってきました。

山形市のみはらしの丘で開催された第7回スーパーカーミーティングです。去年も行ったんですが、場所が変わってますね。

P1130419_R.jpg
この手のイベントは駐車場見学も楽しみの1つなのですが、今回は直前まで雨が降っていたのと、駐車場の地盤が緩かったので、どろどろです。どの車も泥と芝がタイヤにがっちりくっついてます。エリーゼとかS2000とかかわいそう・・・

P1130424_R.jpg
まずは長男がスーパーカー消しゴム競争に出場。断トツの1位でゴールです!
商品は・・・スーパーカー消しゴムです(^^;)
息子が選んだのはイオタ(!)でした。

今回はランボルギーニ50周年記念のイベントでもありました。

というわけでまずはランボ編です。

P1130428_R.jpg
素晴らしいコンディションのミウラ。SとSVが来てましたね。ちなみにきれいなお姉さんと車を一緒に写真を撮ると長男が怒ります。当日ゲストでいらしていたエンツォのデザイナー奥山さんも奇跡の車と紹介していました。まさに奇跡の車ですね。

P1130450_R.jpg
得意のカウルオープン。普段はこれやられると、美しいボディ形状が良く観察できないので、嫌なのですが、今回はとなりにもミウラがあるのでOKです(^^♪

P1130452_R.jpg
ミウラ様のとなりは、デアゴスティーニで話題のウルフ・カウンタックです。世界にこれ1台かと思っていたら3台あるらしいです。

P1130435_R.jpg
今回の主役の1つ、レーシングウラッコです。いや、ウラッコ・レーシングでした。実在したウラッコ・ラリーとそっくりです。ミウラに対するイオタみたいなものなのかな?

P1130437_R.jpg
オリジナルとの比較です。ランボルギーニ全般に言えることですが、オリジナルの方が良いかも・・・

P1130445_R.jpg
カウンタックも数え切れないほど来ていました。その中でも最高の輝きをはなっていたのがこの1台。こんなに良いコンディションのカウンタックがあるのかというくらいきれい。見れて幸せ~。

P1130448_R.jpg
右のLP400の完璧な美しさ・・・ふう・・・

P1130456_R.jpg
前から。エッジも切れっきれですね。オリジナルより角出してるんでは?

P1130455_R.jpg
なんとチューブラーフレームも展示してありました!これは嬉しい!凄すぎるフレームワーク。魂こもってますね。

P1130482_R.jpg
会場のまわりの道路を体験試乗のカウンタックが走ってます。ちなみに乗車できる子供は先着15人のみ。今回は珍しく時間前に会場に着いたのですが、時間になるまで入れず。時間が来て会場入りしてみると、もうお客さんでいっぱい・・・どういうこと?

P1130519_R.jpg
艶消し塗装のムルシエラゴ。かっちょえええ。CGみたいだ。

P1130589_R.jpg
LM002のエンジン。エンジン位置、高くね?

P1130605_R.jpg
きれいなお姉さま on カウンタック。長男はなんとか乗れないかと、カウンタックのまわりをうろうろしてましたが、ダメでしたね。

ちなみにカウンタックは全部で10台だった思います。集まりすぎ。ありがたみが薄れちゃうよ~。

ランボ以外は次回に紹介です。

テーマ : フェラーリ
ジャンル : 車・バイク

220. オープンカーその2 (Top Gear 20-4)

いつの間にやら10月ですねえ。あまちゃんも終わってしまったし・・・

さてと、Top Gear 20-4です。

メルセデスSLS AMGのガソリン vs EVという一昔前ならありえなかった対決です。

top-gear-sls-amg-electrico-01_R.jpg
航続距離的にEVはまだないなという感じでしたが、速さはもうガソリンに迫ってましたね。

SLSと言えば、他のスーパーカー同様にオープンモデルがありますが、これがちょっと特殊です。

SLS_gul_wing_R.jpg
この有名なガルウィングが・・・

04-sls-amg-roadsterofficial_R.jpg
なんとロードスターでは普通のドアに!!これは勿体ない!ベンツ伝統の正統派ガルウィングがないなんて・・・まあ、オープンモデルでとても再現できる機構ではありませんが。

SLS_roadster_close_R.jpg
屋根を閉じたときのスタイルは・・・お、かっこいいですねえ。これぞFRというロングノーズ・ショートデッキの美しい形です。かなり好きですねえ。

一方、オープン化でもガルウィングをキープしているスーパーカーもあります。

aven_roadster_open1_R.jpg
そう、ランボルギーニ・アベンタドールです。まあ、正確にはガルウィングではないですけどね。通常モデルより乗降性が良さそう。

aven_roadster_open2_R.jpg
しかし、この美しさ。オープンとかクルーズとか、そういうのを超越してます。

aven_roadster_closed1_R.jpg
これも前回紹介したフェラーリ458と同じく、オープンモデルの方がより複雑なデザインになっていて魅力的な1台です。6角形だらけのこの車、屋根も6角形ですね。

ガヤルドまでは、単調な平面が多いイメージでしたが、このアヴェンタドールからは、フェラーリを超えちゃったかな?くらいのカッコよさです。

我が家の息子もガルウィングが大好きで、将来免許を取ったら最初に買う車はこれだそうです。

toyota_sera_door_open_R.jpg
いいねえ、いい趣味してるよ。しかもMT希望だそうです。

しかし、免許を取れるまでまだ11年・・・そのころにこの車を中古車市場で見つけるのは至難の業だろう。

4A-G積んでたらなあ・・・

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR