187. 厚木基地スプリングフェスタ2013

GW始まりましたね。早くも遊び疲れが・・・

4/27は厚木の海軍基地へ行ってきました。厚木基地スプリングフェスタです。

もちろんお目当ては戦闘機です!

基地内には歴代のアメリカ海軍機が展示されてます。
P1080179_R.jpg
まずはA4スカイホーク。エリア88でも大活躍。小型ながらも運動性に優れる攻撃機です。

P1100945_R.jpg
もっとずんぐりむっくりしたイメージがありましたが、意外とスマートでカッコイイです。息子がサスペンションをチェック中。

P1100947_R.jpg
続いて自衛隊でもおなじみF-4ファントム。大きくて迫力満点。風格あります。

P1100948_R.jpg
細かくいろいろチェック中の長男。長男曰く、このノズルは偽物だそうです。まあ、そうかもね。

P1080184_R.jpg
EA-6プラウラー。A-6イントルーダーをベースとした電子戦機です。これまたイメージよりかなりスマートな感じ。迫力の姿勢で展示されてます。

P1100957_R.jpg
本日のお目当ての1つ、F-14トムキャットです。トップガンの主役機としてあまりにも有名。これが日本で見られるなんて、ちょっと前まで知らなかったので非常にうれしいです。いまだに日本人には人気No.1と言われる美しい機体です。F-4を見た後だと小さく感じるくらいでした。

P1100964_R.jpg
兄弟そろって記念写真です。とーちゃんも感激だなあ。キャノピー塗りつぶしてないともっと良かったんだけどなあ。

P1100963_R.jpg
長男がノズルの形が違うとマニアックなことをぶつぶつ言ってましたが、後から調べたら初期型と後期型では違うらしい。マニアだのう。2つのジェットエンジンの間のボディの薄いこと。これでものすごい加速度に耐えるんですから凄いですよね。

P1100941_R.jpg
例によって今回も到着が遅かったので飛行展示は基地の外で並んでいるときしか見れませんでした。F-18があんな街中の上を低空で飛ぶ様は迫力でしたが、同時に基地のまわりに住むってことはこういうことなんだなと感じるところでもありました。午後2時ごろ着いたのですが、それでも入場までに1時間以上並びました。

P1110006_R.jpg
滑走路内はやはり人が多いですね。FA-18ホ―ネットです。やはり現役機はオーラが違います。

P1100999_R.jpg
は~、カッコイイなあ・・・

P1100988_R.jpg
妙に息子が興奮していた増槽。翼下に追加する燃料タンクですね。形がいろいろあるとか、燃料はどこから入るんだろうとか、楽しそうでした。

P1110008_R.jpg
とーちゃん、名前知らないの??と言われてしまったUS-2。こちらは自衛隊機かな。もはや航空機の知識は息子の方が上なので、教えてもらう立場です。

飛行機を見る以外にもいろいろ楽しいことがあります。
P1100984_R.jpg
やけにグッドデザインな化学消防車。働く車好きの次男が大喜び。

P1100983_R.jpg
屋台の近くで異彩を放っていたインテグラ。ホンダエンジンの切れ味の鋭さを日本刀で表現しているのでしょうか?? 素晴らしい。屋台のジャンキーなお菓子や、日本では売ってない炭酸飲料、シンプルな味付けだがとても美味しいチキンなど、どれも楽しめました。異国気分が味わえる場所は楽しいですね。

しかし、基地にお勤めの方はなかなか過激な車が好きなようで、モディファイされたスカイラインやスープラ、アルテッツァなどがたくさんありました。

P1110021_R.jpg
最後に、次男が泣いて逃げ回った大きな人。人間が中に入ってるかと思いきや、なんとラジコンでした。子供たちに引っ張られまくっているのに、安定した歩行、凄い技術です。ちなみに、この日以来、次男が言うことを聞かないときに、あの大きい人が来るよ~と言って脅かしています(^_^;)

もう少し屋台やお土産やの数が多いともっと良いかなと感じましたが、とても楽しめるイベントでした。嫁さんも気に入ってくれたようで、来年もまた来ようと言ってました。良かった、良かった。
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

186. マスタングと言えば (Top Gear 19-3)

寒すぎですね。

最近うれしかったこと。この前、久しぶりにセルフじゃないガソリンスタンドに行ったら、店員さんに「いい車ですね~」と言われました。う、うれしー。これだけでかなり長期間幸せです。長男と一緒だったので、さらに良かった。とーちゃんの車、いいだろ~なんて。

ようやくCR-Xのタイヤをミシュランパイロットスポーツ3に替えました。
P1100920_R.jpg
見た目は丸くてそんなにスポーツタイヤっぽくないです。

まだそんなに乗ってませんが、まず感じるのはとにかくあたりが丸い。乗り心地の悪いCR-Xはとにかく路面の凹凸を拾うのですが、このタイヤはあきらかに乗り心地がいいです。路面が平らになったように感じます。なにせ古い車なのでつねに内装からきしみ音が聴こえるのですが、タイヤを替えてから劇的に不快な音が減りました。また、腰に来る段差もかなり楽になりました。いや~すばらしい。音も静かだし、快適性がかなり向上しました。車自体がかなり上質になった感じです。一気に古い車の感じが減りました。

スポーツタイヤとしての性能は・・・まだよくわかりません。確かめるときが来るのだろうか??

さてTop Gear19-4を見ながら19-3のネタを書いてます。

今回はマスタングと公共交通でどちらが早く目的地に着くかという企画でした。

マスタングと言えば、
130418_mustang_tf_R.jpg
トランスフォーマーでは悪役として登場。カマロとガチンコで戦うというなかなかしびれる映像でした。

そして、
130418_KR_NEXT_R.jpg
ナイトライダーネクストの主役でもありました。一応見ていたのですが、それほど夢中にならなかったなあ。なぜだろう?考察してみました。

P1050323_R.jpg
まず、この初代ほどの未来感がありません。初代は赤い光がなんともミステリアスで、実に印象深かった。Knight Riderであり、Night Riderっていう感じ。

ネクストの方は、赤い部分がイマイチ目立ってません。車のキャラが陽気ですし。

あと、トラックに変形する、ボディに全く傷がつかない、どんなものでも車の中で作っちゃうなどの何でもあり感がちょっと・・・

とはいえ、車自体は大好きです。番組で出てきたGT500なんて、650psだったような。

そうそう、忘れてた。佐藤琢磨おめでとう!やったね!

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

185. 次男入園式とタイヤ交換

12日の金曜日は次男の幼稚園入園式でした。

大人しいタイプの長男と違って、次男はワイルド系、いかにも次男って感じです。
P1100800_R.jpg
若干言葉も遅いし、トイレも不安だらけなのですが、制服を着せてみたら、まあなんとか幼稚園児に見えてきました。

P1100817_R.jpg
幼稚園ではさっそく車のおもちゃを見つけ、暴走してました。こういうところで女の子を見てみると、やっぱりおままごとで遊ぶんですねえ。おままごとにお父さんが付き合うのはさぞかし大変だろうなあ、男の子で良かったなあ~なんて今は思いますが、十年後くらいは女の子だったら良かったな~とたぶん思ってるんじゃないかな。

長男が卒園して以来1年ぶりでしたが、なつかしい先生たちにもお会いできてよかったです。

今日からは一人で通園なのですが、どうだったんだろう?嫁さんのメールには一言「大変だった」とありました。明日の朝聞くのが楽しみなような怖いような。

さて、話は変わりますが、ようやくスタッドレスタイヤからサマータイヤに替えることにしました。

夏タイヤはもうボロボロなので、新品を購入です!

P1100853_R.jpg
古いタイヤを積んで、タイヤ屋さんに長男とGOです。テールゲートのダンパーがもうスカスカなので自立してくれません。滅多に開けないのでこのままでもいいかなあなんて。

今回はあれこれ迷わずミシュランのパイロットスポーツ3を指定。エディックスにも付けていて、快適性、スポーツタイヤとしての性能、ウェット性能などとても満足しているタイヤです。

しかし、残念ながら在庫なし、ということでもう少しお預けになりました。交換したら、チェックがてらちょっと日光の方にでも行って、ついでにクラシックカーのイベントでも見てこようかな~なんて思ってたのですが、残念。

私のCR-Xは195/55R15サイズなんですが、後で調べたらこのサイズはパイロットスポーツ3では最小でした。危ね~。最近の車のタイヤは大きいので、そろそろこのサイズのスポーツタイヤは生産されなくなるのかも。でも、小さいタイヤは安いので、交換時にありがたみを感じます。17,18インチの車なんて大変なんだろうな~。

次の日はエディックスのタイヤも買いに行きました。こちらはパイロットスポーツ3からミシュランのエナジーセーバープラスに変更。まだパイロットスポーツ3にしようかとも思いましたが、同じのもなんなんで最新のエコタイヤに。こちらは在庫があったのですが、あまりの交換待ち時間の長さに別の日にまた来ることに。

両方のタイヤとも早く乗ってみたい。楽しみです。

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

184. CR-X in USA! (Top Gear 19-2)

宇都宮の桜もすっかり散ってしまいました。結局、今年はゆっくり見れなかったなあ。

日曜日は用事があって埼玉に行ってきたのですが、強風のため帰りの新幹線が3時間もストップ。
でもこういうトラブルは結構好き。車内でゆっくり本を読めてかえって良かったりして。

さあ、またTop Gearネタです。19-2です。

今回は、スーパーカー3台でアメリカを走りまわる企画だったのですが、何と言っても主役は、そう、CR-Xです!何と2回も登場。

まずはドラッグレース場で。
P1100770_R.jpg
やっぱ、かっこええ!フロントマスクが微妙に歪んでいるのはご愛嬌。ちなみに画像は全てテレビ画面をデジカメで写したものです。フジテレビさんすみません、許して。

そして、フリーウェイで。
P1100776_R.jpg
もはや日本でも滅多に見かけないサイバーCR-Xが2回も見れるなんて、嬉しい限り。アメリカ最高!さすがHONDA好きの国だけあります。

ちなみに、ドラッグレース場は本当にホンダ車だらけでした。
P1100771_R.jpg
これまた日本ではもうなかなかお目にかかれないカッコインテグラ。記念すべき初のDOHC VTEC搭載車です。

P1100772_R.jpg
もう1台。低く、窓がでかい。昔の典型的なホンダ車ですねえ。

P1100773_R.jpg
丸4つ目のインテグラです。確かUS仕様は丸目のタイプRがあったような気が。なんと戦っている相手は警察がチューンナップしたパトカーだそうです。超速い!

P1100774_R.jpg
NSXまで登場。消防署のバイクにぼろ負けしてましたが・・・

ホンダ車じゃないですが・・・
P1100775_R.jpg
私の大好きなクライスラー・クロスファイア。なんとダッジ・バイパーに楽勝です。

せっかくなので番組に登場した3台のスーパーカーについても触れましょう。
130408_LFA_R.jpg
レクサスLFA。私の中ではかなり残念な車。9000rpmまでまわる超絶サウンドの至高のV10を載せながら、なぜこのスタイリング??お顔をサイドウインドウの形がどうにも納得できません。販売終了したことだし、新しいボディでもう一回出して欲しい。

130408_ヴァンキッシュ_R
ヴァンキッシュV12。最高にカッコイイ1台です。が、アストンは毎回基本的に同じ形なので、フェラーリやランボほど新型がワクワクしませんねえ。ポルシェもそんな感じ。まあ、確実に毎回かっこよくなってますけどね。

130408_viper_R.jpg
バイパーSRT。番組内ではスタイルをけなされていましたが、なかなかどうして、これぞアメリカのスポーツカーでしょう。幅広感とボンネット低い感がはんぱないです。大味なデザインもいい感じ。コルベットみたいにあまり洗練しすぎずに独自路線で行ってほしい。

本当、車のかっこよさと楽しさを伝えてくれる番組だよなあ・・・

テーマ : 愛車
ジャンル : 車・バイク

183. 大人のクーペ (Top Gear 19-1)

4月だというのに寒いですね。

宇都宮は桜がいい感じですが、寒さと雨で可哀そう・・・

さて、ちんたらTop Gearの再放送ネタを続けているうちに、最新シリーズが始まってしまいました。
やっぱり、おもしろい。日本の若者の自動車離れはこういう番組がないからでしょう!
各自動車会社が協力して何とかして欲しい。

というわけで、最新の19-1ネタです。

130402_huaira_R.jpg
まずは、ゾンダの次モデル、ウアイラです。

ジェレミーが名前に子音が1つもないと嘆いていました。確かに発音しづらそう。
エアブレーキだらけで、息子が大喜びしそうな車です。形はずいぶん洗練されましたが、
大人しくなったとも言えそう。最近のフェラーリやランボルギーニがとんでもないことになっているので、
それらと比べるとむしろ地味??
カーボンとチタンの複合材でできているという恐ろしい車です。

さて、今回一番おもしろかったのはこれ。
130402_continental_gt_speed_R.jpg
ベントレーコンチネンタルGTスピードで、ラリーコースを本気で走る企画。
2.3tの車重の車が、ノーマルタイヤ、ノーマルブレーキで・・・恐ろしかった・・・

コンチネンタルGTといえば超お金持ち用の大人のクーペですが、昔は日本にも大人のクーペが結構ありましたよね。80~90年代から何台かピックアップ。

130402_ソアラ_R
トヨタ・ソアラ。初代のインパクトが大きかったと思いますが、個人的に好きなのはこの2代目。素晴らしく上品なスタイルです。これ以降はちょっとアクが強すぎるかなあ。

130402_レパード_R
ニッサン・レパード。モデルチェンジの度に全く異なる車になるレパードですが、このときはソアラそっくり。でも微妙に洗練されてない感じがする。金色が似合ってましたね。

130402_legend_coupe1_R.jpg
レジェンド・クーペ初代。美しいブリフェン。この代のレジェンドは2L-V6からターボまでいろいろなエンジンがありました。エレガントだなあ。

130402_legend_coupe2_R.jpg
2代目も劣らず魅力的。FFミッドシップなので、タイヤの位置が美しい。前述のレパードよりFRっぽいです。ホンダにしては珍しくCピラーが太くて剛性がありそう。

130402_コスモ_R
ユーノス・コスモ。まあ巨大な2ドアクーペなんて無駄を楽しむような車だと思いますが、こいつは究極ですね、リッター2~3kmと噂される超大食い3ローター積んでます。V12並みにスムースとも言われてますが。スタイルもいいですねえ。マツダっぽくうねうねしてます。

130402_SVX_R.jpg
スバル・アルシオーネSVX。未来感満点。レア度も変態度も高くていいですね。水平対向6気筒というなんとも魅力的なエンジンもgood。

130402_piazza_R.jpg
最後はこれ、みんな大好きピアッツァです。クーペって感じじゃありませんが。何度見ても、いい形だなあ。

何か忘れてるなあと思ったら三菱がなかった。GTOは大人のクーペっていう感じでないですね。

子供が大きくなったら、嫁さんと二人こういう車で・・・・と思いましたが、やはり私は小さな車の方が好きなので、S2000やロードスターの方がいいですね。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR