157. フェラーリF150とディーノ

2012年も残り僅かですねえ。

最近の出来事と言えば・・・また次男がiPadを破壊しました(T_T)
また高いお金を払って修理するのもなんなので、iPad Mimiを注文してしまいました。次は壊さないで。

さて、長男は朝から晩まで戦闘機の話ばかり。まあ、とーちゃんも好きなので喜んで付き合いますが、心配なのは車のことを忘れ気味なこと。

そんな長男の興味を再び車の方に向ける期待の一台がもうすぐ出ます。

フェラーリF150(仮称?)です!
f150_fr_R.jpg

f150_rr_R.jpg
これは期待できますねえ。エンツォの雰囲気も残しつつ、最近のフェラーリ感も出してる感じ。当然性能もとんでもないはず。エンツォに勝る衝撃を長男に与えてくれることを期待してます!

さて、次男の方は飛行機よりは車の方が好き。
最近のい気に入りはこれ。
P1090591_R.jpg
ディーノです。次男撮影です。ピンボケです。

P1090602_R.jpg
外に遊びに行くときも良くディーノを持って行っています。わかりにくいですが、右手で持ってます。このときはカエルの上着にカエルの靴(しかも長靴)じゃなきゃ嫌だと駄々をこねて、すごいファッションになってます。ちなみにディーノのことはニーノと呼んでます。

息子とスーパーカー博物館やクラシックカーイベントに幾つか出掛けて思ったんですが、ディーノってかなりの確率で登場しますよね。もう幻の車で、ほとんど見ることのできない車というイメージがあったんですが。
P1090123_R.jpg

P1090120_R.jpg
しかし、美しいにもほどがあります。その昔、GTロマンを読んで憧れました。

来年も息子が車に興味を持ち続けてくれますように・・・

スポンサーサイト

テーマ : フェラーリ
ジャンル : 車・バイク

156. 美しい戦闘機BEST20

メリークリスマス!

我が家にもサンタさんがやってきましたよ!

長男には、
P1090671_R.jpg
F-22ラプターの精密ダイキャストモデルです。物凄い再現度、ほとんど本物です。重量感がはんぱない。しかし、6歳児がこれを選びますかね・・・

次男には、
P1090667_R.jpg
トミカのメガトンダンプ。これは年相応ですね。背中にたくさんトミカを乗せられるので、かたづける習慣をつけましょう!

毎回自作のケーキは、
P1090657_R.jpg
F-22ラプターです。長男のこだわりによりイチゴが禁止!造形が最優先です。もはやケーキなのか、粘土なのかよくわかりません。

最近は長男の頭の中は戦闘機一色。とーちゃんも昔を思い出したのと、つきあっていろいろ勉強したので、かなりの戦闘機ブームがやってきました。というわけで、とーちゃんが独断で選んだ美しい戦闘機BEST20です。10機に絞れなかったので大量20機です。攻撃機や爆撃機も含んでいますが。

第20位 B-1
20_B1_AirTatoo_R.jpg
爆撃機のイメージを覆す美しい機体。写真は2005年にイギリスのAirTatooという航空ショーに行ったときのものです。今度は家族と行きたい。無理か。

第19位 A-10
19_A10_AirTatoo_R.jpg
猛烈に強そう。これまた攻撃機のイメージを覆す機体ですが、今や攻撃機と言えばこれですね。男らしい。これまたAirTatooで撮影。

第18位 Su-27シリーズ
18_Su-30_1220_R.jpg
Su-27シリーズはたくさんあってよくわかりません。カナードがついてるやつが特にカッコイイ。最近のロシア機は基本的にカッコイイですが、F-16とF-15を足して2で割った感じで、オリジナル感に欠けます。

第17位 F-4
17_F4_AirTatoo_R.jpg
ベトナム戦争の時代の機体なのにこの美しさ。自衛隊機でもあるので愛着湧きます。これもAirTatoo。

第16位 F-111
16_F-111-1220_R.jpg
実はこれが子供のころ一番好きだった戦闘機。可変翼とスピードに惹かれました。でも実際は爆撃機で、横の複座というのがマイナスポイントだったなあ。

第15位 ラファール
15_ラファール1220_R
フランスって感じですねえ。タイフーンは下部が箱っぽくて無骨だけど、ラファールはやわらかい曲線で構成されていて好きです。

第14位 ビゲン
14_ビゲン1220_R
北欧デザインです!カナードがでかいのがいい。上から見るともみの木みたい。

第13位 F-16XL
13_F16XL_1220_R.jpg
F-16をデルタ翼にした試験機。ダブルデルタがかっちょいい。優雅ですねえ。

第12位 T-50
12_T50_1220_R.jpg
ロシアのステルス。まんまF-22です。F-22よりいいかもと思ったりしますが、ジェットノズルがむき出しなところがマイナスポイントです。F-22のノズルの未来感には及びません。この先の戦闘機はみんなこんな形になりそうで、ちょっと残念。もっと個性を出しましょう。

第11位 J-20
11_J20_1220_R.jpg
うーむ、中国がこんなかっこいいステルス機を作るなんて。カナード、デルタ、ステルスってかなりのオリジナルっぷり。やるじゃないですか。

第10位 B-2
10_B2_1220_R.jpg
天才!これデザインした人、天才です。ステルスがどうとかじゃなく、形が凄すぎる。UFOですよ。

第9位 グリペン
09_グリペン1220_R
北欧デザインその2。洗練されたビゲン。小さい万能機。すてき!

第8位 F-20
08_F20_1220_R.jpg
エリア88世代なもんで。F-5Eも相当美しいですが、やっぱりこっちです。軽戦闘機をパワーアップしたっていう生い立ちがまたいい。軽いCR-X SiをパワーアップしてSiRを作りましたみたいな。

第7位 F-22
07_F22_1220_R.jpg
最初はそんなに好きじゃなかったんですが、息子の影響でどんどん好きになってきました。ひらべったさとエッジの鋭さがたまりません。しかしF-117からあっというまにステルスもかっこよくなったもんだ。ノズルの形状が最高です。

第6位 F-14
06_f14d_1220_R.jpg
やっぱこれだねえ~のF-14。羽根を閉じても開いても様になります。少し前に引退していたんですね、残念。

第5位 Su-47
05_Su47_1220_R.jpg
うおー、なんだこれ~、こんなのあったんかい!と、最初見たとき思いました。まさにゲームかアニメから出てきたような未来感あふれるフォルム。おそるべし、ロシアデザイン。ちなみに息子は前進翼はきらい。

第4位 SR-71
04_SR71_1220_R.jpg
大昔の偵察機ですが、全く古くない!いやむしろ新しい。宇宙まで飛んでいきそうな、ロケット感あふれるデザインです。特にこの写真は宇宙にいるようです。改めて見ると、完全にステルス形状ですね。

第3位 X-29
03_X29_1220_R.jpg
エリア88世代なもんで。美しい白鳥です。エリア88で見たときは震えました。こんな飛行機あんの??って。F-5E,F-20,X-29のライン最高です。

第2位 F-16(F-2)
02_F2_Hamamatsu_R.jpg
美しすぎる。特に航空自衛隊の洋上迷彩が最高です。非の打ちどころがないデザインです。

第1位 ドラケン
01_ドラケン1220_R
エリア88世代なもんで。北欧デザイン最高傑作。このダブルデルタ翼の美しさ、神々しいです。しかし、エリア88の作者の主人公機選びはセンス良すぎ。

番外 F-35
F35_AirTatoo_R.jpg
すっかり忘れていたのですが、2005年のAirTatooで既にF-35を見ていました。息子に大自慢です。2005年にF-35って相当早いと思うんだけど、よく展示してたなあ。とんでもない万能機ですが、やはりF-22の美しさにはかないませんねえ。

ふ~、ひさしぶりの長文だったなあ。楽しかった。

テーマ : クリスマス
ジャンル : 育児

155. スポーツセダン(Top Gear 10-9)

寒いです。そろそろスタッドレスの季節ですが、新しいのを買おうか、まだ使おうか、それともまだまだサマータイヤでねばるか・・・決められません。

なかなか進まないTop Gearシリーズ。今回は10-9です。

BMW M3 vs メルセデスC63 AMG vs Audi RS4の豪華対決です。
bmw-m3-vs-mercedes-c63-amg-vs-audi-rs4_R.jpg
このドイツ御三家の三つ巴ライバル関係はうらやましいです。ここまでガチンコで争ってくれるとうれしくなっちゃいますよね。

それに比べ日本は、GT-Rもライバルなし、フェアレディZもライバルなし、86もライバルなし、CR-Zもライバルなしと非常にさみしい状況。

しかし、M3やC63やRS4は魅力的なスポーツセダンではありますが、ちょっと高すぎて買えません。少し前の日本にはもっと身近なスポーツセダンがありました。日本の御三家(?)から私のお気に入りを幾つか紹介。

まずはトヨタ。
carina_ed_R.jpg
初代カリーナEDです。室内の狭さが酷評されていたような気がします。私も乗ったことありますが、Aピラーが頭に当たりそうなくらいに接近していました。しかし、デザインのためなら私は居住性は気にしないのです。この低く、キャビンが小さい美しいボディ、たまりません。もちろん2L DOHC +5MTもラインナップ。いいじゃないですか!

altezza1218_R.jpg
アルテッツァ。コンパクトでグッドなデザインのFRスポーツセダンです。6気筒より4気筒の方が上級扱いだったような。2Lで210psの凄いやつだったが、乗った感じは・・・でも形が大好き。

続いて日産。
primera_1218_R.jpg
今でも日産のスポーツセダンといえば、このプリメーラを思い出す人も多いはず。やけに評論家の評判が高い車でしたね。乗ったことないんですが。プリメーラもモデルチェンジするたびに注目されなくなっていき、いつのまにかなくなってしまいました。私的にはランティスのライバルのイメージ。

bluebird1218_R.jpg
ブルーバードSSS。昔のブルーバードはSSというグレードもあったらしいですね。この代のブルーバードは非常に洗練されたデザインの車の印象があります。アテーサ4WDとかハイテクイメージも高し。

r32_skyline_4door_R.jpg
R32スカイライン。実はR32が発表されたとき、一番カッコイイと思ってしまったのはこの4ドアです。未来感ぷんぷん。直列6気筒・・・絶滅しそうです。

最後はホンダ。
accord_si_1218_R.jpg
ちょいと古いですが3代目アコード。そんなにスポーツイメージじゃないかもしれませんが、発表されたときは衝撃のスペックでした。FF世界初の4輪ダブルウィッシュボーン、リトラのライトに低~いボンネット、エンジンはDOHCのオールアルミ、2Lで160psのハイスペック。凄い車が出たと思いました。

toruneo_euro_r_R.jpg
6代目アコードのユーロRです。写真はトルネオですが。このアコードまではぺったんこのホンダのイメージがあります。このくらいのスポーツ度が丁度いいですかねえ。名機H22にそんなにハードじゃないサスペンション。ファミリーユースにも一人で走るにもとってもいい感じです。エアロも丁度いい。

これくらいのスポーツセダンの需要あると思うんですけどねえ。昔車好きだったお父さんとか・・・

テーマ : メルセデスベンツ
ジャンル : 車・バイク

154. カーチェイス映画!

今日は、長男の持久走大会を応援してから会社に行きました。短距離はまずまず得意な息子も、長距離は苦手な様子。前半ペースを落として、後半のスパートで追い抜く作戦を立てていましたが、スパート不発で真ん中より後の順位でした。でも、とーちゃんの子供のときよりは全然速いぞ。がんばったな。

そして、会社の後はレイトショーで007スカイフォールを見てきました。昔のアストンマーチンDB5が登場するということで話題になっていましたが、思ったほどの活躍はなかったなあ。最近はバイクチェイスの方が多いような気がします。しかも、アジアや中東ばっかり。

007_skyfall_DB5_R.jpg
とはいっても、DB5登場のシーンと音楽はしびれましたねえ。でも、DB5である必然性がほとんどないんですよね。

というわけで、私がその車である必然性を強く感じる大好きなカーチェイスシーンを幾つか紹介!

begins_Tumbler_R.jpg
バットマンビギンズのタンブラー。なんてったってこのデザインです。そしてこいつは車と言うよりスピードが出る戦車。この形が本当に走っているんだから感動ものです。片持ちでいかにも柔らかそうなフロントタイヤが大活躍です。

identity_mini_R.jpg
ボーンアイデンティティのミニ。昔のミニ、しかももともとぼろいってとこがいい。車体の小ささを最大限利用して最高のカーチェイスを披露します。ボーンが一生懸命マニュアルシフトを操作して、車の能力を最大限発揮している感じもよい。サイドターンもところどころで披露、FF車の方がカーチェイスでは様になったりして。意外と車は最後まで壊れずに切りぬけます。

tuareg_bourne_ultimatum_R.jpg
ボーンアルティメイタムのトゥアレグ。ボーンシリーズは全て優れたカーチェイスシーンがありますが、最後の敵はこの悪役が似合わなそうなトゥアレグでした。ボーンが操るアメ車のパトカーより明らかに丈夫そうなのに、最後は2台が道路の壁に激突して、悪役の方だけやられちゃうんですよね。ボーンは上手にシートベルトを使って耐えてました。シートベルトって大切ですね!パワフルな大型SUVは悪役カーに最適です。

007_dbs_159_R.jpg
007慰めの報酬のアストンマーチンDBSとアルファロメオ159。最初のアストンマーチンの登場のあまりのかっこよさにくらくらしました。そして、あっというまに惜しげもなくどんどんぼろぼろになっていくDBS。最後の方は未舗装路に突入してドリドリしまくり。わかってますね。そして、このシーンを盛り上げているのが黒の159! すさまじい悪役顔です!目つきが怖い。しかしDBSに付いていくって凄い。後でわかるんですが、このときアストンのトランクには悪い人が縛られて入ってます。よく生きてたなあ・・・

あ、言い忘れましたが、007スカイフォールはとても面白かったです。登場するキャラクターが全て魅力的。次回作も楽しみですね(^-^)

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

153. クリスマスとF-22ラプター その2

息子がやけに凧上げにはまってます。こういうのを喜んでくれると何かほっとしますね。

ネットで凧を探していたら・・・

PK-Kite-56Delta_Stealth_R.jpg
おおっ、B-2ステルス爆撃機の凧が!!うーん、これはまさに凧になるために作られたような機体だ。息子もとーちゃんも大興奮だが、日本で手に入れるのは難しいみたいだ。これを夜空に上げてステルス気分を味わいたい・・・

さて、前回の記事の続きです。

長男が夢中のF-22ラプター
raptor_1210_R.jpg

車に例えるなら、これ、ランボルギーニ・アヴェンタドールです。
aven_mat_R.jpg
とてつもない性能、とてつもない高価格、かっこよさ、ステルスっぽさ、最強の戦闘機、まさにそっくりです。

息子に聞いたら、今でも車は大好きだが、今は飛行機のことで頭がいっぱいだそう。

小学校でクイズブックなるものを作って、クイズの出し合いをしているらしいのですが、息子の作ったクイズがマニアックすぎておもしろかったので紹介してみます。

P1090578_R.jpg
P1090576_R.jpg
P1090577_R.jpg
P1090575_R.jpg
P1090574_R.jpg
どうです?このマニアックな問題。友達にこのクイズ出したのかと聞いたら、さすがにわかってもらえないので出してないそうです。そりゃ、小学校1年生に出す問題じゃないよなあ。

まだ漢字が多い難しい本は当然読めないので、全ての知識はとーちゃんから仕入れているのですが、1回言っただけで、全てを記憶してしまいます。子供って凄いなあ・・・

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

152. クリスマスとF-22ラプター

今日は長男と凧上げをしました。風が強かったのでとても良い具合に凧が上がり、実に楽しかったです。息子も大喜びでした。残念ながら最後に凧が壊れてしまいましたが・・・

さて、今長男の頭の中は戦闘機とクリスマスのことでいっぱいです。新幹線、車に続いて一気に戦闘機ブームがやってきました。

P1090569_R.jpg
夜遅く父ちゃんが帰宅すると・・・風邪引くぞ!

sekaino_gunyouki_R.jpg
今はこの本で猛勉強中。物凄い速度で知識を蓄えています。将来このパワーを勉強でも発揮してほしいものだ。

P1090570_R.jpg
クリスマスツリーもこのありさま。自衛隊の航空機の写真が飾られてます(^_^;)

中でも断トツのお気に入りはこいつ、
rapter1209_R.jpg
F-22ラプターです。どのランキングを見てもTOP1に位置される世界最強の戦闘機です。サンタさんにお願いするのもこれの完成品模型。車輪の格納がどうだの、カラーリングがどうだの、キャノピーがあーだの、実に注文が細かいです。サンタさん、間違わずに選んでくれるだろうか・・・

ちなみに息子の考えるサンタさんは、アマゾンでプレゼントを手に入れるそうです。そうなのか・・・今の疑問は、アマゾンにお金を払うのか(凄いお金持ち)、もしくはサンタさんはお金を払わなくてよい決まりなのかということだそうです。とーちゃんもわかりません(^_^;)

あれ、FC2ブログがメンテに入ってしまって、画像がアップできなくなってしまいました。

なので今回はここまで、続きはまたでーす。

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

151. FIAT500みたいにいい感じで復活した車BEST10 (Top Gear 10-8)

寒っ!

日曜日に初めて長男とキャッチボールをしました。いや~、実に楽しいですねえ。まだ速い球は取れませんが、何回連続取れるかで実に盛り上がりました。本当に男の子は楽しいなあ・・・そして、同時に嫁さんに申し訳ないなあとも思います。車や飛行機や電車やヤマトなど、とーちゃんと子供の趣味は完全に一致しているのに。

さて、Top Gear 10-8はFIAT500の紹介がありあました。実にかわいらしい、素晴らしいデザインと存在感の車です。というわけで、昔の名車を復活させて、なおかつ昔のデザインの雰囲気があり、現在の視点で見ても魅力的な車BEST10をまたまた勝手に選んでみました。

第10位 ミゼットII
10_midget2_yellow_R.jpg
残念ながらもう生産していませんが、なかなか初代の雰囲気をうまく表現したいい車だと思います。さすがに3輪は無理でしたが。この小ささ、いいですね。再復活してもいいんじゃないかな。

第9位 ザ・ビートル
9_the_beetle_white_R.jpg
Newビートルは個人的にはイマイチでしたが、こちらのTheビートルはいいデザインだと思います。ただ、GOLFに比べて特別に選ぶ意味があるかというとなかなか難しいかも。

第8位 FJクルーザー
8_FJ_cruiser_yellow_R.jpg
RV系はそれほど好きではないのですが、これは魅力的ですねえ。ランクルっぽさ満点です。

第7位 ミニ
7_mini_cooper_blue_R.jpg
イメージ再現度抜群だし、乗っても楽しいすばらしい車ですが、なにせ数が多すぎて少し飽きてきました。派生も多すぎですね。増殖しすぎてもう何がなんだか・・・

第6位 N-ONE
6_n_one_blue_R.jpg
名前だけ復活で形は全く関連性なしの軽自動車が多い中で、これはかなりがんばってます。お義父さんも気に入ってました。昔を知らなくても十分魅力的なデザインだと思います。売れるわな。

第5位 マスタング
5_mustange_orange_R.jpg
初代と比べてみると、そんなに似ているわけでもないのですが、どこからどうみてもマスタングですねえ。そういえばトランスフォーマーで、これとカマロが戦うシーンがありましたね。しびれました。

第4位 チャレンジャー
4_challenger_blue_R.jpg
これはかなり初代の再現度が高いのではないでしょうか。これぞアメ車っていう感じ。カマロ、マスタングに比べるとあまり走ってないところも魅力です。

第3位 フォードGT
3_ford_gt_red_R.jpg
いいですね~、このぺったんこ度合いの再現っぷりが。フェラーリも真っ青のかっこよさだと思います。昔のは何回か見たことあるけど、これって見たことあったっけなあ。

第2位 FIAT500
2_fiat500_red_R.jpg
実にすばらしいデザインです。昔のFIAT500のイメージがあるのはもちろん、ガラス面積の小ささ、タイヤの4隅度合い、可愛さ、完璧です。キャンバストップや2気筒、アバルトなどバリエーションも豊富。リバイバルの見本ですね。

第1位 カマロ
1_camaro_red_R.jpg
大好きなので1位にしてしまいましたが、冷静に考えると、かなり初代と似ていないような気がする。まあいいか。しかし、この目つき、たまりません。完全に動物です。奥まった悪い表情が最高です。なんといってもトランスフォーマーでの活躍が印象的。旧型から新型に変身するシーンは最高だったなあ。でもトランスフォーマーで正義の味方が車で、悪役が飛行機(他もあるけど)ってハンデありすぎですよね。映画は完結したんだっけなあ、もっと作ってほしい。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR