45. スーパーカー三昧 in 宇都宮&栃木

GW初日、暑いくらいのお天気でした。ですが、嫁さんは風邪引き状態。またまた息子二人を連れてお出かけです。

どこに行きたいと長男に聞いたら、もちろん答えは「スーパーカー」ということで、近場でスーパーカーが見れる場所を一通り巡ってきました。

まずは、宇都宮のアニバーサリーさん。

P1010504_R.jpg
勝手に撮影してすみません。ちらりと見えるF40がド迫力です。

続いて、宇都宮のウィング・コーポレーションさん。

P1010508_R.jpg
これまた、勝手に撮影してすみません。マセラッティのオープンカーに息子も大喜びでした。

そして栃木のドリームオートさん。

P1010539_R.jpg
またまた、勝手に撮影してすみません。F50とF40の間にF1が置いてあるという失神しそうな展示です。ホームページによるとドリームオートさんにはエンツォがストックしてあるとのこと。世界一好きな車がエンツォの長男は、いつそのエンツォが買われてしまうのかと常に心配しています。そして、どうにかエンツォを見れないかといつもこのお店のチェックを要望してきます。

そしてここまで来たからには、スーパーカーの聖地、魔法陣スーパーカーミュージアムに行かないわけにいきません。17:00の閉館まで20分ちょっとしかありませんでしたが、行ってきました。

やはり、いいなあ、ここは。非常に居心地が良い空間です。屋根付きかつ空気の流れも良いので非常にさわやかです。そして静かです。もっとも次男の叫び声で大変なことになってましたが。

しかし、前回も思いましたが、この素晴らしいミュージアムがなぜもっと人でにぎわっていないのか?(単に閉館間際だったでけかもしれないが)

もっと皆さん訪れるべきです。超おすすめスポットです。

P1050781_R.jpg
うーむ、何回来ても夢のような展示車両だ。テンション上がります。

P1050790_R.jpg
カウンタックも2台、ミウラも2台って凄すぎるでしょう。手前がP400SV、奥がP400Sでしょうか。

P1050775_R.jpg
前回メンテ中で見れなかったM1も見れました。こいうったチョイマイナーな車があるのもうれしいところ。展示車両の配置がときどき変わるのも、とてもいいですね。奥の方の車は車両後方がよく見れませんが、中央展示になるとじっくり見えるので。

P1050774_R.jpg
メンテ中の車をチェックする長男。(すみません)
デルタが入ってました。

P1050784_R.jpg
今回比較的じっくり見た車、マセラティ・ミストラル。リアフェンダーのラインが美しいですね・フューエル・リッドも凝ってます。ワイヤホイルは純正品でしょうか、カッコイイです。ジェンセン・インターセプターに若干雰囲気が似てますね。

P1050783_R.jpg
トヨタ・2000GT。確かにハチロクは2000GTっぽいですね。

魔方陣GT軍団_R
日本の伝説のGTなんとか軍団。GTO,GTR,GTRです。これだけでも相当凄いのですが、このミュージアムの中ではかなり地味な存在。となりのNSXはもっと・・・

P1050810_R.jpg
入り口に1台だけ、お金を払わなくても見れる車が置いてあるのですが、今回はスーパー7でした。ここの車両も入れ替えてくれるなんで気前がいいですね。ずっと入り口だけチェックしてればかなりの車を見れたりして。奥に見えるのはジャガーのリアカウルかな?

P1050814_R.jpg
ミュージアムの外観で気になったこと。2階のまる窓の枠のデザインがおもしろい。最初は左の枠がずれてるのかなと思ったけど、良く見るとそういうデザインらしい。何か特別な意味があるのか?

P1050818_R.jpg
スーパー7にインスパイアされて、家に帰ってから息子がレゴで作った車。スーパー8だそうです。先端のクリアパーツはライトとのことです。前輪から前が長すぎるぞ、と言いたくなりますが、全体的な雰囲気はなかなか。将来電動化されたらこんな感じだったりして。

作った息子も、低すぎで登り坂を登れない車と言ってました。車高が低い車の悩みを良く知ってるなあ。

P1050819_R.jpg
後姿もF1チックでカッコイイ。

今日も暴れん坊の次男から目が離せず、じっくり車を見れなかったので、今度こそ家族4人で来たいぞう!
スポンサーサイト

テーマ : フェラーリ
ジャンル : 車・バイク

44. 最高の名前を持つ車インターセプター (Top Gear 17-5)

あー、やっとGWだ。
さてと、ひさびさにTOP GEARネタ。なかなか放送に追いつきません。

TOP GEAR 17-5では、史上最高の名前を持つ車が登場しました。

JENSEN INTERSEPTERです。インターセプターって言ったらマッドマックスのあれを思い浮かべてしまいますが、番組に登場したのはイギリスの高級クーペの方です。
intersepter_R.jpg
後期型のエンジンはV8 7.2Lだって・・・凄っ。

確かにカッコイイ名前ですが、史上最高というほどでしょうか。

私が思うもっとカッコイイ名前の車を挙げてみたいと思います。

charger_R.jpg
ダッジ・チャージャーです。「チャージするもの」ですよ、意味がわかりそうでわかりません。充電器のことでしょうか。しかし、名前も形もかっこええのう。

アヴェンタドール_R
ご存知アヴェンタドール。もう、名前も形もいっちゃってます。イタリアのエキゾチックカーは意味がわからないけどカッコイイ名前が多いですね。

ビトゥルボ_R
マセラティ・ビトゥルボ。ツインターボをイタリア語にするだけで、こんなにエレガントな名前になるなんてねえ。これもGTロマンでの活躍が印象的な1台です。

バレルンガ_R
デ・トマゾ・バレルンガ。メーカー名も車名もカッコイイ。語感がすばらしい。

delta_R.jpg
ランチャ・デルタです。これの何が素晴らしいって、デルタ・HF・インテグラ―レ・16V・エヴォルツィオーネ・Ⅱと進化するたびにどんどん名前が長くなっていったところ。しかも追加されたグレード名が全てカッコイイ。もちろん名前が長くなるにつれて、車もかっこよくなってます。

ヴァンギッシュ_R
アストンマーチン・ヴァンギッシュです。これも語感がいいですねえ。凄い切れ味です。

日本車は?と考えてみましたが、インパクトがあり、語感も良く、かつ意味がわからないような凄い名前の車は思い浮かびませんでした。残念っ!

ではまた。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

43. レゴ初代インサイト

今日はがんばって少し早起きして、ひさしぶりに小学校に登校する長男を見送りました。しっかりした集団登校システムがあり、遅刻なんて絶対しませんね。

この前の日曜、ひさしぶりの休みだったのですが、とーちゃんお疲れで自宅モードだったので、ひさしぶりに長男とレゴで遊びました。長男が題材に選らんだのはインサイトです。

インサイトといっても今売っている5Drの方ではなく、初代の3Drです。

insight_1st_R.jpg
うっひょ~、この角度強烈ですね~。後輪が隠れているのが息子の超お気に入りポイントです。街で見かけるとかなり興奮する車の1台です。CR-XとCR-Zの間をつなぐ車でもあります。

この前ディズニーランドに行ったとき、バスを見て息子が一言、
「インサイトみたい」
なんのことかわかりませんでしたが、後輪が隠れているところが同じだからだそうです。マニアックよのう。
disney_bus_R.jpg

さて、長男がレゴで作ったインサイトがこれ。
P1050729_R.jpg
ちゃんと後輪がかくれてます。かなり奥まっています。斜めパーツをたくさん使って、空気抵抗が小さい感じを出してます。

P1050728_R.jpg
後から見た写真。テールゲートの角度がいい感じ。ナンバープレートもついてます。写真撮り忘れましたが、直列3気筒エンジンがなぜかミッドにマウントされてます。そのせいで、かなり車高が高くなった。

やっぱり、レゴっていい遊びですね。親にとってうれしいのは、長男が作ったレゴで2歳の次男が遊ぶところ。ほんとに微笑ましい光景です。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

42. GT図鑑 T-Z

日曜の夕方から長男が39度近い高熱でダウン。今朝も熱が下がらず、早くも小学校お休みとなりました。明日は元気に学校行けるといいな。

GTなんとかシリーズ最終回です。

GT-T
GTT_CELICA_R.jpg
セリカGT-Tです。コロナもありましたね。なつかし~。セリカはどのモデルも個性的かつグッドなデザインで大好きです。実は小学生のころはセリカ好きのトヨタファンの時期がありました。昔は多くの車で2ドアと3ドアが両方あって豪華でしたなあ。

GT-U
GTU_Chevorlet_Beretta_R.jpg
シボレー・ベレッタです。小型の2ドアクーペとのことです。私はちょっと記憶が・・・

GT-V
GTV_Alfa_R.jpg
かっけー、アルファGTVです。この場合はグレード名というより車名ですかね。GTVはアルファ伝統のグレードですね。

GT-W
GTW_opel_R.jpg
GTWもないかなと思いましたが、こんなすばらしい車が! 1975年のオペルのコンセプトカーGTWです。WはWankel Rotary Engineの略だそうです。ロータリーですよ。ああ、マツダのロータリー復活しないですかね。ロータリーの何が良いって、エンジンが小さいためにデザイン自由度が高く、車体はかっこよくなることですよね。

GT-X
GTX_Dodge_Charger_R.jpg
ダッジ・チャージャーGTXです。チャージャーってなんてカッコイイ名前なんでしょう。近年いかす4ドアセダンとして復活しましたよね。

GT-Y

あー、ない。見つからないよ~、GT-Y・・・どなたか教えてください<(_ _)>

GT-Z
GTZ_levin_R.jpg
レビンGT-Z。スーパーチャージャー仕様に付けられたグレード名です。86/BRZとして復活を果たしました。どんどん売れて各社も追従して欲しい。頼みます!

あー、楽しかった。また別なことを調べてみよう。GT図鑑おしまいです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

41. GT図鑑 N-S

うーん休みがない。しかし、今日は長男が小学校お休みなので朝1時間くらい話ができました。朝から空気砲を3つくらい作ってました。なかなかやるのう。

さてGTなんとかシリーズ続きます。

GT-N
GTN_Morgan_Aero_8_R.jpg
モーガン エアロ 8 GTN。どーなっとんじゃ、このフロントマスクのデザインは?
でも結構速いみたいですね。

GT-O
GTO_Pontiac_R.jpg
フェラーリや三菱が有名ですが、ここではあえてポンティアック。初代GTOは強烈なデザインでしたが、最新型は無難な感じ。

GT-P
GTP_Pontiac_R.jpg
まさかのポンティアック2連発。すみません、この車についてはほとんど何もわかりません。

GT-Q
GTQ_R8_R.jpg
うーむ、さすがにGT-Qはない・・・ここはアウディR8 GT-QUATTROでごまかす。

GT-R
GTR_R33_Skyline_4dr_R.jpg
スカイラインGT-Rがあまりにも有名。写真はR33 4DRをR化したもの。これの本物見たことあるんですよね~。たぶんあの有名な人が乗っていたと思うんだけど。

GT-S
GTS_Dodge_Viper_R.jpg
これも有名なグレード。フェラーリやスカイラインにもありますね。写真はダッジバイパーGT-S。新型が発表されましたね。恐ろしくかっこよくなってました。

今回はここまでにしますね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

40. GT図鑑 H-M

今日も起きている長男に会えず。さみしいのう。

GTシリーズ続きです。

GT-H
GTH_シェルビー_R
GT-Hもないなあ・・・なんて探したら、マスタングのハーツレンタカー用スペシャルモデルがありました。こんなのレンタルできるの?ちなみにこの車も長男のお気に入り。ナイトライダーネクストのベース車両なので。

GT-I
GTI_P205_R.jpg
GTIもメジャーなグレード名ですね。VWはプジョーのホットハッチに使われてます。プジョーも長男のお気に入り。

GT-J
GTJ_Alfaromeo_R.jpg
ジュリアにGTJというのがあるのかな?すみません、この辺あまり詳しくないです。

GT-K
GTK_NATS_R.jpg
うーん、これもないよなあ・・・と思ったらおもしろいのありました。カプチーノをGT-R風に改造した車両ですね。昔、カプチーノが欲しくて中古車をいろいろ探していた時期がありました。ロードスターの方が安かったのでそっちにしちゃいました。カプチーノも小さい車体に最高のメカニズムを凝縮した車という感じでしよね。CR-Xに通じるものがある。

GT-L
GTL_Renault15_R.jpg
ルノー15 GTLです。なかなかのデザインですね。これハッチバックじゃなくて、独立したトランクがあるみたいですよ。

GT-M
GTM_Factory_Five_Racing_R.jpg
コルベットをベースにFactory Five Racingというメーカーが作ったスーパーカーとのことです。コルベットというよりフォードGTに似てますね。

今日はここまでっ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

39. GT図鑑 A-G

長男が小学校に行くようになり、幼稚園のときと比べて1時間20分も早く家を出るようになりました。朝起きるころにはもういなく、帰ってくるころにはもう寝てる・・・

うーん、お話する時間がないではないか!早起きすればいいんだけど、それもつらい・・・

さてTopGearの17-4です。

ジャガーXKR-Sと日産GT-Rを比べていました。自国のジャガーをあんなにぼろくそに言い、GT-Rはべたぼめです。GT-Rは日本の誇りですなあ。あの形は外国の人はどう思っているんだろう?

ところでGT-Rと言えば、GT-なんとかってとっても多いですよね。どれだけあるのか調べてみました。アルファベット順に紹介です。

GT-A
GTA_ALFA_R.jpg
やはりアルファが有名ですよね。かなり浸透しているグレード名です。アルファと言えば、西風さんの有名な漫画GTロマンのなかでサイバーCR-Xをぶちぬいていたので大嫌いです(^_^;)

GT-B
GTB_Skyline2_R.jpg
フェラーリも良く使いますね。写真はスカイラインGT-B。車体に対してキャビン小さいっすね~。

GT-C
GTC_Astra_R.jpg
あまり聞かないグレード名ですが、ありますオペルに。アストラの3Drは代々かなりグッドスタイル。5Drと3Drでこれくらい変えてほしいですよね。3Drのデザインは冒険しなきゃ。オペルも日本ではイマイチ地味なブランドですが、何気にカッコイイ車ばかりです。

GT-D
GTD_Golf_R.jpg
Dなんてあるか~?と思ったらありました。ゴルフのGTのディーゼルです。こちらは3Drと5Drがあまり変わらない系ですね。まあシロッコという超絶デザインの3Drがありますが。

GT-E
GTE_skyline_R.jpg
スカイラインGT-Eです。Eは豪華の意味の場合とエコの意味の場合がありますよね。最近はエコばっかりですが。

GT-F
GTF_Lexus_IS_R.jpg
うーんこれは聞かないなあ。検索したら写真のレクサスGTFなんてのが出てきました。ISですね。オバフェンやりすぎ。ISのデザインはレクサスで一番好きです。

GT-G
GTG_HispanSuiza_R.jpg
Hispan Suiza HS21GTG Concept。すごいの引っかかりました。なんじゃこりゃ。さっぱりわかりません。

今回はここまでにします。次回はHから。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

38. フェラーリ戦艦

ひさしぶりにレゴねた。

以前よりは多少熱が冷めたが、依然としてレゴは長男の趣味の一つである。かれこれ3年くらいレゴ好き状態で、ときどき思い出したように作品を作っています。

この前の日曜に作ったのがこれ、
P1050716_R.jpg

フェラーリ戦艦だそうです。実は少し前まで長男は宇宙戦艦ヤマトの大ファンでした。その時は常に戦艦が制作対象でした。なので戦艦は結構得意。

なかなかフェラーリっぽいではないですか、色が。息子が「主砲」と呼ぶお気に入りのパーツが8個屋根についてます。中央の位置を少しずらしてデザインにアクセントを加えてますねえ。
側面には窓やミサイル発射口が見えます。

P1050719_R.jpg
前から見たところ。大きな穴はもちろん波動砲です。そしてとなりは息子を車好きにした元凶、エンツォフェラーリのラジコンです。この1台のおかげであっという間に車の虜。すごい魔力を持った車だ。

そういえば長男とはキムタク版ヤマトや、ヤマト復活編を映画館に見に行ったなあ。ヤマト復活編って、どう見ても続編がある終わり方だったんだけど、続編はどうなったんだろう。ストーリーはともかく、出てくるメカはやたらカッコよかったなあ。

続きが気になるので早く復活編2作ってください。お願いします。

テーマ : フェラーリ
ジャンル : 車・バイク

37. 2012とちぎモーターフェスティバル

今日は家族4人でインターパークの2012とちぎモーターフェスティバルに行ってきました!

モーターフェスティバルと言っても、特別な車が見れるモーターショーではなくて、宇都宮のディーラーさんの新車展示会や中古車相談会をまとめてインターパークの駐車場で行うという催しです。

しかし、今や立派な自動車マニアの息子にとっては、ただ車がたくさんあるというだけで素晴らしいイベントなのです。ステーキ宮で美味しいランチを食べた後に出発です。

残念ながら今日は強い雨と寒さでお客さんは非常に少なかったです。ディーラー関係者の方の方がお客さんよりはるかに多かったです。靴と服はすぐびしょびしょ、傘を持つ手は寒さで痛かった。

でも、展示車両は予想をはるかに上回る充実度で、長男も私も大満足です。

本日の写真もすべて長男が撮影。ディーラーの人、苦笑い・・・

いきなり目に飛び込んできたのは、
nsx_pato_R.jpg
おおっ!!栃木県警のNSXのパトカーではないですか!これはうれしい!よく子供向けの働く自動車の図鑑に登場するパトカーのヒーローです。これにはとーちゃんも息子も大喜びです。ちょうどパトカーが帰る直前で運転する警察の方が手を振ってくれました。いやー見れてラッキーだったなあ。

P1010379_R.jpg
話題のBRZと86も展示してありました。息子的にはそれほど興味がないようでした。試乗してみたいな。

P1010365_R.jpg
そして、これもかなりの大物、マセラティ・クワトロポルテです。エンツォと同じ奥山さんのデザインということを息子に教えておきました。しかし、マニアな息子は4号線沿いのお店でマセラティが2台見れるということを既に知っており、この会場へはその2台を見てから来ました。なので1日でマセラティを3台も見てしまうという凄い体験をしました。ため息が出るようなエレガントさです。

後にちらりと見えるアウディA7も素敵です。

P1010381_R.jpg
日産のスーパーカーと息子が呼ぶGT-RとフェアレディZのコンバーチブル。東京モーターショーで発表したときはあまりの人だかりで見ることさえできなかったGT-Rがこんなにひっそりと展示されているなんて・・・

P1010375_R.jpg
FIAT軍団です。FIAT500は良く見かけますが、PUNTO EVOやMITOはまだまだ珍しいですね。

この辺までは通常の車好きなら喜ぶところですが、マニアな長男は普通の中古車にも大喜び。

P1010351_R.jpg
中古のRX-8の観音開きのドアを開けたところ。以前から仕組みに興味があったらしく、満足しておりました。初期型は80万円台で売りに出されていました。うーん、買いたくなるぞ。

P1010350_R.jpg
一見何の車かわかりませんが、マツダアクセラです。とりあえず知らない車はすべて喜びます。

P1010354_R.jpg
今日長男が撮影した車で最も意味不明なのがこれ。ただのVitzです。毎日たくさん見かけるこの車をなぜ撮影したのだろうか?

悪天候のせいで短時間の見学で終えてしまいましたが、なかなか素晴らしいイベントです。明日15(月)は天気も回復してたくさんの人でにぎわうといいなあ。

ほんとに子供と趣味が合うので楽しいです。

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

36. 息子のフェラーリグッズが凄い

今日は長男の小学校入学式でした。

残念ながら雨で桜も間に合わず。

もう小学生なんて、今でも信じられません。小柄で顔も幼いのでまだまだ幼稚園生のようです。

ところで、嫁さんが作った長男用の通学グッズが凄いです。

P1050687_R.jpg
上履き入れ&体操着入れ?うーん、すごいクオリティです。正式グッズのよう。嫁さんがほとんど徹夜で作っただけのことはあります。かっちょええ。

P1050688_R.jpg
こちらの巾着もすばらしい。あざやかな赤に黄色のマークが映えます。

P1050513_R.jpg
女の子用の真っ赤な筆箱ですが、フェラーリのエンブレムがついただけで高級感百倍、男のアイテムに変身です。一万円くらいしそう。言いすぎ?

P1050690_R.jpg
こちらは息子がステッカーチューンしたアタッシェケース。もう使わないのであげました。2歳の次男には開けられないので、長男の大切なおもちゃなどを守ってくれます。さすがにこれは学校には持って行きません。

小学校でフェラーリについて語り合えるお友達ができたらいいなあ。

ま、とにかく入学おめでとう息子よ!そして嫁さんフェラーリグッズ作製ごくろうさまです!

テーマ : フェラーリ
ジャンル : 車・バイク

35. Edixタイヤ交換とTDL/TDS

明日から長男も小学生。

ということで日曜・月曜で家族で卒園旅行に行ってきました。

その前にまだスタッドレスタイヤのままだったEdixをサマータイヤに交換しました。

純正でミシュランPilot Primacyという高性能タイヤを履くEdix、去年替えた新しいタイヤは巷で好評のミシュランPilot Sport3です。本当はEnergy Saverを買いに行ったのですが、同じ値段でPilot Sport3が売っていたのでそっちにしてしまいました。お店の人に「もともとミシュラン装着なのでグレードは落とせないですよ」なんて言われて「そうですよね~」なんて感じで買ってしまいました。もちろん納得の素晴らしい性能です。

交換時にタイヤを良く見たら気になることがいくつか。
P1050522_R.jpg
お~タイ製だ。フランス製じゃありませんでした。もちろんタイ製に問題があるとは思えませんが。

P1050525_R.jpg
製造週を見ると・・・ん?09年47週?去年買ったタイヤなのに、ちょっと損した気分。倉庫で眠っていたのか?

P1050530_R.jpg
今回も長男がお手伝い。CR-Xの軽量タイヤ・ホイルと違って持ち上げられません。Edixはタイヤの向きを変える部品が普通の車と違うところについてるよ~なんてことを教えました。息子のカッコを見てわかるように、このときはまだ寒かった。

P1050526_R.jpg
さて、タイヤを交換して向かった先は、上の写真のようなネズミが有名なあの場所、東京ディズニーランドとシーです。

ランドに入る前にいきなり今回の旅行のクライマックスが訪れました。

なんと、ホテルの近くの道路で長男が愛してやまないフェラーリ458イタリアとすれ違ったのです!
458white_R.jpg
白でした。いや~興奮しました。とーちゃん大声出しまくり。息子は運転しているかーちゃんがびっくりするといけないので声を出さなかったそうです。えらいなあ。
長男にとって最高のプレゼントです。もちろんディズニーランドにいる間中、この話題で盛り上がってました。よかった、よかった。

P1050542_R.jpg
長男は長時間並ぶ必要がある派手なアトラクションはあまり好きではなく、一番のお気に入りはブリヂストンプレゼンツのゴーカートです。車体はシボレーコルベット風。写真は桜の咲く中を、激走する長男です。何回も乗りました。楽しそうでした。

P1050615_R.jpg
次男はまだアトラクションにはそれほど興味がなく、一番のお気に入りは鳩と雀。見つけては追いかけまくっていました。あまり逃げないんですよね。

2日連続は疲れたけど、本当に楽しかった。2歳の次男はかーちゃんから離れるとすぐ泣くので、常にだっこしていた嫁さんはもっと疲れたはず。ごくろうさまでした。

明日からは長男も小学生。趣味がかなりマニアックなので友達と話が合うか心配だけど、たくさん友達作って、小学校生活を楽しんでくれ!

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

34. イヴォークとHR-V (Top Gear 17-3)

もうすぐ桜が咲きそうですが、夜はまだまだ寒いです。

Top Gearの17-3です。

今回も凄いロケだったな。アメリカの砂漠に現れた車、イヴォーク。

ivoke5dr_R.jpg
これは5Dr

ivoke3dr_R.jpg
こっちは3Dr

なんじゃ、こりゃ~。カッコよすぎるううう。私はSUV系の車はそれほど好きではないのですが、このイヴォークのカッコよさときたら、異次元です。見た目だけで欲しくなる。

スタイルの良さとディテールのこだわり、完璧な美しさです。エディックスをはるかに上回る窓薄系です。番組を見る限り動的性能も素晴らしい車らしいのですが、そんなことはどうでもいい!この見ただけで欲しくなるデザイン、これが車にとって最も大切なことだと思います。

ところで、超デザイン系SUVで3Dr/5Drがある車と言えば、そうです、これまたホンダのHR-Vです。
HR-V3Dr_R.jpg
HR-V5dr_R.jpg
さすがにイヴォークにはちょいとかないませんが、これもかなりのグッドデザイン。もしかしてイヴォークはこれをまねたのか?HR-Vも順調に進化していたら今頃イヴォークみたいになっていたかもしれません。

HR-VはテンロクでVTEC付き、マニュアルミッションなんていう素敵なグレードもあったんですよね。覚えているのはあのマガジンXでかなり褒められていたこと。

今見てもデザインの力を感じる1台ですね~。実は私もこのデザイン(だけ)に惹かれて乗っていました。
HRV_R.jpg
Edixの前の家族用車です。もっとも子の頃は子供がいなかったので、嫁さんとのお出かけカーでしたけど。なつかしい、思い出の車です。VTECか4WDか迷って、結局4WDにしました。当時は雪国に住んでたので。やっぱりVTECの方にしておけばよかったな。値段がほとんど同じだったんですよね。

しかしホンダの個性的な車は一代限りで終わるな~

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

33. Edixのカタチ

月曜から、嫁さんと子供二人はEdixで嫁さんの実家に里帰り中。今日帰ってくる予定でしたが、強風のために明日にしたそうな。今日はそんなに強風だったっけ?

さて、最近なぜEdixがここまで魅力的なのかを考えています。

今日はそのスタイルについて。

Edixのカッコよさはたくさんあると思います。ワイド感、サイド垂直感、凝縮感、塊感、クラウチング感、いろいろありますね~。その中で今回は窓薄感について触れてみたいと思います。

edix_mugen_red_R.jpg
窓薄感とは・・・サイドから見たときに車体に対するサイドウィンドウの面積の割合が少ない感じです。チョップドルーフとも言うんでしょうか。

ある程度窓が薄いとそのアンバランス感が強い印象を見る人に与えるのではないでしょうか。ボディ剛性が高そうとか、囲まれ感・安心感が高そうとか。

他にもこういう感じの車ありますよね。

例えばこれ。
fiat500_red_R.jpg
FIAT500です。うっひょ~、かっけー!フェラーリトリビュートは1回見たことあるのですが、すさまじいオーラを放ってました。

subaru_r1_R.jpg
スバルR1。これまた窓うっす~。FIAT500に似てるな。これもなくなっちゃったんですね。さみしい~。所さんがこれベースで作ったフェラーリ足立区なんてのあったなあ。

c300_R.jpg
そしてクライスラー300C。こ、これはいい。タイヤのでかさと相まって、とてつもないカッコよさです。実車版ホットウィールです。

でもホンダ車って、昔は窓の面積がでかいイメージでしたよね。

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

32. アストンマーチとプレリュードのこだわり (Top Gear 17-2)

Top Gear 17-2です。アストンマーチンてんこ盛り。

db9_R.jpg
DB9 6L V12で470馬力

dbs_R.jpg
DBS 6L V12で510馬力

virage_R.jpg
ヴィラージュ 6L V12で490馬力

なんでしょう、この微妙な差は!20馬力差でV12を3つも揃えてます。そして外観もそっくりです。良く見ればかなり違っていて、またその違いが味わい深いのですが、やはり似ている。なんともマニアックなラインナップだ。この他にもまだ似たようなアストンあるんですけどね。

それにしてもカッチョエエのう。

この変なこだわりで思い出した車が・・・

ホンダ・プレリュード5代目です。
prelude_type_s_R.jpg
初めて見たときは縦目が非常にカッコ悪く思えました。そして4代目の未来的なインテリアがすっかり普通になっていたことにもがっかり。しかし、これもまた時間が経って見てみるとなかなか良いデザインです。ちょいとフロントオーバーハングが長すぎですが、ロングノーズの美しいフォルムと縦目がカッコイイ。

さてこの車の妙なこだわりといえば・・・

そうエンジンです。

Type-S DOHC-VTEC 220ps
SiR DOHC-VTEC 200ps
Si DOHC 160ps
Xi SOHC 135Ps

凄い。Type-Rこそないものの、Type-S, SiR, Siとホンダの誇るスポーツグレードが勢ぞろい。たいして売れないこの車に4種類ものエンジンを用意しています。ホンダらしいですよね。

この220psは低速トルクもりもりでVTECの切り替え感抜群、もちろん高回転の気持ち良さもばっちりという素晴らしいエンジンでした。左右駆動力配分とあわせて凄まじい性能の車だったと思うのですが、実に地味な存在で忘れられてしまっているような気が・・・

復活しないかな、プレリュード。

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

31. ハイブリッドカーとロータリー

1月の長男の誕生日のプレゼントはデジカメでした。安いデジカメですが、6歳の子供にはちょっと高すぎるかなと思いましたが、「電車のいい写真が撮りたい!」という言葉に負けました。
「電車の写真」ではなく「電車のいい写真」というところに、おっ、こいつ将来は写真家か?なんて思ったりして。

そう、その時は電車だったんです。たった3カ月前。確かに最初は新幹線やスペーシアなどを一生懸命撮ってました。今は車オンリー。

長男が好きな車はもちろんフェラーリをはじめとするスーパーカーですが、それ以外で比較的好きで良く撮影している車がいくつかあります。

まずはハイブリッドカー。
P1000661_R.jpg
最初にこの写真を見たとき、一体何を撮ったのかわかりませんでしたが、窓越しに見えるのはホンダ・インサイト、しかもJR東日本仕様。電車への興味が薄れてきたとはいえ、やはりJR東日本は憧れの会社、ハイブリッドとJRのコラボに大喜びです。

インサイトやプリウスなどのハイブリッド特有の流線型はかっこよく感じるようです。初代インサイトも大好きです。

そして、さらに好きなのがロータリーカーズ!
P1000637_R.jpg
RX-7,RX-8は準スーパーカー扱いです。確かにカッコイイ。フェラーリ級なのもうなづけます。なんでRX-8終わっちゃったんだろうな・・・そういえばコペンも終わりってニュースきましたね。全くさみしい限りです。日本のメーカーさん、もっと我慢しようよ。
ロータリーってボンネットをあんなに低くできるだけでも凄い勝ちがあると思うんですけどね。
長男はホンダよりマツダが好きだそうです。うーむ、とーちゃんは僅差でホンダかな。

最近の長男がゲットした大物はこれ、
corvet3_R.jpg
コルベットです。ダッジバイパーと並ぶアメリカのスーパーカーだと説明しておきました。ちょっと違うか?でもZR-1ならスーパーカー級の速さですよね。

ときどき息子のデジカメを覗くといろいろな車が入っていて楽しい。

そういえば、とーちゃんも子供の頃、交差点の角でいろんな車を撮影してたっけなあ。白黒の時代です。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

30. Edix = スポーツカー

昨日は雨の中、長男と車で出かけました。
何をしたかというと住宅街をゆっくり流して、駐車している車見物。そしてコンビニの駐車場で通り過ぎる車見物。アホです・・・

今日は仕事で東京に出張。帰宅して長男の第一声は「何の車見た?」
新幹線で行ったんですけど。少し前なら確実に何系新幹線か質問されたのに・・・

さて、またEdixについて。ひょっとしてこの車スポーツカーなのでは?と思うことがないこともないので、証明したいと思います。

edix_navi_R.jpg
やはりミニバンというより欧州スポーツコンパクトですよね。

1、エンジン
Edixのエンジンは156psを誇るK20A型です。そう、シビックタイプRと同じエンジンです。DOHC-VTECです。まさにスポーツカーの証。高回転までまわせばそれっぽい音がします。高速の合流では長男がいつも「いい音させて!」とリクエストします。ホンダサウンドにしびれるがよい!

2、サスペンション
Edixのリアサスペンションはマルチリンク式です。今や大型ミニバンでもトーションビームが多いのに。これまたシビックタイプRと同じです。まあ、マルチリンクだから良いというわけでもないと思いますがね。

3、タイヤ
Edixのタイヤサイズは205/55R16です。大径低扁平です。これはトヨタ86やスバルBRZの16インチと同じサイズ。そして純正タイヤはミシュランPilot Primacy。ミシュランの中でも比較的スポーツに位置されるハイパフォーマンスタイヤです。トヨタ86の17インチもPilot Primacy (HP)です。まさに車の性格を表していると言えるでしょう。

4、ボディ
現在日本を代表するコンパクトスポーツと言えば、そうスイフトスポーツです。
800px-New_Swift_Sport_R.jpg
欧州の香りがするあたりもまさにEdixの好敵手と言えるでしょう!
ちなみにEdixの全幅全高比は1795mm:1610mm = 1.11、スイフトスポーツは1695mm:1510mm = 1.12でほとんど同じ。形で見てもEdixはスポーツカーなのです。

5、名前
ホンダのスポーツカーと言えば、そうNSXとCR-Xですね。英語表記で最後がX・・・Edi-X・・・
SM-Xという車があったような気もしますが、気のせいですかね。

まあ、半分冗談ですが、やっぱし個性的な車だよなあ。

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR