369. ブリュッセル オートワールド その2

本日(7/5)、ベルギーの人とskypeミーティングしました。ワールドカップbest8おめでとう、チャンピオンになって欲しいと言ったら、ブラジル戦の応援よろしくと言われました・・・(T_T)

ブリュッセルの大きな自動車博物館オートワールドの紹介の続きです。

180602-182050_R.jpg
こんな変わった展示も。AUDI クワトロ・スパイダー・コンセプト。R8の先行モデルに当たるようです。

180602-182119_R.jpg
ランボルギーニ・エスパーダです。もちろんV12。350psで車重は1.5t以下なので、なかなか早かったんじゃないでしょうか。

180602-182138_R.jpg
ライトが低くてカッコイイ。真っ先にライトが当たりますね。

180602-182155_R.jpg
これまた変わった車が。イタルデザイン・ジウジアーロ AZTECです。AUDIの5気筒積んでます。25台くらい作られたらしい。

180602-182253_R.jpg
別角度から。未来感たっぷり。戦隊ものやSF映画に出てきそう。

180602-182505_R.jpg
ホンダ来た~。楕円ピストンのスーパーマシンNRです。これを市販したってところが凄い。

180602-182555_R.jpg
ヨーロッパの博物館では比較的良く見るビッザリーニ。V8, 6.4L, 560ps, 1150kgです。日本ではあまり知られてませんね。

180602-182703_R.jpg
マセラティ・ミストラル。栃木の魔方陣スーパーカーミュージアムにもあります。おしゃれなGTって感じ。

180602-182807_R.jpg
アルファロメオ・2600スプリント・ザガード。またザガードです。SZですね。直6。

180602-182818_R.jpg
美しいです。FWDのランチャ・ハイエナと違いこちらは後輪駆動、やはりプロポーションが美しい。

180602-182855_R.jpg
フェラーリ・250GTボアノ。250GTは派生が多いです。

180602-183022_R.jpg
1979年製ポルシェ・924カレラGT。凄く気合いが入ってます。この時代に2Lで210ps。ブリスターフェンダーにCarreraの文字、素敵です。

180602-183305_R.jpg
マルボロカラーがいかすランチャ・フルビア。

180602-183328_R.jpg
初めて見たと思う、ランチャ・037クーペのプロトタイプ。いわゆるランチャ・ラリーだと思ったのですが、少し違いますね。

180602-183351_R.jpg
外側のライトの位置が少し低いところがチャームポイント。2Lで280psと強烈。昔のランチャって素敵ですね。

180602-183511_R.jpg
アルピーヌ・A211。V8, 3000ccでトップスピードは320km/hです!

180602-183546_R.jpg
2代目シロッコですね。コラードはときどき見ますが、これは珍しい。

180602-183611_R.jpg
ローバー2200TC。いかついお顔。後輪駆動で、全体のバランスが良いです。

180602-183715_R.jpg
シトロエン・SM・マセラティと書いてありました。V6のDOHCです。でかいです。

180602-183743_R.jpg
なんじゃ、こりゃ~。マトラ530LXだそうです。フォードV4エンジンというナカナカの心臓。FFです。車体はファイバーグラス。めっちゃ車高が上がった展示なので、猛烈にカッコ悪いです。

180602-183941_R.jpg
サーブ37です。サーブの戦闘機ビゲンにインスパイアされたデザインと書いてあるのですが、時代がちょっと合わないのでは?ビゲンらしさもないような。かといってその前のドラケンの要素があるかというと・・・

180602-183950_R.jpg
Amphicar。水陸両用車です。ニーズあんのかい?

180602-184544_R.jpg
最後は極めつけ変態カー、ブガッティ・タイプブラウン。戦前の古いシャシーにポリエステルのボディを載せた車です。めっちゃ情けない顔してます(^^)

なかなか凄い博物館でした。
スポンサーサイト

368. ブリュッセル オートワールド その1

ベルギーは何回も来たことがあるのですが、ベルギー及び隣国の観光地に行くのに夢中で、ベルギー内の博物館はノーマークでした。まずは、ブリュッセルの素晴らしい自動車博物館、オートワールドの紹介です。

ブリュッセル中央駅から電車で15分、merode駅が最寄りです。

180602-173814_R.jpg
いきなり荘厳な建物登場。左が自動車博物館であるオートワールド、右が主に飛行機の博物館である王立軍事博物館です。

180602-173817_R.jpg
外観。いかにもヨーロッパです。

180602-173943_R.jpg
入り口です。入館料は10ユーロ。受付のお姉さんに結構話掛けられました(^_^;

180602-174522_R.jpg
いきなりフェラーリ70周年記念のテスタロッサがお出迎え。ですが、特にフェラーリの特別展示があるわけではありません。
フォードGT40が後ろにぴったりくっついているのはライバル関係を表現している?

180602-174534_R.jpg
GT40、1968年のmk-Ⅰのレプリカ。非常にレプリカ率が高い車です。

180602-174731_R.jpg
全年代の車が豊富にそろっていますが、どちらかというとクラシック系が充実しています。もの凄い数なのですが、守備範囲外なので、軽い紹介のみ。

180602-174853_R.jpg
10年単位の年代毎に展示されてます。この時代の車を持たない日本に生まれたからあまり興味が持てないのかなあ・・・

180602-174920_R.jpg
展示の方法も様々。ガレージピットな感じ。上のコラードは大好きな車です。

180602-175128_R.jpg
年代毎に自動車の技術進化の説明も。なかなかためになります。4輪駆動より4輪ブレーキの方が後なんですね。

180602-175207_R.jpg
フランスのDarmontというメーカーの3ホイラー。V2で1000ccちょっとですが、170km/hも出ます。1927年製です。

180602-175400_R.jpg
数少ない日本車のうちの1台。ホンダの4輪では唯一のS800です!。誇らしい!しかし、かなり見づらい場所にある!きちんと展示して驚異のエンジンスペックを知らしめて欲しい!しかし、このFRならではのタイヤやキャビンの位置の素晴らしさ!

180602-180418_R.jpg
ベルギーの博物館なので、ベルギー関連の展示もあります。ほとんどがもう存在しないものばかりですが・・・これはMinervaというアントワープのコーチビルダーのようです。

180602-180525_R.jpg
こちらは現役のベルギー出身デザイナー。結構いますね。

180602-180808_R.jpg
アルピーヌM63。A110の兄弟でしょうか。耐久レース用のようです。1300ccで130ps、230km/hも出ます。

180602-180921_R.jpg
AMCペーサー。カーズ2にも登場しました。かなり前衛的なデザインです。なぜか子供のころから知ってますね。なぜなんだろう。幅広&短い全長のなかなかない形です。見れてうれしかった。

180602-181143_R.jpg
レース車両も充実。ルマン特集で、他の博物館から借りている車が多いようです。ご存じルマン優勝者MAZDA787B。4ローターの化け物です。エンジン音が凄い。本物?

180602-181200_R.jpg
プジョー・905。かなり強かったはず。

180602-181343_R.jpg
トヨタ・94C-V。これも優勝目前まで行ったようです。今年は勝てましたね、おめでとうトヨタさん!

180602-181410_R.jpg
アバルト・シムカ。これもルマン24出場車です。ちっさ。

180602-181451_R.jpg
なんじゃ、こりゃ~。Deutsh-BonnetのHBR5という車。水平対向2気筒、空冷、FFというなかなかの変態メカニズム。

180602-181651_R.jpg
ちいさい大衆車コーナー。ミニカーみたいな展示は良いのですが、1つ1つが遠すぎてよく見えません!

180602-181924_R.jpg
こ、これは!ランチャ・ハイエナ・ザガードじゃないですか!なぜこんなところに展示する!全く見えません!デルタベースの超レア車です。

180602-184045_R.jpg
遠くから撮影。近くで見たかった。Wikiによると1148kg, 250psというデルタを上回るSPEC。

180602-181948_R.jpg
なんと早くもレクサスLCが展示されてます!街中でも見たのですが、写真撮られまくってました。めずらしい日本のスーパーカーといったところなのでしょうか。

180602-182014_R.jpg
2階から。年代毎に固まってます。まだまだあるので続きは後ほど。

363. お台場モータースポーツジャパン2018

先日東京に行った際、たまたま目的地近くのお台場でモータースポーツのイベントをやっていたので見てきました。

滞在時間約15分です(^_^; 気になった車の紹介を。

180414-151720_R.jpg
すっかり見なくなったグランドシビックSi。この低さ、たまりません。我がCR-Xの兄弟車です。

180414-151727_R.jpg
ピアッツァです。ジウジアーロデザイン、後輪駆動のイカすやつ。セミリトラの眠い目が大好きです。しかし、ホイルがちょっと・・・
ボンネットとフロントオーバーハングの長さが凄い。

180414-151742_R.jpg
スタリオン。ブリフェンが素敵。三菱ってかんじですね。

180414-151834_R.jpg
カローラFX。これもなつかしい。すばらしいデザインと4AG。トルクフルなZCに比べ、高回転までまわるシャープなエンジンという印象でした。

180414-151848_R.jpg
カクカクなセリカ。個性的な車が多かったですねえ。

180414-151930_R.jpg
このサイズで後輪駆動という今では考えられないスターレット。

180414-152011_R.jpg
ガゼール??シルビア?ガゼールかな。スカイラインRSと同じエンジンの凄いやつですね。

180414-152201_R.jpg
ミラージュ。MIVECエンジンはVTECの好ライバルでした。ラリー、ジムカーナ、レース等万能選手のイメージです。

180414-152229_R.jpg
プジョー106ラリー? いいデザインですねえ。これくらいのサイスの元気な車がたくさん出て欲しい。

180414-152235_R.jpg
エスコートRSコスワース? このリアウィングたまりません。これとランティスAスペックくらいですね。

180414-152302_R.jpg
おおっ、シビック・タイプRユーロのラリーカーです。シビックの中ではラリーっぽい頑丈そうなデザインなので似合いますね。

180414-152312_R.jpg
これまたなつかしい。ファミリアGT-X? GT-R? GT-A? マツダのモータースポーツイメージもかなりなくなってきましたねえ。

180414-152431_R.jpg
いつ見てもカッコイイ2台。ランチャもすっかり昔のイメージがなくなってしまいました(T_T)

180414-152602_R.jpg
レオーネ。水平対向と4WD、長年続くこのレイアウトへのこだわり、尊敬します。

180414-153020_R.jpg
アルシオーネSVX。これもジウジアーロデザイン。こういう高級クーペもなくなりましたね。レクサスが頑張ってますが、コスモとかレジェンドクーペとか・・・

180414-153229_R.jpg
非常にデザインのまとまりが良いシビック5ドアのレース仕様。これをタイプRにするのもありでは。

180414-153345_R.jpg
これまたグッドデザインなNSX-GT。GT500は優勝しましたが、GT3は・・・どうですかね。

180414-153857_R.jpg
Audi A3? RS3?のレース車両。カッコイイです。欲しい・・・

以上、展示車両の紹介でした。

362. トヨタ博物館 再訪

名古屋に来たついでということで、長久手のトヨタ博物館にも行きました。

次男はSL大好き、車興味なし。長男は車大好き、SL興味なしなので、毎回バランスを取るのが大変です。

名古屋市内でのんびりしてたら、時間がなくなってしまい。滞在時間わずか20分です(^_^;

2回目の訪問なので、軽く紹介。

180405-165708_R.jpg
なんといってもトヨタ博物館のすばらしいところは、トヨタだけの博物館ではなく世界中の車の歴史がわかるようなすごい数の展示があること。この点では日本一の自動車博物館でしょう。ベンツ300SLクーペ。これぞガルウィングという構造に長男も大喜び。この車なんと世界初の直噴エンジン搭載車なんですね。今や世界中の車が直噴です。ご先祖さま~!

180405-170749_R.jpg
スーパーカーはあまりない。その中で輝きをはなつ512BB。展示車両が全体的に車高が高めなので、もうちょっと低くしたらどうでしょう??

180405-170922_R.jpg
なつかしい、大学の友人が乗ってました。ファミリアです。

180405-170943_R.jpg
だんだん見なくなってきました、天才タマゴのエスティマです。こういうスタイルもメカニズムも素敵な車どんどん出てきて欲しい。

180405-171020_R.jpg
なぜか最近いろんなところで見るアウディ・クワトロ。タイヤが小さく見える~。

180405-171040_R.jpg
昔はそうでもなかったのですが、最近見ると異常にかっこよく思ってしまうハチロク。

180405-172844_R.jpg
これまたきれいなガルウィングのデロリアン。某映画にも登場してますね。シンプルな角目4灯がカッコイイ。

180405-171811_R.jpg
これは前回見なかったような気がする。伝説のトヨタ・7です。こちらば5リッターNAの600psですが、ターボ付きは1000ps近いらしい。まさにモンスターです。グランツーリスモでも早かった・・・ヤマハのマークは分かりますが、ダイハツもありますね。なぜなんでしょう。

前回も今回も時間がなくてじっくり見れなかった。クラシックカーのところの解説をもっとしっかり読みたいなあ。

360. ジーライオン・ミュージアム@大阪

大阪の赤レンガ倉庫にあるジーライオンミュージアムに行ってきました。

クラシックカーの展示と販売もしています。

180331-131130_R.jpg
オシャレな入り口。

180331-131033_R.jpg
駐車場もオシャレ。屋根なし倉庫です。

180331-123005_R.jpg
まずは博物館の方から。かなり数が多いです。1930年製MG-M。ストライプがイカしてます。色使いがいいですね。

180331-123122_R.jpg
もと堺市BMWコレクションの車も何台か展示してあります。BMW507。V8搭載の世界一美しいとも言われるカブリオレです。初代シルビアと同じデザイナーだって。希少車。

180331-123251_R.jpg
BMW503カブリオレ。これまた同じデザイナーです。これも希少車らしい。

180331-123439_R.jpg
BMW327/328カブリオレ。327のボディに328のエンジンを載せたというややこしい車。誰が見てもBMWってわかるってすごいですよね。

180331-124202_R.jpg
塗装がきれいなキャデラック。

180331-124211_R.jpg
アメリカのハドソン。ライトの形がオシャレ。

180331-124334_R.jpg
クライスラーと、となりは・・・わからない。クラシックカー難しいです(T_T)

180331-124507_R.jpg
ビューイックのロードスター。百年以上前の車です。

180331-124626_R.jpg
ロールスロイスの超高級車レイス。フロントウィンドの上に小さなライトがありますが、これが点灯していると後ろにご主人様が乗っているという合図なんだそうです。へえ~。

180331-124930_R.jpg
ロールスロイスは本当にたくさんあります。この辺はなじみがあるデザイン。

180331-125144_R.jpg
変な車発見!KASTという車らしい。オリジナルのようです。

180331-125204_R.jpg
美しい車コンビのA110とディーノ。A110は復活しましたね。ディーノはどうかな?

180331-125358_R.jpg
すさまじい風格を漂わせるベンツ600リムジン。車高が低いせいもあり、超怖いです(^_^;

180331-125647_R.jpg
日産ではなくプリンスのスカイライン・スポーツ。こんなに怒ってる顔も珍しい。超高級車らしいです。

180331-125711_R.jpg
何気にバイクもたくさんあります。詳しくないのでスルー・・・

180331-125843_R.jpg
お馴染み2000GT。ん?何か雰囲気違うぞ・・・

180331-130156_R.jpg
かなりモディファイされている2000GTのようです。それとも何か特別なバージョンなのか?

180331-130035_R.jpg
2000GTとZはならんで展示されていることが多い。すばらしくカッコイイZも2000GTと比べると随分車高が高く見えてしまう。

180331-131400_R.jpg
続いてショールームの方に。実際に販売してます。無料で見れます。段付きアルファ。いいですねえ。

180331-131545_R.jpg
めずらしい。フィアット126ジャンニーニ。いいデザインですね。RR、フロントダブルウィッシュボーン、リアセミトレというたまらんメカニズム。

180331-131628_R.jpg
これも珍しい。BMW700クーペ。バイクエンジンがベースの空冷水平対向ツインのRR。マニアックです。

180331-131645_R.jpg
これもRR。フィアット850クーペ。RRって昔は結構あったんですね。

180331-131903_R.jpg
シボレー・シェベル396SS。578万円なり。

180331-131913_R.jpg
すでに伝説の存在になりつつあるスカイラインたち。

180331-132010_R.jpg
コルベットたくさんあります。このデザインは凄い。

180331-132042_R.jpg
どこから見てもカッコイイ。

180331-132105_R.jpg
??

180331-132227_R.jpg
ホンダ1300 77カスタム。空冷です。これも珍しいですね。

180331-132906_R.jpg
屋外にも何台か。マセラティ222SR。これってGTロマンで有名なビトゥルボですよね。

博物館は雰囲気抜群、ショールームも楽しい。来るたびに違う車が見れそうなので、また来てもいいかな。
プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR