367. ベルギー、ブリュッセルとルーベン

180601-231439_R.jpg
リヨンに続いてベルギーの首都ブリュッセルです。世界一きれいな広場とも言われるグランプラス。さすがの美しさ。

180601-231459_R.jpg
初海外がベルギー、かつ若かりし頃に数ヶ月滞在した国があるので、とっても思い入れが深いです。ひさしぶりだったので、なつかしい。

180601-231512_R.jpg
ゴディバの本店もこの広場にあります(たぶん)。若者が地面に座ってビール飲んだりしてます。

180602-153845_R.jpg
昼間はこんな感じ。15世紀くらいの建物のはず。どの街にも広場はありますが、やはりここは別格ですねえ。

180601-232141_R.jpg
世界三大ガッカリで有名な小便小僧。昔は洋服を着ていたと思うのですが、どうやら服を着せていたお土産屋さんがもうお店をたたんでしまったようです。

180601-233550_R.jpg
少し離れたところに小便少女もいます。しかし、これ、どうなんでしょう・・・

180601-233118_R.jpg
ノイハウスの本店があるショッピングモール、ギャルリー・サンテュベール。他にもピエール・マルコリーニなどチョコレートだらけ。たっぷり買いました。ベルギーはお土産選びに苦労しないのでいいですね。

180602-151251_R.jpg
こちらも有名なベルギー・ワッフル。できたて熱々もっちりで超おいしいです。

180602-151808_R.jpg
王宮。この辺はベルジャン路だらけで、走る車のタイヤの音もすごくうるさいです。

180602-151825_R.jpg
門が派手派手。

180602-150748_R.jpg
芸術の丘。イメージより小さい。

180601-211117_R.jpg
ベルギーの料理と言えばこれ、ムール貝。バケツ一杯楽勝で食べれます。私の人生の初海外の初料理もこれだった。

180601-182943_R.jpg
ブリュッセルの隣町ルーベンもちょこっと紹介。市庁舎です。こいつの装飾はすごい。気合い入ってます。見応えありです。

180601-042911_R.jpg
良い感じのブリュワリー。ベルギーの料理は何を食べても美味しいです。外れたことないんじゃないかなあ。

180601-030843_R.jpg
ドイツと並ぶビール大国です。私はあまりお酒に強くないので、フルーティーなやつを選びます。フーガーデンは有名ですね。写真のBELLE VUE KRIEKもとってもフルーティで美味しい。ベルギーの人と、ドイツの人のビール自慢はいつ聞いても面白いです。

というわけでありがちなベルギーの紹介でした。
スポンサーサイト

365. 小ネタ集

最近の出来事を幾つか。

180430-173806_R_20180612235131deb.jpg
家族で温泉に行ったついでに鬼怒川温泉駅でSL大樹を見学。除煙板に鳳凰のマークが。次男が熱心に見つめていたらカードくれました。ありがとう!

180430-113023_R_201806122351292c5.jpg
次男の自転車がボロボロかつ小さくなってきたので買い換えようか考え中。幼児用自転車のかごやどろよけをどんどん外していったら、結構かっこよい自転車になりました!というわけで継続して乗り続けることに!よかった・・のか?

180505-164512_R_201806122351348e0.jpg
真岡の釣り堀。適度に難しく、魚も小さいので、釣った魚を買い上げてもそんなにお金掛からず良い。ちなみに、白河の某釣り堀に行ったら入れ食いで10分も経たないうちに大漁、なんと1万円も取られました・・・(T_T)

180501-145114_R_20180612235133956.jpg
恒例の長期CR-X修理。代車はかなり前のタント。これがすこぶる使い勝手がよい。ターボ付きなので加速も悪くない、室内の広さやモノを置くスペースがたくさんあるところに感動。(軽なら当たり前ですが) 丁寧に運転しないときれいに曲がってくれないところもまた楽しい。

180426-210654_R_201806122351287e6.jpg
某映画館の地下駐車場に私の好きな軽が2台。N-oneとEsse。似てますね。ちなみに、この日会社の同僚と映画館でばったり。二人とも広瀬すずの映画を見に来ていたという・・・おっさん二人気まずかったです(^_^;

180430-150641_R_20180612235130f98.jpg
久しぶりに我が家の老犬を連れて霧降高原に。JADEの3rd席をたたむと犬もゆっくり休める広大なスペースができるのでとてもいいです。やっぱカッコイイなJADE。

180512-133334_R_20180613001358326.jpg
近くの三和テッキ鉄道広場でミニSLに乗車。小さくても本物の蒸気機関車。音も匂いも良い感じ。

しかし、少し前に買ったWindows10のパソコンが遅い!死ぬほど遅い!なぜなんだろう。裏で何か重たいプログラムでも動いているのだろうか?

ではまた!

364. インド訪問記 デリー、プネ、バンガロール

4月に仕事でインドに行ってきました。初インドです。

デリー、プネ、バンガロールの3都市を訪問しました。簡単に紹介します。

ゆっくり観光する時間はなかったので、タクシーの中からの写真が多いです。

180416-223010_R.jpg
まずはデリーから。インド門の近くの政府関係の建物。ライトアップされていてきれいでした。タクシーの運転手さんがいろいろ解説してくれましたが、インド英語が難しくて・・・

180416-223321_R.jpg
遠くに見えるのがインド門です。ホテルの近くだったので、見に行こうかと思ったのですが、やめた方がよいと言われて行きませんでした。少し前に暴動があったので。

気温は40℃くらいあったのですが、日本の40℃よりはかなり快適でした。空は中国よりきれいですが、匂いはやはり気になりますね。

180417-000801_R.jpg
夕食は当然カレー。Motiという店で食べました。とても美味しかったです。宇都宮にもMotiというインド料理屋さんありますよね。関係あるんでしょうか。ちなみに私の知り合いのインドの人は宇都宮で一番美味しいインド料理屋はMotiだと言ってました。

店にはタクシーで行ったのですが、軽自動車サイズの車に6人乗せられました(^_^; 一人は助手席なので、後部座席に5人です!貴重な体験でした。

180417-115242_R.jpg
郊外は建設中のビルが多い。しかも個性的なデザイン多し。完成する前から売れるそうです。

180417-161523_R.jpg
これは企業のビルかな。

180417-161633_R.jpg
なんとなく崩れそうで怖く感じるのは気のせいでしょか。

180417-162624_R.jpg
30万円しない驚異の車、タタ・ナノです。縦横比がおかしい感じ。

180417-170711_R.jpg
スイフトの4ドアセダン。インドの人は4ドアセダンが大好きと言うことで、コンパクトハッチにトランクつけた車が多いです。そして、屋根に荷物を載せる車も多い。特に固定していないようですが、大丈夫なんでしょうか・・・

180417-180704_R.jpg
デリーのインディラ・ガンジー空港で食べたベジタリアン用マックのセット。400円くらい。マックベジの中身は完全にコロッケ。ポテトは日本より美味しいくらい。コーヒーは何も言わなくても砂糖が4袋も付いてきました。インドの水はおなかを壊すから気をつけろというのは有名ですが、氷でもやられるということなので、ホットにしました。冷たいのを頼むときは、氷なしで頼むそうです。

180417-184655_R.jpg
空港のトイレ。良くある男女マークではなく、美女とイケメンの写真で判断します。

180417-185423_R.jpg
インドと言えばMURUTI SUZUKI。空港でも存在感あります。

180417-225626_R.jpg
ここからはプネの写真。よくあるバイクの多人数のり。これは4人です。

180418-001832_R.jpg
プネのレストランで夕食。当然カレー。インド滞在中の9割くらいカレー系です。でも全然飽きずにすべて美味しく頂けました。なかでもこの店のバターチキンカレーは激ウマ。人生最高のカレーと言ってもいいくらいです。

180418-102836_R.jpg
SL好きの次男が願いが通じるのか、海外出張先でかなりの確率でSLに出会います。今回はなんとプネのホテルのとなりが鉄道局の建物で、そこにSLが展示されてました!

180418-103913_R.jpg
派手派手です。現役時代からこの装飾なんでしょうか。あとで調べてみよう。

180418-212710_R.jpg
ここからはバンガロールです。IT産業の街ということでいろいろ近代的です。いろんなタクシーに乗ったのですが、特に多いのがこのトヨタ・イノーバ。3列ミニバン市場を独占しているのではないでしょうか。こう見えてラダーフレームです。そういえば、ホンダにもアスコット・イノーバっていう車ありましたね。

180418-215406_R.jpg
これまた凄い造形のビルディング。どの建物も人が住んでいる感じがしません。

180418-233607_R.jpg
バンガロールの街中のDistrict6というお店で夕食。完全にヨーロッパ風の洗練されたお店です。ドイツみたい。お酒に弱い私はレモン風味のビール、ラドラーがお気に入り。

この店に行くときに乗っていたタクシーが道路を逆走!インドでの逆走は有名ですが、まさか体験できるとは!超怖いです(^_^;

180419-200717_R.jpg
これもインド名物、車線無視の超混雑状態。となりの車、ミラーたたんだまま走ってます。信じられません。

駐在の日本人の方が言うには、運転にはもの凄い集中力を要するので1時間でヘトヘトになるそうです。私にはちょっと無理かも・・・

軽く車がぶつかってるシーンも見ましたが、特に何もありませんでした。軽い接触ならOKなのかな。

180419-203105_R.jpg
これも名物ののら牛。飼い主いるらしいです。道路にいるときは牛優先です。

180419-204019_R.jpg
高速道路から見えた変な建物。

180419-231756_R.jpg
ホテルの夕食バイキング。当然カレーメイン。一緒に食事した現地の方がさかんに辛いモノを勧めてくるので、調子に乗ってたべまくり。美味しいんです。基本的にインドの方は激辛を勧めてきます。そいうやりとりが非常に楽しいですね。

インドは香辛料と油でもお腹をやられると聞きますが、確かに油は凄い。今回は太田胃散飲みまくりました。お腹が丈夫でない私でも日本にいるとき以上にお腹の調子が良かったです。

そしてデザートが異常に甘い!美味しいんですけどね。コーヒーが出てこない・・・

180420-163624_R.jpg
ちょっと小さくて見にくいですが、ヘリコプターのタクシーの看板です。3000ルピーで空港からIT産業地帯まで連れて行ってくれます。5000円くらいなので、凄い渋滞を回避できることを考えるとコストパフォーマンス高いです。車で1時間掛かるところを15分で着くそうです。使ってないですけどね。

180421-082842_R.jpg
帰国便はデリー経由だったのですが、国内便が遅れに遅れて、2回も便を変更しました。最終的にバンコク経由で24時間以上掛かって帰国しました。まあ、おかげでバンコク空港に寄れましたけど・・・ インドの空港ではバタバタしていてお土産買えなかったので、バンコクで買いました。インドに行ったのにタイ土産。でも、インドとタイのお土産って似てるんですよね。カレー系、象さんとか。

180421-155342_R.jpg
バンコクからの飛行機は巨大なエアバス。これまたラッキー。サービスも日本の航空会社なみですね。快適でした。

180422-092208_R.jpg
おまけ。インドの2000ルピー札。自慢の人工衛星の絵柄がカッコイイ。左にたくさん書いてあるのが公式の言語です。インドの人曰く、インド人間でも言葉が通じないので共通語としての英語が浸透しているそうです。

あまり書きませんでしたが、やはり身分制度の格差を感じるシーンもたくさんありました。いろんな意味で刺激的な国でした。

358. 1月2月あれこれ

オリンピックも終わり、もうすぐ春ですねえ。今シーズンもまだスキーに行ってないな~。

さて、1月2月の小ネタを幾つか。

180122-232009_R.jpg
1月の大雪の時の写真。帰宅時間が遅かったので、CR-Xのバンパーで雪を削りながらの走行となりました(T_T)
普通は15分で家に着くところ、4時間も掛かりました。ガソリンがピンチで営業時間ぎりぎりにガソリンスタンドにたどり着いて給油できました。私のあとにも何台かスタンドに入ってきたのですが、なんと通常の時間どおりに営業終了!可哀想に給油できずです。うーん、しょうがないのかもしれないが、こんな非常事態に営業時間延長はできないのだろうか・・・

180203-102123_R.jpg
私は実はかなりの映画好き。よく会社終わりにレイトショーに行ってます。マイルもたまり、ついに1ヶ月フリーパス券をゲット!正月休みに使えるようにしたのですが、結局いろいろ用事がありあまり使えませんでした。次は活用するぞ。

180218-151025_R.jpg
CR-Xのメンテもさっぱりしてませんが、先日レカロシートの補修をしました。このジャージ補修生地、最高です。アイロンで10秒押しつけるだけ。見た目そこそこで、長持ち、そして安い。

180218-222741_R.jpg
次男のSL愛はとどまるところを知りません。最近は外国のSLまで守備範囲になってます。誕生日に自らSLケーキを作りました。もはや食べるためではなく工作です(^_^;

180219-073055_R.jpg
我が家の老犬。目も耳もかなり前にダメになったのですが、最近は足腰が弱りぎみ。木の床だと滑ってなかなか立ち上がれません。なるべく敷物の上に居れるようにしています。それでも可愛いです。頑張って長生きしてほしい。

それでは、また!

357. 中国 煙台と上海あれこれ

1月中旬に仕事で中国の煙台と上海に行ってきました。

スケジュールがきつきつだったので、車の博物館的なものはありません(^_^;

180117-162628_R.jpg
上海虹橋空港から煙台への乗り換え便。空が白いです。もちろん雲ではなく謎の微粒子です。驚いたのは、人がほとんど住んでいないような田舎の空も同じだったこと。きれいになって欲しい。

180118-081937_R.jpg
煙台は夜遅くにホテルに入って、ほぼ日の出と同時に出発したので、何も見てません(T_T) 唯一朝に見た浜辺。

ホテルは噂のシェラトンです!そう、トイレを洗ったブラシでコップも洗うという・・・ まあ、違うホテルですけどね(^_^;
ちなみにホテル自体は素晴らしいです。一泊約1万円と非常にリーズナブル。周りにはなにもありませんが・・

180117-220743_R.jpg
ホテルに止まっていたオデッセイ・・・ん?何か違うと思ったら、中国で売ってる兄弟車のエリシオンです。なつかしい名前。偽物ではありませんよ!

180118-081612_R.jpg
ビュイックも非常に良く見るブランド。もはやどこの国の車かわからないですけどね。

180118-082319_R.jpg
もちろん中国メーカーの車もたくさんいますがよくわかりません・・・

180118-175252_R.jpg
煙台から再び上海に移動です。煙台の空港で見た電話BOXみたいなカラオケBOX。地下鉄の駅などいろんなところにありました。そんなにカラオケ好きなん?使っている人は一回も見ませんでしたが・・・

180117-144939_R.jpg
地下鉄は非常に使いやすいですね。余計なメニューがないので間違いようがない。日本以上に快適ですが、荷物チェックがあるのと、スーツケースを引きずってゲートを抜けるのがやや大変。

180120-094751_R.jpg
窓の外に見えるのは、なんと地下鉄のトンネルの壁に設置されている長~いディスプレイです。電車と同じ速度で広告画面が移動するという驚異のシステム!上海恐るべし!

180118-215203_R.jpg
上海のホテルの近くにあった高島屋。中はほぼ日本でした。

180118-232031_R.jpg
町中にレンタルサイクルが置いてあります。携帯で使うシステムらしい。こういうシステムは異常に発達してますね。片持ちでホイルのセンターがオフセットしているなかなか渋い構造の車輪。ちなみに上海はオードバイの電動化はほぼ完了しているので、静かなバイクだらけです。しかし、電費のため夜でもヘッドライトをつけないので、車の陰から突然現れたりして怖いです(^_^;

180119-223647_R.jpg
上海と言えば夜景なのですが、ゆっくり見る時間はなく、タクシーの中から見ただけ。それでも本当に素晴らしかった。ヨーロッパ風の古い建物が並ぶ外灘。

180119-224154_R.jpg
その対岸の近代的なビル群。写真じゃよくわかりませんが、ビル全体をディスプレイするので、まるでブレードランナーの世界のようです。

180120-091038_R.jpg
ホテルから少し離れたところにSLがあるという情報を得たので、朝早くタクシーで行ってきました。簡単な英語も通じないタクシーはなかなかの恐怖体験でした(^_^; 前金や追加料金要求されたり・・・ 頑張って写真撮ってきたわりにはSL好きな次男は喜んでくれませんでしたが(T_T)

180120-100839_R.jpg
最終日の飛行機に乗る前に2時間くらい時間があったので急いで観光。有名な豫園。これは見る価値ありますね。すばらしい庭園と建物。

180120-101504_R.jpg
お店もたくさん。あやしい時計やバッグを買わないかと声を掛けてくる人もたくさんいます。警察もたくさんいます。おもちゃ屋も何軒が見ましたが、良い店はほぼ日本と同じ商品、あやしい店はあやしすぎて買えない(超あやしい偽物)という感じでした。

180120-103203_R.jpg
ちょっとおどろおどろしい感じがナカナカよいです。

180120-103416_R.jpg
完全に迷路です。親切な案内板もないので迷います。でもそこがまた良い。

180120-112803_R.jpg
上海タワー。これ以外の高層ビルも非常に個性的なデザインが多いです。じっくり見てみたい。

180120-113037_R.jpg
外灘。完全にヨーロッパです。飲食店等はこの歩道の下にあるので、非常にすっきりした町並みになってます。ゴミもないし、落書きも全くないので、とてもきれいです。警察官もたくさんいますけどね。

この辺はわずかな移動で古い庭園、いかにも中国っぽいお店、近代的な街、古いヨーロッパ、超近代的な高層ビル群と楽しめます。もう少しゆっくり来てみたい。

それではまた。

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR