FC2ブログ

395. 平成最後いろいろ

平成最後の投稿です。GW前の出来事をいくつか。

DSC_2217_R.jpg
浜松のエアーパークに行った際に、噂のハンバーグ店さわやかでげんこつハンバーグをいただきました。栃木の爆弾ハンバーグのライバルと言われる(?)ので気になっていたんですよね。行列が凄いと聞いていたのですが、それほど待たずに入れました。

DSC_2216_R.jpg
そのお味は・・・めっちゃレアです。レアというよりほぼ生です。これが人気の原因とのことですが、ちょっと私には生すぎる。確かに他にはない味わいですが。家族にも若干不評・・・ すっかり栃木の人になった私には餃子もハンバーグも栃木の方がいいなあ。

DSC_2239_R.jpg
4月の1週目、寒い日があり宇都宮でも雪が降ったので、急遽スキーに行こうとなりました。水上高原スキー場です。初めてかな。営業最終週でリフトは1000円と激安。雪はたっぷり、天気も良かったのですが、、、暑い、暑すぎる。気温15℃くらい。体感20℃くらい。途中からグローブも外してました。

DSC_2240_R.jpg
何より問題は雪が重い、とにかくすべらない。初心者コースくらいの坂ではほとんど止まってしまいます。スケーティングだらけで疲れました。上の方なら大丈夫かなと行ってみましたが、状況は同じ。立っていると自重で沈んでいきます。

DSC_2245_R.jpg
せっかく水上に来たので、SLぐんま・みなかみも見てきました。D51です。うーん、何回見てもカッコイイ。復活30周年記念号になってました。

DSC_2259_R.jpg
転車も見学。炭水車の塗装がすてき。

DSC_2260_R.jpg
前回来たときはぼろぼろだったD51 745も。すっかりきれいになって展示されてました。ボロボロのSLを見ると悲しくなるので、よかったです。

DSC_2264_R.jpg
帰りに世界遺産の富岡製糸場に行ってきました。ちょうど桜が満開で素敵でした。なかなかの賑わい。

DSC_2269_R.jpg
結構最近まで稼働していたんですね。

DSC_2273_R.jpg
おすすめはこの2階。良い雰囲気です。当時の落書きがあったりしてなかなか楽しい。

DSC_2280_R.jpg
突然ですが、CR-Xの車検を受けました。いつものように一ヶ月弱の入院。次回の車検表記は残念ながら令和ではなく平成33年。あまりにフロントまわりの雨漏りが酷いので、フロントガラスを一回外して再接着してもらいました。ちなみにシーラーがぼろぼろでガラスが外れかかっていたそう、恐ろしい・・。結果は、すばらしい効果。もちろん雨漏りはなくなりましたが、明らかにボディ剛性が上がった感じがするのと、余計な音もかなりなくなりました。風切り音が良くなったのは意外。シーラーの隙間から音が鳴っていたんですかね。

DSC_2283_R.jpg
最後は一部のマニアの中では有名な那須の戦争博物館。あやしさ満点です。ゼロ戦のエンジン(らしい)。私が知っているゼロ戦のエンジンとは違いますが、こういう型もあったのかもしれません。変なプロペラをつけているところが逆効果。

DSC_2284_R2.jpg
一式陸攻のエンジン。世界で現存するのはこれだけと書いてありますが、どうなんでしょう。本当かよと思うのですが、間違っているとも言えない微妙な感じがこの博物館の魅力(^_^;

DSC_2288_R.jpg
練習機の赤トンボ、、、これまた微妙。よく知られている赤トンボとは別の機体に見えますが・・・

DSC_2290_R.jpg
ゼロ戦、隼、疾風と日本を代表する名戦闘機のプロペラが並ぶ。隼のプロペラは会津のクルミから作っていると書いてありますが、さすがに金属製だったのでは?という気も。これまた謎な感じ。

DSC_2291_R.jpg
こちらは疾風のプロペラ。どれも説明文が具体的なので、本物だとは思うのですが・・・

DSC_2293_R.jpg
模型もたくさんあります。私も大好きな震電が空中に!あまりのかっこよさにプラモデル2回作りました。戦争末期の苦しいときに、こんな斬新な戦闘機を開発するなんて凄い。

質も量もすごい博物館なのですが、全体的に怪しい。そこが魅力でもあるのですが、まるごと鑑定してもらって、かつきちんとした建物で展示すればそこそこの博物館になると思います。 でも、ここって映画永遠の0のエンドロールに名前が出てくるんですよね。本物なのか・・・

というわけで平成の出来事は終わりです。
スポンサーサイト

389. 愛犬が旅立ちました

あっという間に2019年も2月になってしまいました。

少し前に我が家の愛犬が天国に旅立ってしまいました。
16年以上一緒に暮らした大切な家族です。
020722-170604_R.jpg
家に来た頃。信じられないほど可愛かった。

060104-152833_R.jpg
長男が生まれたころ。子供ともいつも一緒でした。

181118-130519_R.jpg
最晩年です。目も耳もダメになってしまいましたが、がんばって長生きしてくれました。

たくさんの幸せをありがとう!

387. ミュンヘン訪問記

11月の末に仕事でドイツ・ミュンヘンに行ってきました。弾丸出張だったので、博物館系のネタはないです(^_^;
ただの日記です。

181128-025124_R.jpg
クリスマスシーズンなので、クリスマスマーケットだらけです。これはマリエン広場。マーケット覗いてみましたが、食べ物とクリスマスツリー用の飾りがほとんどですね。息子のために飛行機とSLの可愛らしい飾りを買いましたが、2コで20ユーロとなかなかのお値段・・・

181128-025152_R.jpg
見ているだけで楽しいですが、いかんせん寒い! ホットワインを飲むのがお決まりだそうです。私は苦手なモノで・・・

181130-183113_R.jpg
朝の様子。朝も寒い。

181128-025942_R.jpg
行ったレストランその1。有名なホフブロイハウス。毎回来てます。

181128-030717_R.jpg
今回は予約して行ったのですが、ごちゃごちゃした1階とは違う雰囲気の3階に通されました。静かそうに見えますが、置くの合奏団の音量が凄まじくそこに近い席ではとても会話できません。場所を変えてもらって手前側の席にしてもらいました。皆がドイツビールを楽しむ中、お酒に弱い私はいつものようにラドラー(ビール+レモネード)。やはり美味しい。

181129-044406_R.jpg
レストランその2。Augusinerビアホール。こちらも典型的なドイツビアホール。

181129-050135_R.jpg
ザ・ドイツ料理という感じの肉の塊。素朴な味付けがすぐ飽きます・・・(^_^; お供えのお芋のお団子(?)もかなりもったり系でつらい。

181130-033514_R.jpg
その3。たまにはドイツ料理以外もということで、Nero Pizza & Grill Münchenという地元の人お勧めのイタリア料理店へ。

181130-035402_R.jpg
いや~、びっくりするほど美味しかったです。ピザはもちろん、このステーキも絶品でした。ただしラドラーはイマイチ。私にとってはビール比率が高すぎ。

181128-152943_R.jpg
でも一番美味しいのはやはりホテルの朝食です。カリカリのベーコン、プレッツェルはじめパンはどれも美味しい、もちろんコーヒーも。

181130-173037_R.jpg
以降小ネタです。ドイツと言えば文房具(なのかな?)。私も息子も文房具好きということで、文房具専門デパートのKAUT-BULLINGERへ。

181130-174603_R.jpg
日本のように新製品がたくさんというわけではありませんが、ドイツの歴史ある(たぶん)文房具がたくさんあって楽しいです。とはいえ、ほとんどが日本でも購入可能かつ日本の方が安いのでは?くらいの値段です(^_^; いくつか気に入ったものがあったので、お土産で買って帰りました。

181130-171505_R.jpg
大型化するヨーロッパ車の中で見ると一際小さく可愛いFIAT500。

181130-015437_R.jpg
デパートの中で見たレゴSL。

181130-015640_R.jpg
これは凄い。ブガッティ・シロンのレゴ。これだけ大きいと曲線も表現できますね。

181130-015652_R.jpg
後ろ姿。シロンの本物はまだ見たことがないです。見たい車の筆頭です。

181130-025935_R.jpg
駅での光景。何か黒くて大きいモノが落ちてるなと思ったら犬でした。犬や自転車も自由に電車に乗れて便利ですよね。

以上です!

379. タイ・バンコク その1

仕事でタイのバンコクに行ってきました。

180930-181102_R.jpg
大都会ですね。気温は30℃以上で蒸し蒸ししますが、日本の夏ほどではないです。

181002-100211_R.jpg
私は建物を見るのが好きなのですが、結構個性的なビルが多いです。

180930-192129_R.jpg
商業施設も規模が大きいところが多いです。これはターミナル21というショッピングモール。各フロアにいろいろな国の都市名が付いてます。

180930-195057_R.jpg
東京フロア。なかなか面白い・・・ 東京だから日本のお店かというとそういうわけでもない。

180930-192503_R.jpg
いろいろ面白い・・・

180930-193901_R.jpg
ダイソーもあります。売ってるものは化粧品メインで日本のダイソーとはちょっと雰囲気違います。

180930-203606_R.jpg
こちらはMINISOU? メイソウ? 看板はユニクロ風、売ってるものはダイソー風となぞのお店。商品はほぼ日本製っぽいです。

180930-192129_R.jpg
空港をイメージした作りということです。

180930-201022_R.jpg
街中はとても日本っぽい。コンビニやスーパーで売っているものも日本で売ってるものそのものが多いです。

181001-211958_R.jpg
料理も美味しい。パクチー苦手な人は大変そうでしたが・・・ ときどきもの凄く辛い料理がありますが、それが見た目でわかりにくい。ちなみに一緒に行った4人中、私以外の3人はお腹をやられ帰国後会社を休みました(^_^; 氷?貝?

181002-204739_R.jpg
東京みたいな大都会なのですが、夜になると建物に灯りがほとんどなく夜景がさみしい。

181004-095624_R.jpg
街中で印象的なのがこの電線!日本以上です。重そう・・・

181004-225430_R.jpg
写真ではわかりずらいですがディスプレイのすぐ前に電柱&電線。

181005-111620_R.jpg
タクシーに乗っていて信号の待ち時間がやけに長いなと思ったら、大きな交差点では4方向のうち1方向だけが青になるんですね。右折車両が多すぎるからでしょうか。朝夕の渋滞はインドほどではないですが、結構凄いです。

181005-112608_R.jpg
タイと言えば頭に浮かぶトゥクトゥクは減ってきていて、代わりに多いのがバイクのタクシー。タクシー乗り場に次々とやってきて、特に女性の方が利用しているようです。スマホ決済っぽい。

181005-110352_R.jpg
どこにもつかまらず横乗りでスマホをいじってる姿を見ると落ちないか心配になります。

180930-201707_R.jpg
家族4人乗りのバイクも。微笑ましいですが、子供や奥さんにもヘルメット被せてほしい。

今回は街中の風景編ということでここまで。次回は恒例の街で見かけた車編です。それでは。

375. みなかみ町、足尾銅山、栃木蔵の街サマーフェスタ

この夏の家族イベントなど。

180728-165619_R.jpg
7月の終わりに群馬県みなかみ町の貸別荘へ。2度目の宿泊です。土間、露天風呂、川遊び可とすばらしい宿です。
家族4人と老犬でやってきました。

JADE、かっこいいんですけどね・・・売れてない車のネタに良くされてます・・・。

180728-165712_R.jpg
目も見えず耳も聞こえず、最近は足腰もすっかり弱ってきた我が家の犬ですが、この宿ではとても元気でした。その様子を見るだけで来てよかった~(^^)

180728-170855_R.jpg
露天風呂から直接アクセスできる川。溺れるような川ではありませんが、結構冒険気分を味わえます。

180728-171104_R.jpg
涼しさ、音、景色と素晴らしい場所です。

180728-171713_R.jpg
岩はすべりやすいので要注意。

180728-174614_R.jpg
くつろぐ老犬。長生きして欲しい。

180728-175638_R.jpg
うーん、やはりカッコイイなあ。確かに広くはないんですけどね。でも私はスタイル優先の車が好きなもので・・・(^_^;

180729-122548_R.jpg
近くにホテルSL(今は違う名前)があり、そこのD51を見学。少し前まで圧縮空気で動いていたそうです。さらに昔は客車で宿泊できたとのこと。除煙板の形がカッコイイ。

180729-124416_R.jpg
お隣にある川場村歴史民俗資料館。昔の小学校の校舎を使ってます。目の前は広大な芝生で、犬のゆっくり散歩にぴったりでした。

180730-145657_R.jpg
いきなりホラーな写真ですみません。ところ変わって栃木県の足尾銅山観光です。長年栃木に暮らしていますが、今回が初めてです。

180730-150208_R.jpg
江戸時代の初期に発見された銅山ですが、一度ほぼ閉山状態になり、その後機械の発達で一気に採掘量が増えたという歴史があったんですね。初めて知りました。

180730-153653_R.jpg
トロッコ電車もあります。昔の銅貨の作り方なども知ることができとてもお勉強になります。全体的にあまりお手入れが行き届いていないので、そこがちょっと残念。お土産売り場や食堂もかなり凄いです・・・

180730-162043_R.jpg
足尾銅山観光に来て一番感じること、それは我々がイメージする環境破壊についてほとんど言及されていないことです。というわけで、近くにそれが分かるような施設がないか探したところ、足尾環境学習センターというところがあったので行くことにしました。途中、昔の精錬所などがあり見応えたっぷりです。

180730-163454_R.jpg
途中やけに山に階段が多いなと思っていたのですが、植林のあとだったんですね。

180730-164040_R.jpg
足尾銅親水公園の敷地内に学習センターがあります。少し閉館時間を過ぎて到着してしまったのですが、親切な説明員の方が詳しく解説してくれました。銅山観光では知ることのできない環境破壊の歴史や今もそれは終わっていないことを教えていただきました。銅山観光の際にはセットでこちらも訪問することを強くお勧めします。

この学習センターの先の道は車では入れず徒歩のみ可なのですが、そこまで行けば亜硫酸ガスによる山林の荒廃の様子が見れるそうです。

180805-145120_R.jpg
さて、8/5に毎年恒例の栃木市の蔵の街サマーフェスタのスーパーカーパレードに行ってきました。すでにフェラーリ、ランボルギーニに次ぐポジションを得た感のあるマクラーレン。しかし車名が全く覚えられません・・・(^_^;

180805-145341_R.jpg
488が増えたおかげで逆に貴重な感じがしてきた458です。NAエンジンですしね。将来お宝フェラーリになるのでは。

180805-145552_R.jpg
F50も登場。エンジンがボディの剛結のすごいやつ。

180805-145619_R.jpg
ギャラリーのびっくり度合いNo.1のゾンダ。かなりオリジナル性の高い個体じゃないかな。

180805-145840_R.jpg
これもあっというまに数が増えたウラカン。モディファイされてないランボを見ると落ち着く・・・(^_^;

180805-145920_R.jpg
このマクラーレンも車名がわからない。後から調べてもわからない。570S? 540C?

180805-150037_R.jpg
おなじみカウンタック。酷暑の中ごくろうさまです。エアコン付いているのでしょうか。この日も体感温度40℃くらいではないかという猛烈な暑さでした。展示時間は30分なのですが、それさえ耐えられず終了前に車に戻ってしまいました。

プロフィール

crxtochan

Author:crxtochan
栃木県民
愛車はCR-XとEdix
家族は妻と息子二人、そして犬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ村
FC2ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR